In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 軍事的カオス 」 一覧

風雲は急を告げちゃったりするのか : 中国と北朝鮮の国境に人民解放軍15万の兵力が集結の報道。中国政府は否定

4月10日の「中国軍が国境沿いに終結」という韓国の報道より ・news.chosun.com 4月11日の「中国政府はそれを否定した」という中国の報道 ・hk.on.cc   アメリカの金融 …

AD



ナルコレプシー者の夢の中のカシミールの旅。それは目覚めた後にシリアへのミサイル攻撃と北緯33度線の現実へと私を連れて行く

シリアにミサイル攻撃を行う米海軍ミサイル駆逐艦「ポーター」 2017年4月7日 ・U.S. Navy / Handout via Reuters (※)今回の記事は最初やや雑談めいていますが、参考記事 …

ノストラダムスに導かれた「2017年8月と1999年8月のリンク」。ロシア、アメリカ、プーチン、完全な日食、北緯33度線、恐怖の大王……

ノストラダムス 百詩篇 第10巻72番 1999年7か月、 空から恐怖の大王が来るだろう、 アンゴルモアの大王を蘇らせ、 マルスの前後に首尾よく支配するために。 Sponsored Link 始まりは …

ムルマンスクのムンク :「オーロラの叫び」的光の周囲はすでに軍事最前線。北欧スカンジナビア三国はすべて徴兵制が復活し、次第に地図は「真っ赤」に

3月5日の夜、ロシアのムルマンスクという場所で、ロシア人のアレクサンダー・ステパネンコさんという写真家の方が下のオーロラの写真を撮影しました。 2017年3月5日 ロシア・ムルマンスクの夜 ・Alex …

その原因は製薬会社の汚染漏れかロシアの核実験か、それとも… : 「発生源がわからない」放射性物質ヨウ素131がヨーロッパ全土の大気を覆い尽くした

「発生源不明」の放射線が既定値以上検出された国 ・フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)   2017年2月21日の報道より ・motherboard.vice.com Sponso …

AD



SNSで世界中に拡散するフェイクニュース全盛時代に生きるために。そして、現代社会の「情報」の存在の裏にあるもの

・CNN 今、アメリカは何かの選挙の最中らしいのですが、そういう中で、冒頭の CNN ニュースでは、 「今のアメリカのインターネット上はフェイク(偽)ニュースが先行して拡散している」 というようなこと …

アノニマスによる「第三次世界大戦の警告」ビデオ内容全文。そして、タラビッチが描く最終戦争の様子を思い出してみる

・fossbytes.com   数日前、ハッカー集団とされている「アノニマス」が、「第三次世界大戦が近い」という内容の警告を YouTube の自身のチャンネルに投稿していました。 アノニ …

ロシアが発表した2つの新型武器に見る未来 :「日本の国土面積の2倍を一発で吹き飛ばせる」スーパー核兵器「悪魔2号」、そして、新しい物理的原理に基づいて設計された正体不明の新型電子兵器

2016年10月25日の英国の報道 ・Mirror   2016年10月14日のロシアの報道 ・kievsmi.net 今回はこの報道にあるようなことの関連について少しご紹介しようと思います …

広がり続ける「第三次世界大戦の噂」

2016年10月14日の英国デイリースターより ・Daily Star   「第三次世界大戦」。英語では WWIII などと表記したりしますが、この言葉自体は、もう長い間ずっとインターネット …

準備が始まる2016年9月 : 米国オバマ大統領は国民に「国家準備月間」を大統領布告し、徴兵制復活を考えるドイツ政府は国民に10日分の水と食糧の備蓄を呼びかける

2016年8月31日のホワイトハウス報道官室リリースより ・ホワイトハウス   2016年8月26日のアメリカ報道より ・inquisitr.com Sponsored Link 準備する国 …

NASAが国際宇宙ステーションの民間企業への売却計画を決定した中、スペースX社のファルコン9を攻撃したのはUFOなのか、それともレンズのゴミなのか

2016年8月19日のアメリカ報道 ・ZDNet   8月のお盆の頃の記事、「2017年の月面探査ミッションに続き、アメリカは再び「月面に人類」を送ろうしているけれど…」という記事の最後の下 …

シリアのテロリストたちが50発の「アメリカ製の核兵器」を手にしたかもしれない2016年の夏に

・Express   ささやかな日常の危険と、ささやかでもない日常の危険 先日、北海道から台風の中を航空機で帰ってきた話を書いたのですが、その歳、飛行機が離陸し上空に到達した際、機長の方から …

1967年 アメリカと世界は「核戦争勃発のほんの一歩手前」にまで連れていかれた。そこに連れていったのは・・・太陽

1967年5月、巨大な太陽フレアによる磁気嵐がアメリカ軍の弾道ミサイル早期発見レーダーを妨害し、これをソ連軍の軍事行動と見たアメリカ軍司令部は「核攻撃を含む軍事行動」を決断。しかし、攻撃寸前で軍事行動 …

生物兵器の主は死なない : 無治療では致死率90%の「炭疽菌」が永久凍土が溶けたシベリアの土の中から噴出し被害が拡大。該当地域は非常事態宣言の渦中

現在少なくとも子ども12人が死亡。トナカイ1200頭の死亡も確認 2016年7月30日のシベリアン・タイムズより ・Siberian Times   「炭疽菌」という細菌をご存じでしょうか。 …

太陽と暴力 2016 : 「ゼロ」の状態から突如急激に太陽黒点が増え始め、そして世界もまた唐突に荒れ始め、人の命が激しく粗末にされ始めている今

2016年7月15日のSPACE.comより ・Sun Makes Nervous Face with Hole in Its Head 今年の6月に、 ・太陽黒点数が「0」となった2016年6月から …

スイス連邦政府が「スイス銀行の北朝鮮関連資産の凍結」を含む新しい制裁を予告なしに発動。それに対しての労働党委員長の現在の心境はいかに

ラジオ・フリー・アジアというメディアの報道を見ていましたら、トップニュースに少し気になるものがありましたので、ご紹介しておきたいと思います。 2016年5月18日のラジオ・フリー・アジアより ・RFA …