In Deep

地球最期のニュースと資料

*

メンタルわりと(理由なき)絶不調につき…

   

2016年10月3日 マレーシアの夜空にならんだ金星と月

malaysia-venus-moonearthsky.org

 

特に外的な理由は何もないと思うのですが、どうもこう気分というのか何というのか、全体的に優れないというのか何というのか、いろいろとアレで、午後から横になったりして過ごしています。鬱とは違いますが、何となく近いような感じもないではないのかもしれません。

理由がよくわからないですので、自分では気づかない何かが蓄積しているのか、何かのサイクル的なものでこうなるのか(精神状態のサイクルというのは、曖昧ながら存在している自覚はあります)よくわからないですが、きちんと記事を書くのは無理そうで、今日はお休みさせていただきます。

冒頭の写真は、昨日 10月3日にマレーシアで撮影された「金星と月が並んで輝く」様子をとらえたものですが、今日 10月4日が最も金星と月が共に明るく輝いて並ぶ日となるようです。こういうのも・・・まあ、メンタルとは関係ないでしょうしね。

そういえば、日本にまたも大きな台風が向かっていますが、中南米にも「マシュー」という巨大ハリケーンがハイチやキューバ方面に進んでいます(過去10年で最大級 ハリケーン「マシュー」 ジャマイカなどに接近  AFP 2016/10/04)。

この強いハリケーンが誕生した後、「勢力を拡大し始めた直後」くらいに、NOAA (アメリカ海洋大気庁)が公開した衛星からの赤外線画像の表情が何とも迫力のあるものとなっていました。マシューの誕生の頃は下のような表情をしていたのでした。

ハリケーン「マシュー」の赤外線画像 2016年10月1日

matthew-noaaNOAA

実にアジャパー的で、ムンクの叫び的というのか、もしかすると、今の自分自身の精神状態的というのか、あるいは、今の世の中の精神状態的というのか。

関係ないですが、中国の重慶では、4頭のクマさんたちに走行中の車が襲われたりしていました。走行中の車がクマさんに襲われるのは大変に珍しいと思われます。

クマさんたちに襲われるSUV

bears-chongqing-chinaCCTV

世には何となく均衡を欠いている様相もいろいろとありますれけれど、それにつられて、私のように調子をお崩しにならないようにお気をつけくださいね。

最近の私は復活も早いですので、妙な悪魔がこれ以上出現しない限りは(変なこと書くなよ)すぐ通常に戻ります。

重ね重ね、皆様はご安寧にお過ごし下されば幸いです。