In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 日本 」 一覧

イタリアで小児へのワクチン接種が強制となる法律が承認される中、アメリカで初めてとなる医学調査「ワクチンを接種した子どもと、摂取していない子どものどちらが多くの病気を持っているか」の衝撃の結果を見てみると

ドイツの英字メディアDWの報道より ・Italy makes vaccination mandatory for children 先頃、イタリア政府が、冒頭の報道のように、「ワクチン摂取の強制を盛り …

AD



悪魔の最終勝利を阻止する存在は… : 満身創痍でボロボロなれど、数百年間の「ヨーロッパ・ハザード」から生き残った日本、そして他のほんの数カ国は何のために地球に存在し続けるのか

1915年のルドルフ・シュタイナーの講演より 激しい戦いが生じるでしょう。白人は、精神をますます深く自らの存在のなかに受け取る途上にいます。 黄色人種は、精神が身体から離れていた時代、精神が人体の外に …

イスラエル発の終末予言第二弾 : 今度は1500年前の秘密の預言書に「最終戦争と北朝鮮の関係」が記述されているというのですが

・breakingisraelnews.com 少し前に、 「イスラエルの著名なラビが、23年前に、イスラエルの最大の脅威は北朝鮮になるだろうと述べていた」 ことが報じられていたことを、 ・23年前の …

薬に飲み込まれる《日本》 : 前記事中の「薬に頼らない方法」への重要な補足。そして日本国内の薬剤売り上げランキング上位を見てわかる現状の無慈悲

  前回、 ・薬に飲み込まれる地球 : 2016年の世界全体の製薬企業の売り上げ額は「100兆円」を突破  2017/05/01 という記事を書きまして、その中で、私が2年くらい前にふと思っ …

薬に飲み込まれる地球 : 2016年の世界全体の製薬企業の売り上げ額は「100兆円」を突破

・Spectator Index 日本だけの状況を見ても、今の世の中では薬は結構売れているのだろうなとは思っていましたが、結構どころか、結構毛だらけ灰だらけ的な感じでもある「 100兆円」にまで達して …

AD



第二次世界大戦の「ターゲット」は誰であり何だったのか……と、平時に近い穏やかなデフコン警戒レベルの中で、ふと思う

現在の米国のデフコン((防衛準備態勢)レベル ・DEFCON Warning System   昨年、トランプ候補がアメリカ大統領選挙に当選した少し後、 ・デフコン・レベル5の「最も平和な状 …

「平壌で市民への即時の避難命令」が出されたとされる北朝鮮の住民たちの間で2016年に広がっていた北朝鮮のババ・バンガによる予言「2017年は北朝鮮の大地に血があふれる」

ロシア・プラウダの報道より ・Kim Jong-un orders evacuation of Pyongyang 懸念というのか何というのかわからないですが、そいろいろなういうものが高まっているので …

風雲は急を告げちゃったりするのか : 中国と北朝鮮の国境に人民解放軍15万の兵力が集結の報道。中国政府は否定

4月10日の「中国軍が国境沿いに終結」という韓国の報道より ・news.chosun.com 4月11日の「中国政府はそれを否定した」という中国の報道 ・hk.on.cc   アメリカの金融 …

日本の未来が頭の中でフェイドアウトしたとしても、昔の日本のことは忘れない

噴火する桜島(鹿児島) 2017年4月4日 ・Erupción registra el Cráter Minamidake del Volcán Sakurajima   今回は、何だかよく …

サイコパスとその理念が世界を動かしている「悪意の時代」の中で

「見るといい。何もかも逆さまだ。医師は健康を破壊し、弁護士は正義を破壊し、大学は知識を破壊し、政府は自由を破壊し、主要メディアは情報を破壊し、宗教は精神性を破壊しているばかりだ」 – マイ …

「グレートリセット」 : アフリカ、アジア、そして日本? …… それはシュタイナーが言っていた「東洋が西洋文明を拒絶する」新しい時代の前兆になり得るだろうか

・zerohedge.com 102年前のルドルフ・シュタイナーの講演『第一次世界大戦の霊的背景』より 第六文明期の課題は、物質的周囲における精神認識を用意することです。それは、精神を純粋に元素的な生 …

全体主義時代手前のディストピア的お休み時間

・地球の記録   どうも何だかこう体調が奇妙で、記事を書こうとしたのですけれど、中途半端になるのもイヤですし、本日の行進は(行進してどうする)更新はお休みさせていだたこうと思います。 今日は …

忘れ去られた2016年の100大ニュースの予告

2016年12月25日 理由不明ながら真っ赤に染まったブラジル・サンパウロの空 ・David de Zabedrosky   100大ニュース……。自分でタイトルを書きながら苦笑しましたが、 …

2017年は、私たち日本人が西洋文化を拒絶し「オリジナル日本人」に戻ることができる始まりとなり得るだろうか。それは東洋と日本の存亡に関する最後の砦のはずですが

・reddit   今の日本の現状を物語るいくつかの飛躍的な数値 ここ数年は、日本に関してのものすごい数値を示すグラフは数多く見てきていて、もう何が出てもあまり驚かないのですが、最近、「何だ …

トカラ列島を揺らした「地震ではないかもしれない震動」。そして、平均値を大きく超えた有感地震に見舞われ続ける2016年12月の日本列島

  個人的には今年の終わりの日である2016年12月24日に 先週くらいに書かせていただきました「数秘術で終わり《9》を意味する2016年から…」という記事で、年と月と日を全部含めて、数秘術 …

喪失の国「日本」:フランス人ジャーナリストが書いた「日本人の蒸発の現実」。そして「日本の本当の自殺数は年間7万件以上」という数値を改めて強く思う

2016年12月10日の米国ニューヨークポストより ・nypost.com   今年は、アメリカの「行方不明の現実」に関しての記事をいくつか記したことがあります。 ・アメリカの行方不明者たち …