In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 日食 」 一覧

2017年と2045年のアメリカの皆既日食のラインが北緯33度線を交差することから導かれた「トランプ大統領の経歴がワヤになっている」こと

2017年8月21日 日食中の米国ワイオミング州上空から撮影された「月の影」 ・spaceweather.com この土日は、きちんと記事を書く時間をとることができませんでした。 まあその・・・用事の …

AD



123年前のユダヤ教ラビの予言:「123年後の日食は東の王たちの崩壊の前触れとなる」。それが示すのは北朝鮮か中国か、あるいは日本か他のアジアの国々か

2017年8月15日のイスラエルのメディアより ・breakingisraelnews.com 赤く染まった2017年8月21日のアメリカの日食(フロリダ州アルカディア) ・spaceweatherg …

皆既日食直前の北緯33度線で… : 中国軍とインド軍が国境のラダックで衝突を起こし、その頃、米国フェニックスではその事象を彷彿とさせる謎の光の群れが出現していた

中国との国境の土地「ラダック」で印中両軍が衝突したことを伝える報道 ・NDTV そのラダックで発生した出来事を取りあげた2012年のIn Deepの記事 ・oka-jp.seesaa.net 最近起き …

2017年夏のニビルのウワサ合戦。そして、アメリカの数学者は「皆既日食をめぐる33の数の偶然」からはじき出した世界の終わりの日を「2017年9月23日」だと

2017年8月8日の米国AOLニュースより ・Conspiracy theorist warns solar eclipse will signal the coming of Nibiru and …

イエローストーンの群発地震が1000回に迫る中、今年8月の「アメリカ横断皆既日食」まで2ヶ月を切る時期に思う「地表の変化のトリガーはすべて宇宙から来ている」こと

2017年6月28日のアメリカの報道より ・Epoch Times.com 2017年2月のアメリカの娯楽メディアより ・Wyoming Woman Claims Yellowstone Will E …

AD



春の満月と同時に始まるユダヤ教の犠牲の祭典「過越」に突入した日に、国力衰退の象徴「無敵艦隊」がアメリカから朝鮮半島に向けて出発した

・See a Stunning Pink Moon Rise Tonight 「過越(すぎこし)」の祭というのはユダヤ教の重要な祭事のひとつですが、私がこの奇妙な響きの日本語を知ったのは 2014年の …

ノストラダムスに導かれた「2017年8月と1999年8月のリンク」。ロシア、アメリカ、プーチン、完全な日食、北緯33度線、恐怖の大王……

ノストラダムス 百詩篇 第10巻72番 1999年7か月、 空から恐怖の大王が来るだろう、 アンゴルモアの大王を蘇らせ、 マルスの前後に首尾よく支配するために。 Sponsored Link 始まりは …

なぜ「完全な日食」を気にするのか (それは太陽という存在自体が奇跡だから)

2月26日の金環日食 南米チリ ・地球の記録   風邪だなんだと、少しやることが溜まってしまいまして、いろいろ終えると夕方になっていました。 本当は、この 2月26日からのしばらくの期間は、 …

もうすぐ「2つの黒い太陽」が南と北「両方の33度線」を駆けぬけていく。その黒い太陽と33度線の双方が示唆するキーワードは……「大量の犠牲」

・nemesis maturity 今年 2017年は、2月と8月の二度、「完全な日食」が観測される年となっていまして、そのそれぞれの日食のルートを知ったのは、今年に入ってからのことでしたが、それを見 …