In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 爆発 」 一覧

核戦争で地球が滅びることを心配をするより、自分たちの日常の対策として放射線の性質を知ることも大事……だとシカゴ市が発表した「核爆発対処マニュアル」を読んで思いましたので

2017年8月10日の米国CBSニュースより ・CBS Chicago 先日、アメリカのシカゴ市が、ウェブサイトを通じて「核攻撃に遭遇した際の正しい行動」というものを文書で提示していました。 冒頭の …

AD



黒点ゼロの状態の中、突如として太陽表面に磁気の巨大なフィラメントが浮き上がり、太陽は「爆発待機状態」に

2017年5月10日のスペースウェザーの記事より ・Spaceweather 現在の太陽の状態 ・SDO/HMI Sponsored Link   太陽表面に予期せぬフィラメントが次々と出現 …

NASAが国際宇宙ステーションの民間企業への売却計画を決定した中、スペースX社のファルコン9を攻撃したのはUFOなのか、それともレンズのゴミなのか

2016年8月19日のアメリカ報道 ・ZDNet   8月のお盆の頃の記事、「2017年の月面探査ミッションに続き、アメリカは再び「月面に人類」を送ろうしているけれど…」という記事の最後の下 …

アメリカ独立記念日に向けて世界各地で増加するそれぞれの原因での「爆発」事象は、これからの世界を物語っているのかいないのか

2016年7月3日 イギリス・ウェストヨークシャーでの大爆発 ・Sun   「 7月4日」という日は、日本では「梨の日」というだけですが、とはいっても、これは、鳥取県の「東郷町二十世紀梨を大 …

シベリアのクレーターは「半径100キロメートルに響く爆発音と天空の巨大な光」を伴う凄まじいエネルギー現象から発生していたことが判明。そして、それらの穴は今も拡大し続けている

それがロシアや永久凍土地域への今後の大きな懸念材料となる可能性も   シベリアのタイミル半島に形成されたクレーター(同一のもの)の2013年と2015年の状況 ・Siberian Times …

AD