In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 神 」 一覧

「神はアメリカを破壊している」

ロシアのプラウダがハリケーン後のアメリカのキリスト教について語るには   プラウダの記事より ・Pravda 日月神示 第01巻 より 仏もキリストも何も彼もはっきり助けて七六かしい御苦労の …

AD



イングランドの歴史的な落雷は「確実な終末の徴候」だとイスラエルの宗教的指導者が語る中で、「正しい人に悪い事が起きる理由」が因果応報では説明できないこの世を知る

6月1日のイスラエルのメディアより ・breakingisraelnews.com 旧約聖書『ヨブ記』 37章 02-04 節 聞け、神の御声のとどろきを/その口から出る響きを。 閃光は天の四方に放た …

人種と地球の未来 : MUFON の内部崩壊に見る「差別と二極化がシンクロして進行する時代」に、私たちはどのように未来を考えれば?

笠雲に覆われる富士山 ・Takashi Nakazawa 最近は「差別」に関しての報道が何だか多いです。 ごくサイン起きた出来事の中で、かなり印象に残っているのが、MUFON (ムーフォン / 相互 …

南米に出現しまくるイエス・キリスト的な曖昧な偶像の連続の中で、「夢で告げられた北緯33度線に位置するイスラエルの山」が意味することは何?

2017年4月23日 ベネズエラで行われたミサでの上空に出現した「雲」 ・noticiaaldia.com ・noticiaaldia.com Sponsored Link   南米で「奇跡 …

悪は複数の多世界をも支配し、善の神は無力かもしれない…と量子論から導き出される結末は、「常にこの世は最悪の世界を目指す」ということ?

ロシアの報道メディアの社説的な記事 ・earth-chronicles.ru 最近、話題となっている話の中心に「核兵器」というものがあったりしますが、今日、ふと、あるツイッターへの記事で下の投稿を見ま …

AD



春の満月と同時に始まるユダヤ教の犠牲の祭典「過越」に突入した日に、国力衰退の象徴「無敵艦隊」がアメリカから朝鮮半島に向けて出発した

・See a Stunning Pink Moon Rise Tonight 「過越(すぎこし)」の祭というのはユダヤ教の重要な祭事のひとつですが、私がこの奇妙な響きの日本語を知ったのは 2014年の …

「北緯33度線」とか「悪魔」とか「ガネーシャ」とかの記事を多く書いていたら、何だかさらにいろいろと大変なことになり続ける時代の今日のニュースは

先週オーストリアで見つかった「花」と「十字」と「1612年に絞首刑」という文字が描かれた頭蓋骨 ・The Local   上の報道は後半でご紹介できると思います。 その前に、最近、「悪の時代 …

悪魔の時代のニュース(2) : インドでヒンズー教の女神ガネーシャ像が辱めを与えられ、アメリカの北緯33度線には「黒い十字架」が出現

[関連記事] ・悪魔の時代のニュース(1):墓から消えていたシェイクスピアの頭部。そして、他にも多数いる「死した人間の頭部」を欲する者たちの存在の真実 ・悪魔の時代のニュース(3): 憤怒と激怒と共に …

ナンバー「404」は神か悪魔か、それとも単なるノット・ファウンドか — 不思議な空の模様を見ながら神か悪魔のどちらかの健闘ぶりを思う

はじめて見る形の太陽の暈(かさ) 昨年の終わり頃から、いろいろと空の珍しい光学現象が目撃されることが多くなっているような気がしますが、下の写真も本当に珍しいように思います。 2月17日に、アルゼンチン …

クリミア半島や火星に見られるイエス・キリストの姿から思う「神の創造を否定したバチカン」の今後

海外のサイトで、日本の富士山の初日の出の様子が紹介されていて、今年の富士山からの初日の出は、下のように見事なご来光だったようです。 2016年1月1日の富士山からの初日の出 ・ANN News &nb …