In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 2016年からの世界 」 一覧

太陽黒点数ゼロが頻発する世の中でも「新しいテロ」は増加するのかしないのか。そして同時に「太陽と人類の関係は崩壊したのかもしれない」と思わざるを得ない最近

最近しばしば出現する「黒点ゼロ」の太陽 ・NASA 今日(11月28日)、ふと Yahoo! のトップページを見ましたら、日付けの欄に以下の記述がありました。赤い線はこちらで引いたものです。 ・Yah …



このアルマゲドン的結末も、アメリカの人たちにとっては「リアル革命」の行動を持つことができる良い機会になるのかもしれないかもと感じたり

・The End of the American Dream?     今日(11月9日)は、アメリカのラズベリー賞受賞が決まる日として(違うわ)、アメリカの大統領が決められる選挙 …

[特報]NASAのアポロ計画のすべての公式通信記録が機密指定解除。そして、そこに残される「宇宙飛行士たちが月で経験し続けた謎と驚異の世界」

アポロ11号の公式通信記録より ・NASA アポロ10号の公式通信記録より ・NASA   今日は大変に興味深い記事をご紹介します。 それは、 ・機密指定が解除された NASA アポロ計画の …

たとえばこの国に飢えが現実化する日があれば、どんなことが起きるのだろう : 極限の食糧難の渦中にあるベネズエラの報道を見て

2016年7月31日の報道より ・PJ MEDIA 今、ベネズエラは経済を含めて様々な意味で大変な状況にあり、上のように、動物園の動物たちに食糧を行き渡らせることができないために、動物たちが次々と餓死 …

太陽と暴力 2016 : 「ゼロ」の状態から突如急激に太陽黒点が増え始め、そして世界もまた唐突に荒れ始め、人の命が激しく粗末にされ始めている今

2016年7月15日のSPACE.comより ・Sun Makes Nervous Face with Hole in Its Head 今年の6月に、 ・太陽黒点数が「0」となった2016年6月から …



信仰的な慈愛と輪廻転生を象徴するハスの花が「消滅」した日本の夏に

・torimi.cocolog-nifty.com 連休で、少し出かけていたりしたのですけれど、先ほどニュースを見ていましたら、朝日新聞に「ハスが原因不明の理由で壊滅している」という内容の記事がありま …

2016年6月23日の「パンドラの箱のオープン日」から世界中で起きていること : CERNの空に出現した光景、イギリスで毎日起き続ける事故、人の手足が流れ着くブラジルのオリンピック会場…

2016年6月24日 スイスの欧州原子核研究機構(CERN)大型ハドロン衝突加速器の上空 ・Express   「パンドラの箱が開いた」翌日に「天空の門が開いた」と報じられたスイスの上空 前 …

連続する「レインボーの示唆」。そして世界中で地下へ逃げる富豪たちが急激に増加していることが示す「近い未来」

レインボーの示唆の連続 先日の「虹と竜巻のダンス」という記事の中で、ドイツの空港で「虹の中に着陸する旅客機」の動画を載せたことがありました。   ドイツ デュッセルドルフ空港 2016年4月 …

歴史上「初めて」隕石の直撃での死者がインドで記録された時、エチオピアでは記録上初めて魚の雨が降る

さまざまな「魚の雨」 今年の冬の日本は雪が降ったり、あるいは降らなかったりと気候もめぐまる・・・いや違う・・・めるまぐ・・・めまぐるしく変化している地域が多くなっていますが、近年では春が近づくと、海外 …

ジカウイルス vs 超寒冷下の世界:「望ましい地球」と「望ましくない地球」を天秤にかけることは難しくて

エルサルバドル政府が自国民の女性に対して2年間の妊娠の回避を勧告 ・2016年1月31日の stuff.co.nz より。   今回の本題とは関係ないですが、ハワイで撮影された、下のように星 …

北半球はプレ「ミニ氷河期」

下は、最近のベトナムやタイ、それに、何だか最近「雪が降ることが当たり前になってきた」サウジアラビアなどの報道です。 2016年01月27日のベトナムの英字メディアより ・Thanhnien News …

2016年の十の災い(1):米国、そして欧州と全世界に拡大しつつあるジカウイルスが蚊だけではなく「性行為で感染する可能性」に感じる憂鬱

今回は、下の3つの報道をそれぞれご紹介します。 見出しだけでも、どのようなものかはおわかりになるかと思います。 2016年1月27日のロシア・トゥディより ・Zika virus spreading …

世界各地に予測される史上最強級の寒波と暴風雪の中、「人間と宇宙の形の関係」を単純に比較する機会に恵まれて

・Facebook   史上最強クラスの雪と寒さが北半球を覆いつつある今 少し前までは、世界各地で「史上最も暖かい新年」というような、過ごしやすい冬を過ごせていたのですけれど、かなり一転して …

恐慌前夜…? に結局何も書けなくて、時間はさらに加速しているし

恐慌前夜…? に結局何も書けなくて、時間はさらに加速しているし オーストリアのスキーリゾートに出現したハロ(暈)+幻日 ・2016年01月18日の Spaceweather   まったくタイ …

33度線上の破壊は続くよ、どこまでも : タリバン占領以前の「楽園」だったアフガニスタンを見て、自分の国の現在と将来がその姿と重なったり

1967年のアフガニスタンの首都カブールのパグマン・ガーデン ・Afghanistan Gallery 2007年に撮影されたパグマン・ガーデン 1967年のアフガニスタン 通学する女子学生たち 学ぶ …

「9番だったオレのことはこれからは6番と呼べ」:アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国に続いて水爆保有国となった太陽を盗んだ国家=北朝鮮

北朝鮮の核実験の16分後に流れた中国地震局の速報 ・中国地震局 2015年1月6日12:30から行われた「特別重大発表」 ・時事通信 (参考)水素爆弾 放射性核物質のウランやプルトニウムの核分裂の連鎖 …