In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 2017年 」 一覧

6月の黙示録 : 世界中に日々出現する信じがたい悪天候や自然現象はどんな未来を示唆する?

南アフリカ史上最悪級の森林火災の後のクニスナ 6月10日 ・vk.com 6月9日の米国の保険業界メディアの記事より ・insurancejournal.com エックハルト・トール著『ニュー・アース …

AD



地球が「発生源が未知の流星群」に晒され続けている今、世界中で空から岩や氷が降っている。そして、小惑星の衝突が著しく高まっていることをチェコの天文学者チームが発表

ギリシャ・コルフ島で目撃された巨大な火球 2017年6月3日 ・Bill Metallinos この6月は、まだ1週間しか経っていないですが、さまざまな天体の落下に関する報道がとても多く、また、火球の …

やはり変化の刻は近いのかも……と思わせる光景の数々 : 2017年6月はまだ4日しか経っていないのに、世界中の天空の「異様」は加速しているようで

2017年6月2日のフランス・パリの落雷 ・twimg.com 2005年の映画『宇宙戦争』(スティーブン・スピルバーグ監督)より ・War of the Worlds Sponsored Link …

covfefe に導かれて出会った500年前の絵画『快楽の園』に見る現世、あるいは地獄、あるいは創世記

『快楽の園』《現世》面より 『快楽の園』《エデンの園》面より 『快楽の園』《地獄》面より ・publicdomainreview.org Sponsored Link   鼓舞フェフェスティ …

南極から地球への攻撃が始まった……と思わせるような「異常なマイクロ波の放射の連続」と「南極海で史上最大の高さの波」が北半球に押し寄せている事実の意味

・MIMIC 今回のタイトルには「南極からの地球への攻撃…」というようなオカルト的文言を入れているのですけれど、まあ、これは大げさな表現ではありますが、今回は、起きていることを、おそらくうまくご紹介で …

AD



紛争・暴力・自然災害…… 2016年の地球では「1秒に1人の避難民が発生」していた

・IDMC ・Global Report on Internal Displacement Sponsored Link   災いから救ってくれた三波春夫先生 前回の記事「ファティマ100周 …

ファティマ100周年の進行中に太陽黒点が唐突に急増した中でのテロや弾道ミサイル …… あるいは今再び思い出す「EMP兵器」

英国マンチェスター上空に輝いた二重の虹 2016年11月4日 ・Stunning double rainbow over Manchester 「いま私たちが流血の時代の下で体験していることの意味は、 …

あまりにも奇妙な様相だったこの5月の天空は何かを示しているのかいないのか

5月18日 ヒューストン上空で撮影された「何か」 ・Daily Star 今現在の世相とかが何だかもうよくわからなくなってきているのですが、何となく物騒な方向に進んでいるかもしれないというような雰囲気 …

そこにあるのは神の摂理か気象操作の影響か : アメリカの2017年の自然災害の被害額は平年の2倍、森林火災の発生数は平年の10倍、そして、竜巻の発生数は「平年の100倍」 に達している

・independent.co.uk 日本に関しては今年は、どちらかというと、穏やかな気候の側面が強いですが、世界的に見れば、気候は「昨年よりさらに異常」といえる事象が多いです。 その中でも、特にアメ …

偏頭痛の中、「太陽を支持する月」を知る

5月17日の米国ロイターの速報より ・South Korea’s Moon says ‘high possibility’ of conflict with Nor …

ファティマ100周年進行渦中の「敵対の曖昧な対象」: 北朝鮮の場所はどこですか? というアメリカ人への大規模アンケートの結果を見て

アメリカ人へのアンケート「北朝鮮はどこですか」より(青い丸が回答) ・NY Times アメリカのニューヨーク・タイムズにおもしろい記事が載っていました。 一応、今はアメリカと北朝鮮は、いろいろとある …

インターネットで繁栄したこの世界は、そのインターネットに滅ぼされるのかも……と、150カ国を襲撃中の史上最大のサイバー攻撃の中で思う

5月15日の米国ワシントンポストの記事より ・washingtonpost.com 現在、世界中が「史上最大級のハッカー攻撃」にさらされています。 影響を受けた国はすでに 150カ国に上っているようで …

立法府を通過した「イスラエルはユダヤ人のための民族郷土国家で、ヘブライ語だけが公用語である」とした新しい国家法案をめぐるゴタゴタは、ヘルモン山のお膝元で、ファティマ 100周年直前に起きている

イスラエルの新しい国家法案についての報道 ・breakingisraelnews.com イスラエルで109年ぶりに新種の蝶が見つかったことに関しての報道 ・haaretz.com Sponsored …

黒点ゼロの状態の中、突如として太陽表面に磁気の巨大なフィラメントが浮き上がり、太陽は「爆発待機状態」に

2017年5月10日のスペースウェザーの記事より ・Spaceweather 現在の太陽の状態 ・SDO/HMI Sponsored Link   太陽表面に予期せぬフィラメントが次々と出現 …

黙示録的な準備の時代に : 「夏のボーナスで買える核シェルター」に注文が殺到する日本。しかし、爆買いに参加できなくてもDIYシェルターで大丈夫……多分

今朝、海外のメディアで一斉に下のような事案が報じられていました。 4月26日の英国サンの記事より ・Sun 海外メディアで紹介された株式会社シェルターの西本社長の自宅地下 ・Sun 海外で報じられると …

23年前のイスラエルの宗教的指導者の予言を思い出す春の夜 : 「イスラエルの最大の脅威はリビアでもイランでもイラクでもシリアでもない。それは北朝鮮になるだろう」

2017年4月24日のイスラエルの報道より ・breakingisraelnews.com イスラエルの宗教指導者レヴィ・サーディア・ナチマーニー師の1994年の演説より ・Rabbi Levi Sa …