In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 33度線 」 一覧

悪魔元年? : 怒濤の「北緯33度線からの使者ラッシュ」が示す場所「フェニックス」の意味。そして、2017年という年の示唆を再び振り返る

2017年1月1日に米国フェニックス(北緯33度)で撮影されたとされる写真 ・Express この写真はインターネット上で話題となっているものですが、これはいろいろな意味で、私とも「ささやかな因縁」が …

AD



悪魔も悪魔じゃない存在も総動員されそうな2017年始まりのイヴの酔鯨

2016年12月のクリスマス頃 ギリシャ・アトス山上空 ・Anatoly Optinsky 数日前、上のような光景が空に現れていたそうです。場所は、ギリシャのアトス山ということですが・・・。 「アトス …

「99年ぶりのアメリカの皆既日食」と「北緯33度線」がクロスする唯一の都市へいざなってくれた使者たち

  次々とやってくる「33度線からの使者」 最近……とはいっても、すでに1カ月以上前ですが、 ・悪魔顔のハリケーン、米国Yahooの情報スキャン懸念へのスノーデンさんの言葉に思うこと、そして …

今世紀初とも思われる「アメリカの北緯33度上でのオーロラ観測」で思い出した、「アメリカの一大UFO地帯の緯度」

前回の記事「悪魔顔のハリケーン…」のタイトルに、「北緯33度線から私のもとにやってきた静かな使者」なんて文言を入れたのですけれど、今日、最初は、これからふれることとまったく関係のない記事を書いていまし …

悪魔顔のハリケーン、米国Yahooの情報スキャン懸念へのスノーデンさんの言葉に思うこと、そして、北緯33度線から私のもとにやってきた静かな使者、などのエトセトラ

2016年10月4日のエドワード・スノーデンさんのツイッターより ・Twitter 上は2日前のエドワード・スノーデンさんのツイッターへの投稿ですが、今回はその関連について少し書こうかなと思っています …

AD



惨事の中でふたたび思い出すシュタイナーの「頂点は日本」という言葉。そして、ある数字がどうしてもリンクしてしまう東北と九州の震災

・Anthro Med Library   最初の熊本の地震の後、余震のマグニチュードが一向に低くなっていかないことを訝しく感じていましたが、今日(4月16日)に至るにつれて、大変な状況にな …

「北緯33度線」とか「悪魔」とか「ガネーシャ」とかの記事を多く書いていたら、何だかさらにいろいろと大変なことになり続ける時代の今日のニュースは

先週オーストリアで見つかった「花」と「十字」と「1612年に絞首刑」という文字が描かれた頭蓋骨 ・The Local   上の報道は後半でご紹介できると思います。 その前に、最近、「悪の時代 …

悪魔の時代のニュース(2) : インドでヒンズー教の女神ガネーシャ像が辱めを与えられ、アメリカの北緯33度線には「黒い十字架」が出現

[関連記事] ・悪魔の時代のニュース(1):墓から消えていたシェイクスピアの頭部。そして、他にも多数いる「死した人間の頭部」を欲する者たちの存在の真実 ・悪魔の時代のニュース(3): 憤怒と激怒と共に …

アメリカ大陸の北緯33度線上では「悪魔との戦い」が起きているのかもしれないと感じさせるような、復活祭の日にアリゾナ州に出現した「巨大なイエス・キリスト」

2016年のイースターにアリゾナ州に出現した噴水のシルエット(高さ約170メートル) ・12news   イースターというのは「復活祭」ということだそうで、イエス・キリストの復活した日を祝う …

「アメリカンドリームの死」が描かれたアリゾナの北緯33度線上で起き続けている史上最大規模のキャトル・ミューティレーション : キリストの復活の祝日に牛から血液を抜き取る者の正体

2016年3月15日のアメリカの報道より ・Inquisitr 上の報道記事で取り上げられている牧場の場所 ・Google Map キャトルミューティレーション – はてなキーワード キャ …

何となく呪われ感の強くなっている南米に浮かんだ光の原色を思わせる「ピンクの太陽」の場所を眺めていて気づいた「もうひとつの33度」の世界

ジカウイルスなどのことも含めて、何となく今の南米は災難が拡大しているなあという気もするのですが、南米チリの首都サンチアゴで、下のような色の太陽が撮影されたことが伝えられていました。 2016年3月9日 …

「すべての新たなるもののためのすべての終わりに向かって」:空には十字や北のミサイル、地表には血とメタン。それらがすべて33度線の予兆の下に集約する今

2月2日に米国ニューメキシコ州マルジャマー市に浮かんだ「十字」 ・Meteorologist Damien Lee Lodes   時間の加速とデヴィッド・ボウイ星座 なんかこう、最近ボーッ …

33度線上の破壊は続くよ、どこまでも : タリバン占領以前の「楽園」だったアフガニスタンを見て、自分の国の現在と将来がその姿と重なったり

1967年のアフガニスタンの首都カブールのパグマン・ガーデン ・Afghanistan Gallery 2007年に撮影されたパグマン・ガーデン 1967年のアフガニスタン 通学する女子学生たち 学ぶ …

北緯33度線の「意味」が完結に向かうかもしれないと思わせる2016年 : アメリカに出現した「完全な円を描く虹」が示すかもしれないこと

[関連記事]33度線上の破壊は続くよ、どこまでも : タリバン占領以前の「楽園」だったアフガニスタンを見て、自分の国の現在と将来がその姿と重なったり   米国FOXニュースで報じられたサウス …

北緯33度線での「犠牲の拡大」が加速する中、ソルトン湖では謎の大爆発。ロシア極北では、輝くばかりの「3つの太陽の夜明け」で1日が始まる

最初は本題とは関係ないものですが、ロシアで撮影された「珍しい夜明け」の光景です。 ロシア極北で撮影された「3つの太陽の夜明け」 ・YouTube   最近は、ビジュアルに訴える自然現象や人工 …