In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 UFO 」 一覧

皆既日食直前の北緯33度線で… : 中国軍とインド軍が国境のラダックで衝突を起こし、その頃、米国フェニックスではその事象を彷彿とさせる謎の光の群れが出現していた

中国との国境の土地「ラダック」で印中両軍が衝突したことを伝える報道 ・NDTV そのラダックで発生した出来事を取りあげた2012年のIn Deepの記事 ・oka-jp.seesaa.net 最近起き …

AD



光学現象により「ゆがんでしまったシリウスの光」かもしれない奇妙な浮遊物体をただ見て終わった1日。あるいは、何かの予兆というように思い込んだり

・NowYouKnow ・express.co.uk Sponsored Link   光の正体 先日、上の英国エクスプレスの記事を見まして、今日はその記事をご紹介しようと思いますけれど、結 …

人類の最終戦争エリアを示す? : 天使系の存在と共に収められた奇妙な世界地図の中で「真っ二つに分割された日本」、そして分断された世界を見て思うこと

・Reddit 前回は、 ・20世紀のヴォイニッチ手稿? : 聖書に登場する「智天使ケルビム」のような存在たちが現れる謎の本の内容には「地球の中心が北緯33度」だったりする構図も描かれて  2017/ …

20世紀のヴォイニッチ手稿? : 聖書に登場する「智天使ケルビム」のような存在たちが現れる謎の本の内容には「地球の中心が北緯33度」だったりする構図も描かれて

・Man Finds Mysterious Book That Can Not Be Explained   最近、海外のネット上で話題となっている本があります。 本といっても、書籍の体裁を …

飛行機事故もロケット打ち上げ失敗もない中で世界中で次から次へと、まるで異次元的に空から落下してくる「人工物」は一体どこから落ちてくる? 

2016年12月13日の中国報道より ・人民網 先日、上のような報道が中国でなされていました。 陝西省の延安市というところにある村に「何か空から落ちてきた」という出来事です。 この地域では夜に大きな爆 …

AD



アメリカの北緯37度線を巡るエイリアンの実相。そして「北緯33度線上の唯一の火山」が日本にあるという意味

・New York Post   地球で唯一の33度線上の火山の名 本題とは関係ないですが、阿蘇山が噴火(爆発的噴火は 36年ぶり)していまして、高さ1万メートルというとんでもない噴煙となっ …

NASAが国際宇宙ステーションの民間企業への売却計画を決定した中、スペースX社のファルコン9を攻撃したのはUFOなのか、それともレンズのゴミなのか

2016年8月19日のアメリカ報道 ・ZDNet   8月のお盆の頃の記事、「2017年の月面探査ミッションに続き、アメリカは再び「月面に人類」を送ろうしているけれど…」という記事の最後の下 …

[特報]NASAのアポロ計画のすべての公式通信記録が機密指定解除。そして、そこに残される「宇宙飛行士たちが月で経験し続けた謎と驚異の世界」

アポロ11号の公式通信記録より ・NASA アポロ10号の公式通信記録より ・NASA   今日は大変に興味深い記事をご紹介します。 それは、 ・機密指定が解除された NASA アポロ計画の …

突如として世界中で「光る球体 / オーブ」の目撃が多発。そして、ノルウェータイプの「光の渦」も出現し続ける

2016年1月6日 オーストラリア・キャンベラ ・YouTube   この1週間、世界中でいくつかの「光る球体」(オーブとも呼ばれます)の目撃例が報じられました。 ベラルーシ・ミンスク 20 …

太陽周辺に出現した「太陽より大きなもの」。そして、十字が空に浮かんだニューメキシコ州近くに現れた完全なUFO雲…たちは偶然なのか、それとも示唆的なのか

2016年2月14日の NASA 太陽観測衛星のリアルタイム画像より ・NASA SOHO   少し前の NASA の太陽観測衛星の画像に上のような一枚がありました。 画像の真ん中が太陽で、 …