In Deep

地球最期のニュースと資料

*

2016年1月最初の15日間で起きたこと : 続発するテロ、崩壊に向かう市場、ビッグな死、様々な不思議…

   

1月13日 米国ミシガン州ブキャナンに出現した十字の光

cross-sky-buchananWSBT

 

人はどんどん忘れてゆくから

昨日は記事をアップしなかったのですが、実は、ビッグバンに関係する、ある科学系のニュースについての記事を書いていたのです。それ自体が良いとか悪いとかということではないのですが、世界的にいろいろと荒れるいたり、株式市場や原油市場などもガタガタになっていて、場合によっては来週以降は一種の「修羅場」のような状態も出現するかもしれないというところにまで来ている今、ふと、

「少なくとも今日は科学ニュースの時ではないな」

と思い、そこまで書いていた記事をやめて、1月の最初の2週間のことを思い出していました。

ところが、いろいろと起きすぎている時は、意外と思い出せないもので、たとえば、冷静に考えれば、発表の真偽はともかく「北朝鮮が水爆実験を成功させた」なんてのは、非常に大きな出来事なわけですが、すでに世では「 SMAP 解散危機」のほうが占める割合が大きくなっている。水爆が SMAP に負けているわけです。

世界中のテロもあまりにも起きすぎていて、ちょっと前のイスタンブールのテロも、すぐ後に起きたインドネシアのテロの時には忘れていたりする。

何だかいろいろと忘れてしまう。

「電話してちょ〜だい」の CM に出ている人の名前も忘れてしまう(財津・・・・・ギブアップ)。

ということで、昨日は書いていた記事(この記事はいつかアップします)を途中でいったんやめた後に、今年に入ってからの2週間ほどを振り返ってみたのでした。

すると、確かにいろいろなことが起きている。

それらが 2016年の今後とどのように関係していくのかは今はわからなくとも、おそらくは関係していきそうなものも多いということで、ここでは、そこで振り返ったものを羅列してみたいと思います。

あくまで、「私が気になったニュース」ということで、実際の報道ベースでの取り上げられ方の大小とはあまり関係がないです。

基本的にすべての報道にはソースのリンクをつけてあります。なるべく、日本語の報道記事を探しましたが、日本語での報道がないものもあります。

Sponsored Link



 

1月1日に起きたこと

[海外] イスラエル2番目の規模の都市テルアビブのパブとカフェで銃乱射によるテロが発生。イスラエル人2名が死亡、7人が負傷(CNN)。

元旦にテロ攻撃に遭ったイスラエル・テルアビブのカフェ
tel-aviv-terrorJerusalem Post

[海外] アフガニスタンの首都カブールで自爆テロ。少年を含む2名が死亡(朝日新聞)。

[海外] インドのパンジャブ州の空軍基地を、イスラム過激派ジェイシモハメド(ムハンマド軍の意味)が攻撃。インド軍兵士3名と襲撃犯4名が死亡(産経ニュース)。

[国内] 和歌山県が、津波に関しての「誤報メール」を一斉送信。原因不明(和歌山県 防災わかやまメール配信サービス)。以下がそのお詫び告知。

和歌山県からの津波の誤報メール(お詫び)
2016/01/01 16:24:58

本日、14時8分ごろ及び15時1分ごろに、誤って緊急速報メール・エリアメールで津波から避難するようメールを送信し、大変ご迷惑をお掛けしました。

なお、原因については調査中であり、今後、できるだけ早く原因究明をしてまいります。

 

1月2日に起きたこと

[海外] メキシコ・テミスコ市で、麻薬犯罪の一掃を誓って 1月1日に新しく就任したギセラ・モタ市長が、翌日の 1月2日に武装集団により殺害される(朝日新聞)。

就任2日目に殺害されたギセラ・モタ市長(33歳)
Gisela-MotaTHP

[海外] サウジアラビア政府が、テロに関与した罪でシーア派の高位聖職者を含む47人の死刑を執行。これにイランが反発し、中東に軋みが(朝日新聞)。

(資料)シーア派 – Wikipedia

シーア派は、イスラム教の二大宗派のひとつで、2番目の勢力を持つ。最大勢力であるもう一方はスンニ派である。

7世紀のカリフであったアリーとその子孫のみが、預言者の代理たる資格を持ち、「イスラム共同体」の「指導者」の職務を後継する権利を持つと主張する。

[海外] ベトナムに金属製の球体が3個落下する(AFP)。

ベトナムに落下した球体
vietnam-spaceballsVietnam is baffled by mysterious metal ‘space balls’ that apparently fell from the sky

 

[海外] 中国広東省の肇慶(ちょうけい)市で、鳥インフルエンザ( H5N6 )で1人が死亡し、もう1人が危機的な状況であることが発表される(Epoch Times

[国内] 暖かいお正月。26地点で1月としての最高気温を更新。他にも、東京都心で 16.2度、福島県塙町で 16.9度など4月中旬並みの気温を記録(日本経済新聞)。

 

1月3日に起きたこと

[海外] サウジアラビアとイランが外交関係を断交(東洋経済)。

[海外] 英国コーンウォルの海岸に数千本の「ピンクのボトル」が漂着する(BBC

pink-bottle-1016

 

1月4日に起きたこと

[市況] 新年最初の株式取引日の大発会で日経平均が 582円安で終わる。大発会としては過去2番目の下げ幅(Reuters)。

[市況] 中国で今年から導入された「サーキットブレーカー」が、規定の「7パーセント下落」に達したために史上初めて発動される。サーキットブレーカー導入初日で発動の快挙は、おそらく中国が世界で初めて(東洋経済)。

[海外] ブラジルなど南米で感染が拡大している、妊娠した女性が感染すると胎児が小頭症になる確率が極めて高くなる「ジカウイルス」。この日、プエルトリコで最初の患者が報告される(過去記事)。

(関連記事)ウイルス、そして「蚊」の意味とは何か?:人類文明に影響を与える可能性のあるジカウイルスの爆発的な感染拡大を前に考えておきたいこと(2016/01/05)

[海外] インドとミャンマーの国境付近でマグニチュード 6.7の地震が発生。7名が死亡、100名以上が負傷(Myanmar News)。

 

1月5日に起きたこと

[海外] 中国の寧夏回族(ねいかかいぞく)自治区でバスが炎上して 17人死亡の惨事に。原因は放火。

炎上するバス
china-bus-46sina.com.cn

[海外] エーゲ海沿岸でトルコからの難民と見られる34人の遺体が発見される(朝日新聞

[国内] 東京都心部などで地鳴りの報告が相次ぐ(BuzzNews

[国内] JRAの年始めの中山競馬場のレース「金杯」で、人気馬のベルーフ号が放馬し、表彰台などを破壊するという珍事(東スポWeb)。

豪快に表彰台を破壊するベルーフ号
kinpai-2016

 

1月6日に起きたこと

[海外] 北朝鮮・咸鏡北道で人工地震とみられる地震が観測された後、北朝鮮が「水爆実験を行い成功した」と発表し、核実験が行われたことが判明。水爆かどうかの真偽は不明ながら、北朝鮮が「水爆を欲しがっている」ことは事実。

水爆実験成功報道でのナンシーせ…き……キム某氏
kim-3-daiguardian

(参考過去記事)「9番だったオレのことはこれからは6番と呼べ」:アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国に続いて水爆保有国となった太陽を盗んだ国家=北朝鮮

[海外] ベネズエラで、故チャベス前大統領のすべての肖像が国会から撤去される(Digital Journal

havez-removal

 

1月7日に起きたこと

[海外] リビアの警察学校に自爆テロ攻撃、50人以上が死亡。リビアの 2011年の革命以降では最多の死者(AFP)。

[宇宙] NASA の無人探査機「ニュー・ホライズンズ」が撮影した冥王星の表面写真に「どう見ても、溝に沿って移動しているとしか見えない物体」が写っていることが発表される(NASA/JPL)。

その写真の一部
pluto-moving

 

[市況] 上海株式市場が開始後15分でサーキットブレーカー発動により取引停止

china-cercuit-breaker-01-07

・Bloomberg

(参考過去記事)中国市場と世界市場のモニュメント : 開始14分17秒で株式市場が強制停止された初めての光景を目にした日

 

1月8日に起きたこと

[市況] 日経平均が戦後初の「大発会から5日連続下落」の記録(日刊工業新聞)。

[海外] 北朝鮮の核実験を受けて、韓国軍が北朝鮮への宣伝放送を再開。韓国軍は警戒態勢を最高レベルに(日本経済新聞)。

韓国軍の宣伝放送用拡声器
korea-nan-bok共同通信

この日、気になった報道)

カダフィ大佐の予言的中? 「過激派が欧州攻撃」と警告

 朝日新聞 2016/01/08

2011年にリビアのカダフィ独裁政権を崩壊に導いた米英仏軍などの軍事介入を検証している英下院の外交委員会は7日、同年2月に行われたブレア元英首相とカダフィ大佐の電話会談記録を公開した。

カダフィ大佐は国内の反政府デモを行っているのは「(国際テロ組織の)アルカイダの工作員だ」と主張。「彼らは地中海沿岸を支配し、欧州を攻撃するだろう」と警告していた。

 

1月9日に起きたこと

[海外] 中国湖南省で化学工場が爆発。その後、中国の報道がブラックアウトしたため、被害の詳細は不明。

投稿された爆発の様子
ch-explosion-0109Weibo

[海外] シリアでロシア軍が捕虜施設を空爆し、民間人 21人を含む 57人以上が死亡したと非営利団体が発表(朝日新聞)。

[海外] 中国河南省に建設されていた巨大な「毛沢東像」が突如撤去される(Reuters)。「顔が毛沢東と似ていない」というのは撤去の理由ではないとのこと。

mao-statue

[海外] フィンランドで過去最高の積雪量を更新(地球の記録)。

[国内] 東京で 56年ぶりに 10日連続で、日中の気温が 10度超え(Weather News)。

 

1月10日に起きたこと

[海外] デヴィッド・ボウイ死去(享年 69歳)。

デヴィッド・ボウイ主演の映画「地球に落ちてきた男」(1976年)より
man-fell-earth

(参考過去記事)ダビデの星が墜ちる時、世界のカオスが始まる

 

1月11日に起きたこと

[海外] イラクで連続テロ、51人死亡。 IS が犯行声明(日本経済新聞

 

1月12日に起きたこと

[国内] 東京都足立区役所の公式ツイッターページに、意味不明なツイート「、あのほ、ふ?す、はる。…」(下の写真)が投稿され、足立区民が騒然。区が調査に(with news)。

adachi-ku-twitter

[海外] トルコ・イスタンブールで IS による自爆攻撃テロ。10人が死亡(AFP)。

[市況] 原油の先物価格が 30ドルを割り、12年ぶりの安値に(CNN)。

 

1月13日に起きたこと

[国内] SMAP に解散報道。

[海外] パキスタンのポリオの予防接種をおこなう診療所で、イスラム過激派による自爆テロ。15人が死亡(産経ニュース)。

[国内] 青森三沢市の空に光柱(下の写真)が現れる。日本での現象としては珍しいもの(朝日新聞)。

aomori-light-pillar

 

1月14日に起きたこと

[海外] インドネシアのジャカルタのショッピングモールで、6回にわたる爆発と、銃撃があり、6名が死亡。 IS 系の組織が声明。(AFP)。

[海外] トルコ政府、イスタンブールでのテロ攻撃への報復として、IS に対して過去最大規模の攻撃をおこない、IS の戦闘員 200人を殺害したと発表(Livedoor News

[海外] 英国の俳優アラン・リックマン死す。英国では、過去2週間で3人の著名な人物(レミー・キルミスター、デヴィッド・ボウイ、アラン・リック)が相次いでガンで亡くなった。

下は、ファンが作成した「親愛なるガンへ( Dear Cancer )」と題した追悼のツイッター投稿。左からレミー・キルミスター(享年70歳)、デヴィッド・ボウイ(享年69歳)、アラン・リックマン(享年69歳)。

dear-cancer
Daily Mail

コンセプトは、ガンで亡くなった全員が「ガンに中指を立てている」というものですが、病気を憎んでいるうちは、その病気は治りませんよ(このことを書きたくて、このニュースを載せました)。

 

1月15日に起きたこと

[国内] 長野県軽井沢でバスが道路から転落し 14名が死亡。

[国内] 大井競馬において「ひとつのレースで7頭が落馬」という珍しい出来事(Sponichi Annex)。


 

ここまでです。

出来事が多すぎると、どんどん人は忘れていきますから、たまには、このように起きたことをまとめるのはいいですね。

でも、「人間は、起きたことを忘れていけるから生きていける」というのも真理かもしれないですけれど。