「悪魔の輪郭」 一覧

悪魔の時代のニュース(2) : インドでヒンズー教の女神ガネーシャ像が辱めを与えられ、アメリカの北緯33度線には「黒い十字架」が出現

2016年3月27日 カリフォルニア州モントレーの海岸にイースターに出現した黒い十字架 ・Mysterious metal cross removed by Monterey city crews や ...

虹の時代のニュース:テロ現場に出現し続ける二重の虹。そして中国の美しい自治区を襲ったふたつの悪魔「的」出来事

オーストラリアのビクトリア州で撮影された珍しい虹 ・Mirror   上の虹は最近のものではなく、2012年にオーストラリアで撮影されたものです。「虹の始まり」を撮影しているだけではなく、湖 ...

アメリカ大陸の北緯33度線上では「悪魔との戦い」が起きているのかもしれないと感じさせるような、復活祭の日にアリゾナ州に出現した「巨大なイエス・キリスト」

2016年のイースターにアリゾナ州に出現した噴水のシルエット(高さ約170メートル) ・12news   イースターというのは「復活祭」ということだそうで、イエス・キリストの復活した日を祝う ...

悪魔の時代のニュース(1):墓から消えていたシェイクスピアの頭部。そして、他にも多数いる「死した人間の頭部」を欲する者たちの存在の真実

[関連記事] ・悪魔の時代のニュース(2) : インドでヒンズー教の女神ガネーシャ像が辱めを与えられ、アメリカの北緯33度線には「黒い十字架」が出現 ・悪魔の時代のニュース(3): 憤怒と激怒と共に世 ...

WHOは「ジカ熱対策のために遺伝子操作した蚊をおおいに活用しなさい」というけれど……。感染症医学の中心に立ちはだかるパスツールの亡霊たち

・arigobio.com   春の蚊を見て思う気温の状況 今日、ベランダで植物とかメダカとかいろいろ世話をしていましたら、「蚊」が植物用の台に止まっているのを見つけました。 私 「暖かくな ...

ブラジルでの「遺伝子操作を施された蚊の放出」と、現在のジカウイルスの流行の関係を私が完全に無視することができない理由

・Atlantic 上の「陰謀説の突然の広がり」というタイトルの記事は、アメリカのアトランティックという、長い歴史を持つメディアの記事です。 このタイトルにあるように、ジカウイルスに関しての「陰謀論」 ...

「アメリカンドリームの死」が描かれたアリゾナの北緯33度線上で起き続けている史上最大規模のキャトル・ミューティレーション : キリストの復活の祝日に牛から血液を抜き取る者の正体

2016年3月15日のアメリカの報道より ・Inquisitr 上の報道記事で取り上げられている牧場の場所 ・Google Map キャトルミューティレーション - はてなキーワード キャトルミューテ ...

あらかじめ予定されていたかもしれない十の災い : 69年前から「オンライン販売されていたジカウイルス」

米国の生物資源バンク「ATCC」でオンライン販売されているジカウイルス ・ATCC   世界最大の生物資源バンクATCCでのオンライン販売。ジカウイルスの価格は6万円 今朝あたりから倦怠感が ...

クリミア半島や火星に見られるイエス・キリストの姿から思う「神の創造を否定したバチカン」の今後

海外のサイトで、日本の富士山の初日の出の様子が紹介されていて、今年の富士山からの初日の出は、下のように見事なご来光だったようです。 2016年1月1日の富士山からの初日の出 ・ANN News &nb ...

子どもたちの未来。メンタル治療とリタリンやコンサータ。そして、私がかつて見たリタリン常用者たち

  子どものメンタル目治療に使われている治療薬の真実 前回の記事、 ・アメリカで驚異的に増え続ける ADHD の子どもたち。しかし、それよりも、今でも「日本の子ども」の治療に使われているのが ...

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.