「2016年からの世界」 一覧

荒れ狂う極端な気温と気候の中で、迫り来る気配を感じる世界的な水不足への対処として思い出したペルーの「大気から飲料水を生成する装置」

米国スミソニアン・ウェブサイトより ・Smithsonian.com 春以降、 ・世界は想像を絶するすさまじい干ばつと水不足の世紀に入ったかもしれない  2016/04/28 ・あと25年で「30億人 ...



サンゴと海藻が全滅に向かい続ける「地球の海」の近い未来

2016年6月18日のタイの報道より ・Bangkok Post   冒頭の記事は、ベトナムのビーチリゾートとして人気の海域で、サンゴ礁の 30%から 40%が「白化」の影響を受けていること ...

「北朝鮮の金正恩、自爆テロにより死亡」のニュースに動揺するフェイク慣れしていない世界で

2016年6月17日のイースト・アジア・トリビューンの報道より ・eastasiatribune.com   今日(6月17日)のお昼頃、冒頭のようなニュースが報じられました。 報道の内容は ...



現在の地球の気温の極端さを象徴する「現世紀ブラジル」からオリンピックを契機に世界へと伝わるかもしれないいくつかのこと

オリンピック試合会場でスーパー耐性菌が検出されたことを報じる2016年6月10日のニュース ・‘Super Bacteria’ Found At Brazil Olympic Venues, Beac ...

太陽黒点数が「0」となった2016年6月からの世界は

活動を縮小させている太陽ですが、2016年6月3日、ついに黒点が太陽の表面から完全に消えました。 2016年6月3日の太陽 ・Spaceweather   少しずつ減ってはいたのですが、6月 ...



水の黙示録 : 歴史の中で最も多く文明を破壊してきた「文明クラッシャー」の大洪水が未曾有の数で発生し続けている

6月3日現在、壊滅的な洪水に見舞われている国は、アメリカ、メキシコ、フランス、ロシア、オーストリアにオーストラリア。ベルギー、ドイツにウクライナ。中国、ドイツ、ルーマニア … 2016年6月2日 ドイ ...

異次元噴火 : 2016年の火山噴火の数は過去との比較で「別次元」の極端さになることがデータ上からほぼ確定。予測されるその数は平年の2倍強

2016年6月2日の米国ウェザー・ネットワークより ・Frantic volcanic activity seen across much of the globe   今年は、特に春頃から ...



この1週間、今年4月中旬と同じようにマグニチュード5から6級の地震が毎日発生している今の環太平洋火山帯

・USGS   地震というものは、とにかく発生場所も発生日時も予測も予知もできないものですが、少し前、地震情報を眺めていた時に、埼玉県の秩父が震源の地震があったのですね。 秩父というのは、私 ...

アメリカ人たちの憂鬱 : エイリアン大統領候補 vs ゾンビ大統領候補の中で浮かび上がる「アメリカの人口の大移動」と「強力なリッチシステム」

1993年7月の米国「ウィークリー・ニュース・ワールド」の表紙 ・New York Times 2016年3月 ニューヨークのセントラルパークに建立された「ドナルド・トランプ候補の墓」 ・CBS 「ヒ ...



中国 : 猛烈な勢いで砂漠化が進み、今では国土の4分の1以上が砂漠状態となりつつある巨大国家にまつわる最近の「人肉の缶詰」輸出騒ぎから考える彼らに対しての視線

2016年5月17日の報道より ・Epoch Times   以前と比べると最近は、世界中でやたらと「大規模な砂嵐」の報道にふれます。 サウジアラビアやイランなどの砂漠の国で砂嵐が起きても、 ...

マレーシアに続き、ペルーの学校で80人以上の生徒たちに3週間も続く「伝染する悪魔の幻覚」。これはすでに感覚的な集団パニックではない

・sanjuan8.com   人間の「共通意識」への侵入を試みる悪魔的存在 私は別に、「悪魔のニュース」を日々検索しているわけでも探しているわけでもないのですが、どうも「そっちから飛び込ん ...



スイス連邦政府が「スイス銀行の北朝鮮関連資産の凍結」を含む新しい制裁を予告なしに発動。それに対しての労働党委員長の現在の心境はいかに

ラジオ・フリー・アジアというメディアの報道を見ていましたら、トップニュースに少し気になるものがありましたので、ご紹介しておきたいと思います。 2016年5月18日のラジオ・フリー・アジアより ・RFA ...

伝染病のように世界中に拡大する「自殺」の流行 : そして、自殺が増加している本当の理由

2016年5月5日のオーストラリアの報道より ・abc   曖昧な理由の中で増大し続ける世界の自殺 最近、世界中で自殺がどんどん増えていっているのですが、報道されるそれらのタイトルを見ていま ...



連続する「レインボーの示唆」。そして世界中で地下へ逃げる富豪たちが急激に増加していることが示す「近い未来」

先日、ドイツの空港で「虹の中に着陸する旅客機」という光景が出現しました。 ドイツ デュッセルドルフ空港 2016年4月   「飛行機と虹」の見事な組み合わせが撮影されたものですが、つい最近、 ...

「複合パンデミック」の予兆:ジカウイルスに続き、WHOが黄熱病の世界的流行に対しての緊急事態宣言を検討中

・The Week 写真のザ・ウィークの報道タイトルは「次のパンデミック」の意味。この記事によれば、「近現代人類史の中の最悪の大量死事象」は、すべて感染症によるものだったとあり、それは、スペイン風邪、 ...



カナダの前代未聞の山林火災から浮かぶ「カタストロフィック」という言葉。そして、山林火災というのは「最近新しく登場した自然災害」であることを再確認する

カナダの山林火災は、5月7日の時点で「東京23区の3倍よりも広い地域」が消失しているという大変な火災となっていますが、数日前のカナダの下の写真は、それが壊滅的な状況になっていくことを示唆していたかのよ ...

Copyright© In Deep , 2022 All Rights Reserved.