In Deep

地球最期のニュースと資料

*

虹と竜巻のダンス

   

german-rainbow-landingCargospotter

今日はいろいろ調べものをしているうちに、記事を書き上げるまでの時間がなくなってしまいました。なかなか時間との付き合いも最近は大変で、一日に何かひとつかふたつできるかどうかという感じでもあります。

そんなわけで、今日は通常の記事の更新はお休みさせていただきます。

そういえば、いつかご紹介したいなと思っている動画がふたつほどありまして、しかし、関連する記事を書く機会がなく、ご紹介できていなかったんですけれど、この機会にご紹介しておきたいと思います。

そのふたつとは、

・虹の中に着陸した旅客機(ドイツ)

・複数の竜巻が同時に出現した瞬間の撮影(アメリカ)

で、どちらも大変に珍しいものだと思いますので、貼っておきたい思います。

Sponsored Link


 

まずは、ドイツの「虹の中に着陸したエアバス A321」です。

ドイツ・デュッセルドルフ空港 2016年4月

 

ちょうど、虹の「始まり」のところに旅客機が着陸したというもので、初めて見ますし、こういう映像は他にはないような気がします。

 

そしてもうひとつは、アメリカの「複数の竜巻が同時に生まれてくる瞬間」の映像です。

multi-tornadoesTwisting Fury

これも、このような映像は他に存在するのかどうかというほど珍しいもののように思えます。

オリジナルは上のリンクにありますが、オリジナルは少し長いですので、それを短くしたものです。

米国オクラホマ州のカティーとヒッコリーの間で撮影された複数の竜巻の発生

 

こう、何というか「竜巻同士が空中でダンスを踊っている」というような雰囲気もあり、そこにやや悪魔的ニュアンスも含まれるという、何ともいえない風景ではあります。

 

何だか毎日毎日いろいろなことが起きていますが、それにしても、日本周辺の中規模程度の地震の多さは今日際立っていました。今日 5月12日のお昼から夕方くらいの間だけでも、下のようにわりと規模の大きな地震が立て続けに起きています。

swarm-japan-2016地震情報

 

地震については何がどうなっていくのかはわからないですが、この状況を見る限り「安定している」というような感じはしないです。

まあ、今日調べていたことは、病気関係なんですけれど、確かに本当に世界にはいろいろな不安定な要素が積み重なっていますけれど、現実を適度に受け流しながら、あるがままで過ごしていくしかないようにも思います。

では、明日はきちんと更新させていただきたいと思います。



 - 日記 , , , ,