地球最期のニュースと資料

In Deep

「 アメリカ 」 一覧

シンプソンズがまたも予測を的中させる中、アメリカ大統領選の裏で「ひっそりと」発令されていた大統領令 : 「公衆衛生保護に関して米国の広大な権限を全世界に拡大せよ」

2000年3月にアメリカで放映された「トランプ大統領下のアメリカ」を描いたアニメ『シンプソンズ』より ・snopes.com     16年後に的中してしまったものは仕方ない ザ・ ...



このアルマゲドン的結末も、アメリカの人たちにとっては「リアル革命」の行動を持つことができる良い機会になるのかもしれないかもと感じたり

・The End of the American Dream?     今日(11月9日)は、アメリカのラズベリー賞受賞が決まる日として(違うわ)、アメリカの大統領が決められる選挙 ...

アノニマスによる「第三次世界大戦の警告」ビデオ内容全文。そして、タラビッチが描く最終戦争の様子を思い出してみる

・fossbytes.com   数日前、ハッカー集団とされている「アノニマス」が、「第三次世界大戦が近い」という内容の警告を YouTube の自身のチャンネルに投稿していました。 アノニ ...



「2016年11月に地球が15日間、完全な暗闇に包まれる」とNASAが声明を出した……という噂から辿り着いた過去の「地球が闇に放り込まれた」記録

2016年10月26日のネイチャー・ワールド・ニュースより ・natureworldnews.com Sponsored Link 「 2016年 11月15日から 29日の15日間、地球が完全な暗闇 ...

アメリカ人が最も恐れるものについての世論調査 : 3位は家族の死、2位はテロ攻撃、そして第1位は・・・「ピエロ」

・Vox ・Vox   ピエロとアメリカ人 アメリカで続いている「ピエロ騒動」ということに関しては、ご存じの方もいらっしゃるでしょうし、ご存じない方もいらっしゃると思いますが、日本語の報道か ...



発令された「太陽からの攻撃への準備をせよ」とのアメリカ大統領令 : 太陽活動の弱い中でのこの事案に見る今の時代

・NASA 2016年10月13日の米国ホワイトハウス・ウェブサイトより ・White House   ロシアのアース・クロニクルズという英字メディアを見ていましたら、下のようなタイトルの記 ...

「感染する幻覚」と「北緯33度線」を結ぶ、アメリカ合衆国で「99年ぶり」に観測される皆既日食が描くライン

・deccanchronicle.com ここ2日ほど、軽く体調不良気味だったり(本当に軽いのですが)、他にもいろいろとありまして、今日は記事の更新そのものをお休みしようかなとも思ったのですけれど、最 ...



広がり続ける「第三次世界大戦の噂」

2016年10月14日の英国デイリースターより ・Daily Star   「第三次世界大戦」。英語では WWIII などと表記したりしますが、この言葉自体は、もう長い間ずっとインターネット ...

アメリカの北緯37度線を巡るエイリアンの実相。そして「北緯33度線上の唯一の火山」が日本にあるという意味

・New York Post   地球で唯一の33度線上の火山の名 本題とは関係ないですが、阿蘇山が噴火(爆発的噴火は 36年ぶり)していまして、高さ1万メートルというとんでもない噴煙となっ ...



15回目の9.11から16回目の9.11へ

9.11の前と後 ・pinterest.com ・Wikimedia Commons    今回のものは通常の記事というより、今日の日のほんの少しの雑記です。 今日は 2016年の ...

準備が始まる2016年9月 : 米国オバマ大統領は国民に「国家準備月間」を大統領布告し、徴兵制復活を考えるドイツ政府は国民に10日分の水と食糧の備蓄を呼びかける

2016年8月31日のホワイトハウス報道官室リリースより ・ホワイトハウス   2016年8月26日のアメリカ報道より ・inquisitr.com Sponsored Link 準備する国 ...



アメリカの行方不明研究者の事例にある失踪あるいは「消滅」の強烈な実態(2) :何者かに奪われる「自己制御」と「自分の存在」。そして、子どもたちを導くものの正体

[前記事]アメリカの行方不明研究者の事例にある失踪あるいは「消滅」の強烈な実態(1) : 生還者たちが語る状況はまるで「異次元とのコンタクト」にも似て ・mysteriousuniverse.org ...

アメリカの行方不明研究者の事例にある失踪あるいは「消滅」の強烈な実態(1) : 生還者たちが語る状況はまるで「異次元とのコンタクト」にも似て

・mysteriousuniverse.org   変な書き始めとなりますが、今回の記事は、ものすごい内容だと思います。 以前、特に北アメリカ大陸で起きている行方不明事例の中には不可解さが残 ...



シリアのテロリストたちが50発の「アメリカ製の核兵器」を手にしたかもしれない2016年の夏に

・Express   ささやかな日常の危険と、ささやかでもない日常の危険 先日、北海道から台風の中を航空機で帰ってきた話を書いたのですが、その歳、飛行機が離陸し上空に到達した際、機長の方から ...

[人間は消えていっている]知性と健康に溢れた男性たちを「死に導く何か」の正体:「そのもの」たちは何を欲しているのか・・・ボストンの行方不明事件の詳細から浮き出る不可解

・THP   今日はね(やっぱり暗い話なのかよ)、いやいや、暗いかどうかはわからないのですけれど、これは、 ・アメリカの行方不明者たちのいくつかで共通している「異常に不可解」な事実から推測で ...



アメリカ独立記念日に向けて世界各地で増加するそれぞれの原因での「爆発」事象は、これからの世界を物語っているのかいないのか

2016年7月3日 イギリス・ウェストヨークシャーでの大爆発 ・Sun   「 7月4日」という日は、日本では「梨の日」というだけですが、とはいっても、これは、鳥取県の「東郷町二十世紀梨を大 ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.