「 コロナワクチン 」 一覧

ドイツのメジャー報道の中心が「ワクチン被害ばかり」になってきている中で、同国でパンデミック以来初めて起きた全体的な世論の変化

ドイツのコロナワクチン接種センター近くの落書き。毒注射 (GIFTSPRITZE)と書かれてあります。eugyppius   ドイツで全面的なワクチン拒否の世論が勃発 どの国でもいろいろ趨勢 ...

ファイザーワクチンの「最も有害なロット」は全体の4.2%だということを示したデンマークの研究。…しかし、本質的な問題はここではないかもしれない

2023/04/20    

  最近、デンマークの研究者たちが発表した論文についてご紹介したいと思います。 デンマークの保健当局に報告されたワクチン有害事象報告数の「ロットによる差」を調査したもので、その結果、 「全体 ...

[重大局面]ファイザー社ワクチンが、DNAで汚染されていたことが見出される……。これにより「永遠のスパイクタンパク質生産」という厳しい概念が浮上。確率は推定3分の1

  なぜ時間の経過と共にむしろ過剰死が増加していくのか 最近、ジョン・キャンプベル博士 (Dr. John Campbell)という方の動画を知りました。 それは、「世界30カ国で超過死亡が ...

「ワクチン未接種者の戦争は終わった」という記事を読みながら、実際には戦争はこれからが本番と思わざるを得ない現実の中で

2022/06/24    

  戦時下にふと見た記事から 戦争という単語が、ブログ記事のタイトルに入れられたのは、コロナとそのワクチン展開後が過去の中で最も多かったように感じます。 最近、ちょうど1年ほど前の以下の過去 ...

製剤形式変更により「完全な凶器」と変貌した可能性のあるファイザー社ワクチンがもたらすかもしれない今後

  今年5月に大きな変更が静かに発表されていた えーと、前回の記事で、 > ファイザー社のコロナワクチンについて、非常にショッキングな事実(かもしれない)ことを知り というように曖昧な表現で ...

遺伝子コロナワクチンのさまざまな害についての「完全に科学的な側面から見たメカニズム」を、アメリカの三人の医学者と科学者が語ったその内容。貴重ですよ

  遺伝子ワクチンの懸念についてのすべて 新型コロナウイルス感染症に対して、主流の概念とは真逆の主張をしている医学者、科学者たちは、世界中に数多くいらっしゃいます。 多くの方々が、昨年までは ...

「これはその時代すべての女性を不妊にする」 - CDCにワクチン接種の即時の停止を要請した科学者の声明

Massive Attack - Teardrop   不妊とシンシチン 今日は、良いニュースと悪いニュースがあります。 まず良いニュースですが……あー……あれ? 何を思いだしているのかわか ...

「遺伝子組み換えヒューマン社会」的な未来はリアルかフェイクか

Al Barclay   数十億人に行われている何か 昨日の以下の記事を書いた後、何となく、米ファイザー本社のサイトにある、消費者からの質問に答える「ファイザー COVID-19ワクチンにつ ...

アストラゼネカ社のワクチンが血栓を引き起こすメカニズムをドイツの科学者たちが解明。そして、ファイザー社のワクチンも昨年12月に米国の医師協会が血栓のリスクについての警告を発表していたことが判明

ft.com   コロナワクチンによる血液障害発生のメカニズム 世界のワクチン接種回数が、 9億5000万回に達したことが示されていますが、その中で、英アストラゼネカ社のコロナワクチン等で「 ...

やや衝撃的な研究: mRNAコロナワクチンは「プリオン病などの神経変性疾患と関連し、脳を進行的に退化させる」可能性について述べられた論文の行方

Pixabay   ターゲットは常に「脳」 新型コロナウイルス、あるいは「そのスパイクタンパク質自体」を体内に生じさせるコロナワクチンというものが、どこまで見ていっても、その副産物(なのか「 ...

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.