「 ナチス 」 一覧

ネットから消されたシュタイナー研究家の文書を探していて知った、全体主義を追ったドイツ人女性哲学者の言葉。それは、いつの時代でも「悪の本質は《システムを無批判に受け入れること》」

ハンナ・アーレント著『悪の陳腐さについての報告』(1961年)表紙より。 liberopensare.com まるでアーリマンに導かれるように 何だかいろいろと今の世の中は「意外」なことが続くのですけ ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.