「 パンデミック 」 一覧

炸裂する債務爆弾…消えていく食糧…。その中で進んでいくパンデミック後の新しい社会をどう楽しむか

日本の美術家 元田久治さんによる作品「廃墟と化したアメ横」 (2005) ・Japanese photographer Hisaharu Motada envisions a post-apocaly ...



パンデミック後の「アメリカの内戦 / 第二次南北戦争」の問題は、起きるか起きないかではなく、「いつ発生するか」が焦点に。すでに民兵組織125団体の7万3000人が即時戦闘状態下に

4月20日、米オハイオ州コロンバスでの自宅待機に抗議する集会での民兵グループ ・huffpost.com   ロックダウンがアメリカの革命と内戦の原因に? 数日前の、米メディア「ハフポスト」 ...

毎年5800万人が死亡しているこの地球で、パンデミックへの各国の愚策により、1億人の病死者と2億人の餓死者がそこに加わる。事態は、中国政府が5000万トンの米を世界中から掻き集めるほど逼迫している

・国連の発表を報じるアメリカABCニュース。 abcnews.go.com 新約聖書 ヨハネの黙示録 06章 07-08節 小羊が第四の封印を解いたとき、私は、第四の生き物が「行け」と言うのを聞いた。 ...



パンデミックは今後30-40日以内に「自然に終焉」する : イスラエルの著名な数学者が、新型コロナの感染は「ロックダウンをしてもしなくても」どちらも発生から70日間続いた後に収束するという理論を発表

ロックダウンに感染抑止対策としての意味がないことも判明 ・greatgameindia.com   すべての国と地域で新型コロナウイルスは同じ時間的サイクルで推移する 非常に興味深い記事を見 ...

誰かが「完全な破壊」を目指している:世界保健機構の守り神はヒンドゥー教の破壊と再生の神であるシヴァである模様。そして、中国とアメリカはパンデミックの中で核実験の応酬中

WHOのテドロス事務局長が2019年1月に投稿した中国保健当局との会議の写真。中央に「シヴァ神」 ・Tedros Adhanom Ghebreyesus   世界の保健衛生を担うマルクス・レ ...



アメリカ政府と米メジャーメディアが「新型ウイルスは中国の武漢ウイルス研究所から流出した」という方向に姿勢を転換。さらに、武漢の研究所の出資者は「アメリカ自身」であることが判明

・4月14日の米フォーブスより。 Forbes   舞台は中国武漢だが、そこに中国政府は介在していない ・thailandmedical.news   ま、このぉ(いきなり田中角栄 ...

「お見事 CIA 」 : 15年前のアメリカ中央情報局の報告書には「2025年までに、伝染性が強く治療法がないコロナウイルスによる世界的パンデミックが発生し、全世界の3分の1が感染する」という予測が示されていた 

2005-2008年に公開された米国CIAのレポート「2025年までの世界の傾向」95ページより ・Global Trends 2025 Final Report   もう少し合理的に考えな ...



世界全体で食品流通が崩壊しようとしている。そのような中、国連とWHOは世界的な食糧危機が「数週間以内に起きる可能性」を警告

・4月1日の報道より。siasat.com   予想より早く食糧危機が到来した理由は「封鎖と移動の制限」 むかしから、散歩がてら、いろいろなスーパーを覗くのが習慣なんですが、私の住んでいる場 ...

中国で新型コロナウイルスの「感染拡大の第二波」が始まった可能性。再開されていた上海や重慶の大型娯楽施設が次々と閉鎖

・imgur.com   中国の都市でまたも娯楽施設が次々と閉鎖に 世界で最初に感染が広がった中国ですが、3月中旬に習近平国家主席による「新型コロナウイルスへの勝利宣言」が出されて以来、新た ...



バチカンで90万人が死亡したとハックされた日に知る新型コロナウイルスの「毒性の変化」。現在のフランスとオランダの臨床記録では「重篤化している半数が高齢者ではない」という現実。変異なのか?

・3月14日 パリのコンコルド公園。この後に店舗の閉鎖命令が発令。 NY times   世界的な医療の崩壊を懸念する専門家たち タイトルに、 > バチカンで90万人が死亡したと伝えられた日 ...

英語版Wikipedia「スペインかぜ」で「致死率10〜20%」だった記述が、新型コロナの感染拡大期に突如「致死率2〜3%」に変更。さらに「スペインかぜは中国で発生した」という学説も新たに掲載。何が目的?

・off-guardian.org   ドサクサの中でいろいろな変なことが起きている アメリカのメディア記事を見ていましたら、「ちょっと変なこと」が起きていることを知りました。 それは、「 ...



[究極のウイルス]人類を破滅に導くパンデミックは、エボラやSARSのような凶悪な病原体ではなく「発症しづらく致死率の低い軽い風邪のような病原体」だと2年前にジョンス・ホプキンスの科学者が警告していた

・What Does the Next Pandemic Pathogen Look Like?   私たちが持つ「恐ろしいパンデミック」の概念は間違っていた 何かこう、本日(3月9日)に至 ...

「中国の崩壊」に備える

2002年に中国貴州で発見された2億7千万年前の石。文字のように見えるものは自然現象と結論 ・Epoch Times   現代史上で最大のカオスとは 先日、以下の記事で、中国の北京に本拠を置 ...



中国の新型コロナウイルス感染者数の「数字操作のカラクリ」が明らかに。当局は老人養護施設の320万人、刑務所の160万人、そして臨時病院の180万人を完全にカウントから除外し、そして多くの死を「死因不明」とする指示を出している

・Thailand Medical News   タイと中国の中国当局に挑戦的なメディアが開示するさまざま もともと感染拡大の当初の頃から、多くの人が新型コロナウイルスに関して中国当局が発表 ...

「ビッグバン以来の宇宙史上で最大の爆発」の光景を眺めながらホピの予言と第四世界あるいは第五の太陽の時代の終わりを思う

・宇宙史上最大の爆発を伝える科学メディア。eurekalert.org   終わりみたいな時に 私がブログを書き始めたキッカケは、リーマンショックの時の社会の終末的なゴタゴタの中でした。 そ ...



パニックと飢餓の気配の中で : 今、単なる風邪が世界を終わりに導くストーリーを見ている

・Pandemic, but make it fashion   本来ならパニックになる必要はなかったはずなのに 私は毎日スーパーなどに買い物に行くのが何十年も日課…というか、一日に一度スー ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.