「PM2.5を含む大気汚染が認知症のトリガーとなる」ことがアメリカの研究でさらに明白に。しかし発症が物質からの影響だけではない事実もある中、私たちはどのように「防御」できるのか

2017年2月6日のニューヨークタイムズより ・NY Times   今年1月に、「大気汚染と認知症」の関係を示唆するかもしれないデータとして、 ・これから全世界の92%の地域で進むこと…… … 続きを読む 「PM2.5を含む大気汚染が認知症のトリガーとなる」ことがアメリカの研究でさらに明白に。しかし発症が物質からの影響だけではない事実もある中、私たちはどのように「防御」できるのか