地球最期のニュースと資料

In Deep

「 タウ病理 」 一覧

「認知症は20代から脳内で進行している」:アルツハイマー病の「脳での最初の発生部位 — 青斑核」が初めて特定され、その損傷が数十年の時間と共に病気を形成し続ける可能性

・Daily Mail   数日前、アメリカ国立衛生研究所が資金を提供する研究によって、「アルツハイマー病の芽が最初に現れる脳の部位」が特定された可能性についての発表がありました。 それは脳 ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.