「健康の真実」 一覧

日本の社会を見ていると気が狂いそうになるので、「マスクの害」についての世界中の査読済み論文と記事61件をすべてご紹介します

2022/12/01    

1807年。マスクをつけられ働かされているニューヨークの奴隷の描写。 anti-empire.com   マスクだらけの狂気の世界 何だかよくわからないですけれど、ますますマスクをしている人 ...



21世紀の新しい形の「形而上的な薬剤の姿」を見ながら「これではいつかは、これまでのすべての対象者の致死率が100パーセントになってしまう」と、つくづく思う戦争3年目

2022/11/24    

  禁忌100に対して効果1 今日、日本の新型コロナの飲み薬が「緊急承認」されていましたが、一般の報道でさえ、最初から否定的に報じられているもののようです。 (報道) 国産のコロナ飲み薬に「 ...

イベルメクチンは世界を変える「奇跡の存在」なのかも。…あるいは「そうなるはずだった」のかも

2022/11/23    

  なぜ「奇跡の薬」と断言できるのか 最近、イベルメクチンについて、米エポックタイムズが、「イベルメクチンについての真実」というタイトルの長い記事を発表していました。 内容のメインは、イベル ...



アメリカで、前例のない早い時期にインフルエンザ患者が過去最大に急増。患者は小さな子どもが中心であることから考える日本のこの冬、来年の冬、その後の冬

reuters   通常では考えられない時期に過去のピークを上回る アメリカで、過去にない早い時期に、きわめて多くのインフルエンザ患者の発生が報告されています。 グラフでわかる異様な点は「感 ...

医師から一般の人々まですべてを貫く「医療の宗教化」は、医療教育でのマインドコントロールから始まる。そしてその歴史

google.co.jp 新しい宗教の中で 前回の記事では、最近、やや無力感の渦中にあるというようなことにふれさせていただきました。 この無力感の原因は、別に社会体制云々とか、戦争がどうだとか、あるい ...



次はRSウイルス恐怖症への誘因の模様。ADEの問題を丸抱えした mRNA ワクチンによる赤ちゃんへの攻撃が世界全体で始まる

コロナワクチン同様に「解決されないADEの問題」を残したまま始まる 昨年の 6月に以下のようなタイトルの記事を書かせていただきました。   [記事] 次のターゲットは赤ちゃん  In Dee ...

4歳以下の幼児への「接種を推奨する」と格上げした日本小児科学会の声明に見る第三次ワクチン戦争。そして再び脾臓の重要性を考える

  「すべての」6ヵ月から4歳の接種が推奨に 11月2日に、日本小児科学会が、正式な声明として、 「日本小児科学会は、生後6か月以上5歳未満のすべての小児に新型コロナワクチン接種を推奨します ...



mRNA+脂質ナノ粒子ワクチンは「子孫に免疫性が遺伝する」ことが判明。また、 脂質ナノ粒子自体の炎症性が「鼻腔内接種で死亡率80%」と非常に強力であることも知る

2022/11/01    ,

  脂質ナノ粒子は極めて強い炎症性を持つ 最近、興味深い論文を読みました。 それは、 「 mRNA と脂質ナノ粒子を合わせた免疫化は、子孫に受け継がれる」 というものでした。 米トーマス・ジ ...

通常ではあり得ない「アメリカの死産と胎児死亡の急激な上昇」に対して、医療専門家集団は、法廷でこの原因を明らかにするべきだと主張

2022/10/27    , ,

Massive Attack / Teardrop   産婦人病院から流出した電子メールの内容 米カリフォルニアの病院の産婦人科で「主任看護師からスタッフたちに宛てられたメールが流出」したこ ...



「新型コロナウイルス感染症とは結局どのような疾患なのか」が中国の研究で結論付けられる。それは100%「血管内皮の機能障害に他ならない」と。ネイチャーに論文が掲載される

血管病 新型コロナウイルス感染症というのは、初めて武漢型が出現したときから……もう、そろそろ3年ですが、その頃から今に至るまで、日本を含めた多くの国や地域で、 「気道感染症の線上としての対応や治療」 ...

致死率80%のコロナウイルスを巡る世論の混乱。しかし本当の問題は何かというと

ボストン大学の論文で示される「コロナウイルスの改変」の説明図のひとつ biorxiv.org   最大の問題 先日、以下の記事で取りあげました、米ボストン大学の研究者たちによって作成された「 ...



米ボストン大学の研究者たちが、ヒト化マウスで「80%の致死率を持つ組換えコロナウイルス株」を作成したと論文で発表 (勘弁しろよ)。その名は、オミクロンS

  完全にワクチン免疫を回避し、致死率80%の組換えオミクロンが誕生 今朝、夢で、非常に早い時間に目が覚めましてですね。 なんか、外でゴーッとかいって強風が吹いているのですが、その後いくつか ...

「ノーです…」 : ワクチンが市場に展開される前に「感染を予防するかどうかの試験はなされなかった」ことを、ファイザー社幹部が欧州議会の公聴会の宣誓の下で認める

2022年10月11日の欧州議会公聴会 news.com.au   欧州議会議員 「世界中の何億人もの人々がこの製薬会社にだまされました」 ニュースサイト news.com.au が、10月 ...



あの脂質ナノ粒子たちは「全部」中国製

中国から来た黒い箱 前回の「2021年以来、人間のエネルギーは変わってしまったのだろうか」という記事では、ナオミ・ウルフ博士の最近のサブスタック記事をご紹介したのですが、この記事で抜粋した部分は、序章 ...

ロシアンルーレットは終わりへ : ファムという名の新しいトジナメラン・ファミリーもまた全長をコードする ADE 誘発仲間

  0歳児も対象に 昨日、ついに「日本でも赤ちゃんへのコロナワクチン接種が承認された」ことを、報道で知りました。 6カ月~4歳向け新型コロナワクチンを特例承認 厚労省 毎日新聞 2022/1 ...



アメリカでは接種後、120万人が通常の生活ができず、130万人が仕事や学校を辞めている。裁判所命令で開示されたCDCデータが示す「0.5%の真実」。では、新しいワクチンでは?

2022/10/05    , ,

  CDCデータに見る「旧ワクチン」の影響の真実 今から2週間くらい前に、アメリカの非営利団体 ICAN (インフォームド・コンセント・アクション・ネットワーク)という組織が、CDC (アメ ...

Copyright© In Deep , 2022 All Rights Reserved.