地球最期のニュースと資料

In Deep

「資本主義の終焉」 一覧

世界的な食糧危機がやってくる : フランス、アメリカ、オーストラリアなど農業輸出大国で記録にないような甚大な被害が進行していることが明らかに

凍結して収穫不能となったフランスのトウモロコシ ・electroverse.net   記録にない地球規模の農作物被害 先週のメルマガのタイトルは、「深刻な食糧危機の予兆の中で思い出す「メシ ...



世界の借金総額は「2京7000兆円」に膨れあがっていた……。これが炸裂すると

2019年4月22日の米ゼロヘッジより ・zerohedge.com リーマンショックから10年後にさらに膨張している債務 国際金融協会というものがあるそうで、金融・証券用語解説によれば、これは「国際 ...

アメリカ中西部の大洪水は「真の黙示録への扉」を開けるものとなるのか? : 重大な食糧危機の発生の懸念と、それを発端とした経済・金融・社会の混乱の勃発の可能性が台頭

2019年5月27日の米メディアの記事より ・The World’s Greatest Agricultural Disaster   アメリカと世界に忍び寄る食糧問題 少し前に、アメリカ中 ...



「世界がバラバラに壊れる年に」

・caseyresearch.com 究極的な変化の年となる可能性のある2019年 前回は、以下のような・・・まあ今すぐどうこうではないかもしれないにしても、今の状況はかなり、 「過去の太陽活動サイク ...

太陽活動と経済金融の過去のデータから、今あえて強く記させていただく「大暴落と大恐慌へのカウントダウンが完全に始まっている」こと

アメリカの「生産指数」と「太陽黒点数」の推移の完全な連動性 ・Solar and Economic Relationships   驚くべき太陽と経済の相関の真実を改めて 私が、ブログを書き ...



中国で投資用に購入されたマンション「5000万戸数」が空室となっている。これが中国の争乱と、リーマンショックどころではない世界経済崩壊への「時限爆弾」だと人々は言う

11月9日のブルームバーグの記事 ・A Fifth of China’s Homes Are Empty. That’s 50 Million Apartments   アメリカのブルームバ ...

次の大恐慌を生きのびるには:太陽黒点活動が終わる中でも、市場と経済の壊滅的崩壊が避けられないと主張する人たちが増加する中で

2018年4月7日の米ゼロヘッジの記事より ・zerohedge.com Sponsored Link   太陽活動があからさまに極小期に入りつつある中での大恐慌の形態は? 世の中の「人々の ...



頭の中の終末模様を彩る事象や概念……それは鳥や占領や北緯33度、あるいは世界共通仮想通貨フェニックス

2018年2月4日 「鳥」に占領された米テキサス州ヒューストンのガソリンスタンド ・Christine Dobbyn ・Christine Dobbyn Sponsored Link   終 ...

スーパー・ブルー・ブラッドムーンと共に始動するかもしれない「666」と「血の月の示唆」

2月2日のアメリカの株式市場の急落を報じる記事より ・marketwatch.com 1月31日 アメリカでは152年ぶりとなったスーパー・ブルー・ブラッドムーン ・earthreview.net 新 ...



トランプ氏の大統領就任1周年記念の日から始まったアメリカ「政府閉鎖」。その実質的影響は?

・bloomberg.com 「政府は閉鎖されました」と書かれたポスターが貼られ自由の女神像も閉鎖 ・NY Daily News Sponsored Link   政府閉鎖で実際に起きること ...

エコノミスト誌が30年前に示唆した「世界通貨の登場」。その通貨名は血塗られた歴史の背景を持つ「フェニックス」。ビットコインはそれと関係する?

30年前となる1988年の英エコノミスト誌の表紙。特集は「世界通貨に備えよ」 ・The Economist 表紙イラストの中央部を拡大 ・The Economist 1843年創刊の世界で最も歴史のあ ...



ビットコインが17世紀のチューリップバブルを抜き、人類史上最大のバブルとなったことが確定した時に思い出す、かつて聞いた「デジタル通貨の崩壊」の予言

・zerohedge.com 私は投資に詳しくないですが、投資に詳しいとか詳しくないとかに関わらず、今のビットコインの状況は社会的な意味で大変なことになっているというようなことには、何となくその気配を ...

日本は破綻「しない」と断言するアメリカ人の論文を読みながら

・Akio Iwanaga Photography   最近、ゼロヘッジ経由で、アメリカの投資銀行のマネージメントをしている人物が書いた「日本について」の文章を読みました。 山と積み上がった ...



暴力的に社会の不平等を解消してきた《カタストロフをもたらした四人の騎士たち》。四人の名は「大戦争・暴力革命・国家崩壊・パンデミック」。現代はそこに核と気候変動が続き…

2017年8月28日の米国のメディア記事より ・newstatesman.com カタストロフの意味 ・Google Sponsored Link   ワード「カタストロフ」が飛び交うこの世 ...

インターネットで繁栄したこの世界は、そのインターネットに滅ぼされるのかも……と、150カ国を襲撃中の史上最大のサイバー攻撃の中で思う

5月15日の米国ワシントンポストの記事より ・washingtonpost.com 現在、世界中が「史上最大級のハッカー攻撃」にさらされています。 影響を受けた国はすでに 150カ国に上っているようで ...



2017年、アメリカはデフォルトするか?

こちらは、現在のアメリカの大統領であるトランプ氏の4年前のツイートです。 2013年1月23日のトランプ氏のツイート ・Twitter それから、4年が経ち、下は、先日 3月8日に、アメリカ財務省長官 ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.