「資本主義の終焉」 一覧

金融システム全体の崩壊の可能性を専門家たちの意見と「惑星配列」の観点から振り返ってみる

2024/05/30    , ,

  太陽をコントロールしている太陽系の惑星たち 少し前に、「6月3日に 6つの惑星が直列した光景が見られる」ということを知りまして、そのシミュレーション図などを眺めていまして、いろいろと昔の ...

オペレーション・サンドマン的な「米国債の放出」が拡大する中、政府閉鎖の中のFEMAの計画が「大混乱」を発生させる予感

  BRICS大国による米国債の放棄が進行中 以前、「オペレーション・サンドマン」ということについて、記事で取り上げたことがあります。 (記事)近いうちに「膨大なドルと米国債の破棄」が起きる ...

やはり2025年頃にはいろいろと終わりそうで

2023/08/29    

google.co.jp   サイクルの最終局面 最近読んだ米国の記事に、レイ・ダリオさんという方の著作『変わりゆく世界秩序:帝国の興亡と変化への対処策』というものの中にあるとされている、 ...

8月22日の BRICS 首脳会議で宣言される「何か」はドル支配の世界を緩慢に変えるだろうか

  ダーバン合意 8月に、南アフリカのヨハネスブルグで、ブラジル、ロシア、インド、中国が中心である BRICS の大きな首脳会議があります。 そこにおいて、「ダーバン合意」というものが宣言さ ...

中国もアメリカも不動産セクターはもはや瀬戸際に。世界一位と二位のこの大国の不動産が「同時期に」崩壊した場合、世界は一体どうなる?

2023/05/25    , ,

北京で販売されている毛沢東や習近平氏の肖像画が描かれた土産物。rfa.org   どちらの大国も瀬戸際に 前回、現在の中国のことについて書きました。 [記事] 「霊的洗礼」の中で中国の文化大 ...

イギリスで体調不良による労働力の喪失や離職が、経済に影響が出る深刻なレベルに。ちなみに、急増したのはパンデミックが始まった2020年からではなく「なぜか」2022年から

2023/05/22    , ,

  さて、その原因は イギリスの高級紙テレグラフが、英国の労働力の喪失が著しいことを伝えていました。 報道のタイトルは、「メンタルヘルスの病気休暇が英国経済にどのような影響を与えているか」と ...

破滅の連鎖。そして社会の消失

2023/05/15    , ,

  社会が最終的に消滅する過程を私たちは見ている 最近、アメリカの金融専門家のチャールズ・ヒュー・スミスさんの記事に、「破滅の連鎖が増殖中」というのがありました。以下に翻訳しています。 (記 ...

「連邦準備制度の終わり」に向かうアメリカ:テキサス州議会で、「実物の金(ゴールド)に100%裏打ちされた通貨」を作成する法案が可決される

2023/05/08    , ,

  テキサス州で、価値が金に完全に裏付けされた通貨作成が始まる ちょうど 1ヵ月ほど前に、アメリカの複数の議員が、「金本位制」を復活させるための法案を提出したことを取り上げたことがあります。 ...

アメリカ4800行にのぼる銀行の「半数が支払い不能に陥る可能性」について英テレグラフの著名ジャーナリストが警告

  連鎖はすでに始まっています 5月1日に、アメリカのファースト・リパブリック銀行が経営破綻をしたと報じられていました。 以下の記事に破綻までの時間軸を簡単にまとめています。 (報道) [米 ...

「最初は徐々に、次に突然すべてが崩壊する」

2023/04/18    

  いつ起きるのかは誰にもわからないですが 以前、スイスでゴールドでの資産管理をおこなっている企業のゴールド・スイッツァランド社の創設者であるエゴン・フォン・グレイアーツさんという方の記事を ...

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.