「健康の真実」 一覧

コロナやワクチンで損傷したDNAを簡単に修復する「科学的」な方法

2024/04/03    , ,

  瞑想、音、そして、正当な幸福感 スイスのノバルティス本社の元上級医学科学専門家であり、ウイルス学、免疫学などの専門家であるユホン・ドン博士が、 「損傷した DNA を修復する驚くべき方法 ...

SARS-CoV-2に曝露した「すべての」個体にレビー小体が見出されたサルの研究から知る「将来的に膨大な数の人々がレビー小体型認知症に見舞われる」可能性

脳神経細胞に形成されたレビー小体(赤い領域)。 nihr.ac.uk   感染者あるいは接種者全員に? 最近、ややショッキングな論文の存在を知りました。 これは、X で、フィンランドの最新の ...

誠実性が真実への壁に:ワクチン接種者と反ワクチン主義者の気質を分析した論文。そして、反ワクチン主義者は「より悪の気質を持つ」という結論(笑)

  悪の特性 先日、以下のような論文を見出しました。 ワクチンを接種するべきか否か? 個性の役割 To vaccinate or not to vaccinate? The role of ...

2021年からの「若年層のガンの超過死亡の急増」が示された初めての研究論文。このようなことになった「原因」についての医学的議論が、果てして今後起きるのか起きないのか

  それは2021年から始まった… 若年層のガンが増えている、ということについては、昨年以来さまざまに報じられていました。以下の記事では、英国デイリーメールの記事をご紹介しています。 全世界 ...

日本人がたくさん亡くなっている原因が多岐過ぎて、もはやよくわからなくなっている

  毒素性ショック症候群の「謎の」急増という報道を見て 今日、英ガーディアンの記事で、「危険な連鎖球菌感染症が記録的なレベルに急増する日本でのミステリー」というタイトルの記事がリリースされて ...

アーユルヴェーダの万能薬ともいわれる「シラジット」の効用を、過去最大級の数の医学論文のリンクと共にご紹介します

2024/03/13    

buywow.in   アーユルヴェーダの万能薬に対しての医学的探索 シラジット、というのは、インドのアーユルヴェーダ医学において、かなり有名なもので、ブログでご紹介したことはないですが、個 ...

現代医療が導いているのは「人類の進化の阻止」だと気づく日々

2024/03/11    

  人類の進化は「自然」が作ってきた 最近書きました麻疹(はしか)ワクチンについての記事で、私は以下のように書きました。 自然に任せていれば、人類は生き残っていた …天然痘もそうですが、麻疹 ...

麻疹ワクチンの歴史に見る「人為的介入の有害性」

2024/03/10    

このままでは何百年も続く医療戒厳 スイス・ノバルティス社の元上級医学科学専門家だったユホン・ドン博士の記事は、以前から取り上げさせていただくことがありました。 mRNA ワクチンの「切断された mRN ...

世界中が病気の蔓延でムチャクチャになっている中、ワクチン後遺症の治療に携わってきた米医師団体の代表が「今後、自己免疫の波が訪れる」と警告

  自己免疫の問題 米国のメディア「ザ・ヒル」に、米医師団体 FLCCC(最前線のコロナ感染症救命救急アライアンス)の最高医療責任者であるピエール・コリー博士が、文章を寄稿していました。 「 ...

睡眠の意味:人間の脳には「異物や老廃物を外部に排出する機能」が備わっていることが判明。そのメカニズムは睡眠中にのみ働く

lifestylemedicine.org.au   睡眠中に脳は「自らの清掃をおこなっている」 アメリカの医学系の名門であるワシントン大学セントルイス校の医学部の研究者たちが、 「脳のニュ ...

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.