In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 アフガニスタン 」 一覧

「すべての爆弾の母」MOABはユーラシア大陸最大の断層とプレートの交差地点で、なおかつ「北緯33度線の真上」の位置に投下された。これは偶然なのか、何かの意図なのか

・STV 今回の記事は、最近のある出来事について、ふと気づいたことを地図などで掲載しておきたいと思いますが、特に詳しい説明等を書くことはできません。 というのも、それに何か合理的な意味があるのかどうか …

北緯33度線が「血を象徴している」ことがさらに明白になっているような2016年前半の世界を振り返る:暴力の蔓延が定着した中東…赤く変色する湖…そして圧巻の自然の光景

先日、 ・新しい天と新しい地を示唆する「はず」の地球の変化  2016/07/20 という記事で、アメリカのアリゾナ州フェニックスでのものすごい雨雲(という表現でいいのかどうかもよくわからないですが) …

「水の試練、火の試練」:アフガニスタンの大地から「同時に噴き出す水と炎」の示唆は何か

アフガニスタンの地中から同時に噴き出す「水と炎」 ・Facebook。上の写真はわかりにくいですが、記事中に動画があり、そちらではわかりやすいです。   前々回の記事「惨事の中でふたたび思い …

33度線上の破壊は続くよ、どこまでも : タリバン占領以前の「楽園」だったアフガニスタンを見て、自分の国の現在と将来がその姿と重なったり

1967年のアフガニスタンの首都カブールのパグマン・ガーデン ・Afghanistan Gallery 2007年に撮影されたパグマン・ガーデン 1967年のアフガニスタン 通学する女子学生たち 学ぶ …