「 ヒト絨毛性ゴナドトロピン 」 一覧

パンデミックが始まって以来、世界中で「女子の思春期早発症」が劇的に増加しているという報告に思い出す「スパイクタンパク質がもたらす時限爆弾」の概念

  女児の思春期早発症が劇的に増加している理由の推定 アメリカの医学メディアで、少し気になる記事を見ました。 「パンデミック以来、性成長が異常に早まった小さな女の子たちが世界中で劇的に増えて ...



妊娠初期の流産率は「 91%」程度に落ち着く模様:ニュージーランドの研究者たちがこれまでのデータを再分析し、論文で発表

最終的な数値ではないですが 気づけば、そろそろ冬が近づいていますが、以下の記事を書きましたのは、本格的な夏になる前のことでした。 流産率 82% : 医学誌に掲載されたmRNAワクチンによる妊婦さんの ...

ワクチンが不妊と流産をもたらすもうひとつの要素「ヒト絨毛性ゴナドトロピンへの影響」。そしてなぜ副作用として女性の不正出血が多いのかもこのあたりに

pxhere.com   増え続ける妊娠と出産の問題の中で 前回、mRNAワクチンが、少なくとも妊娠初期に対して壊滅的な影響を与えることについて、米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ ...

Copyright© In Deep , 2022 All Rights Reserved.