「人類の未来」 一覧

乳幼児の「人の顔認識の成長過程」がマスクにより崩壊することにより「人間なんてみんな同じ」というオール失顔症社会がもたらされる日はわりとすぐ

・Another Brick in the Wall Part 2   赤ちゃんの「顔認識の学習」を阻害し続けるマスク社会がもたらす未来 先日、駅前を歩いていましたら、犬とか猫の里親探しのよ ...



夢に感染するパンデミック : フィンランドの研究で判明した「ロックダウン下で共有される悪夢」

・japantimes.co.jp   メンタルの崩壊危機の前に 最近、日本では著名な方々が相次いで自死されていることが頻繁に報じられます。今日も二十代の女性音楽家の方が自死された可能性が報 ...

新型コロナの変異株がますます増加していることをネイチャーの論文で知る。そのうち少なくとも10種の変異株には「既存の抗体が効かない」模様。こうなると免疫もワクチンも何も関係なくなり…

・indiatimes.com   複数の変異株で既知の抗体への耐性が確認される 最近ふと見た医学記事で、「ますます新型コロナウイルスの変異種が増加している」ということを知り、そこに科学誌ネ ...



悪魔的時代の出現が2021年に明確になることを、シュタイナーに関する文献と「23の数字」を見ていて気づきました

・wemystic.com   シュタイナーとホイル卿とチジェフスキー博士がつながる 少し前に、以下の記事で、ルドルフ・シュタイナー(1861-1925年)が、「悪魔的存在が人間の姿に化身し ...

奇妙な世界を眺めながら「ニューノーマルの時代の新しいサバイバル」を模索し続けなければならないのだと

10月7日 ドクロのような噴煙が撮影されたメキシコのポポカテペトル火山 ・dailymail.co.uk   ドクロやサタンの光景はもはや日常ですが メキシコでは、毎年、11月1日と 2日は ...



究極の監視社会への一歩 : アメリカ国防高等研究計画局が開発した「体内に注射可能で DNA を変化させられるマイクロチップ」が完成。2021年までにコロナワクチンと共に市場に出回る見込み

・mintpressnews.com   軍用技術開発で世界でトップ機関の10年来の研究が完成に アメリカ国防総省内に、軍事使用のためのテクノロジーの研究をおこなっている「アメリカ国防高等研 ...

もうコロナは終わることがない事態へと : ヨーロッパの各国でパンデミック開始以来最大の新たな感染者数を記録中。その中で良心ある科学者たちは封鎖の停止を訴え続ける

アメリカで発売された宇宙ヘルメット型の粒子遮断率99.97%の完全フェイスガード。 ・AIR   欧州各国で過去最大を記録し続ける感染確認数 冒頭の「ヘルメット」は、アメリカのマイクロクライ ...



「カオスへの準備をしなさい」

・niobeclothing.com   憎まれし者 vs 進行性認知症の対決後のアメリカと世界 アメリカのトランプ大統領が新型コロナで入院した直後、以下のようなニュースが流れていました。 ...

多くの人々が体内に入れるワクチンに含まれる「生命の断片」の事実をご存じですか?

・childrenshealthdefense.org   今回のメインの話は、少し感覚的に気持ちの良くないものと感じられる方もいらっしゃるかもしれないですが、ご存じない方も多いと思われるこ ...



「健康という宗教」が世界中に拡大する中で強行された医療戒厳令。今や、医療と健康概念は神であり宗教となっているという現実

・消毒される聖母マリア像と十字架(レバノン 2020/03/05) travelcoterie.com   健康はいつから宗教になったのか 少し前に、大脇 幸志郎さんという医師の方の書かれた ...

世界各国が「意図的に社会を崩壊させようとしている理由」は何なのか。その意図はわからないけれど、彼らの拠り所となっている「ウイルスというものの根源的理論」をマリス先生から教えてもらう

・再びロックダウンされたスペインのマドリッド。 malaymail.com   曖昧だったことがはっきりとしてきた もうムチャクチャでんがな。 今日は、先日の記事「PCRの発明者であるノーベ ...



アメリカ史上最大の病院システムへのサイバー攻撃が起こり、全米の警察緊急通報システムが完全にメルトダウンした数日後、日本の東証が過去最悪の障害で取引停止。何が迫っている?

数日で途方もない件数の大規模システムクラッシュが発生中 ・911 Goes Down Across the Country: Was This a TEST?   予兆か単なる偶然か 猛暑の ...

世界的な飢餓はいつ始まるのか。それは歴史上で最悪のものとなる可能性がある

・wen.org   飢餓を進行させる引き金となったのは 日月神示というものを知ったのは、12,3年くらい前ですかね。 それから少し経って、日月神示の研究者である中矢伸一さんとお知り合いにな ...



世界中の多くの若者たちのメンタルヘルスの状態はそろそろ限界なのでは。アメリカでは「4人に1人の若者が本気で自死を考えた」と回答

社会的距離を示す円の中に座る大学生。2020年9月16日 米アイオワ大学 ・ABC News   刑務所にいるような学生生活 今年の春には、私の友人のお子さんや、親戚の子たちなど何人かが大学 ...

シュタイナーが「悪魔的存在が人間の姿に化身して地球に生まれるのは2001年」と述べていたことを知り、そのアーリマンが表舞台に立つ2033年までの「地球が悪魔に支配されるまでの」道のりを大公開しまーす

絶対悪アーリマンの時代になすべきこと ・INFLUENCES OF LUCIFER AND AHRIMAN   その登場は避けられない ルドルフ・シュタイナー (1861-1925年) ・G ...



人類の多くが「レギオン」になりつつある : 悪魔的存在というようなものがあるとした場合、その存在が人間をコントロールする現実的な方法は

・Deep Red   人間を支配しているふたつのこと 前回、以下の記事で、メンタルヘルスのことについて書かせていただきまして、 そこで最も大きな割合としましたのは、腸内細菌のことでした。 ...

Copyright© In Deep , 2020 All Rights Reserved.