地球最期のニュースと資料

In Deep

「人類の未来」 一覧

またしても太陽に向かう「太陽より巨大な正体不明の光」がNASAの衛星に撮影されているのですが、さてこれもまた何かわからない

2018年5月21日 午前08時00分のNASAの太陽観測機SOHOの映像より ・helioviewer.org Sponsored Link   最近、太陽系とか、太陽の周辺などの以下のよ ...



あまりにも大きな「太陽系の変化」に唖然とし……。もうすぐ「月には大気が形成され」、「太陽の縁からは1000%増加したプラズマ光がやってくる」中で、私たちはどうなるのか?

2018/05/21    , , , , ,

それは惑星Xあるいはニビルと呼ばれる曖昧な存在と関係するものなのか? 5月21日のロシアの報道メディアより ・earth-chronicles.ru 現在の天文学で考えられている「惑星X」の影響の可能 ...

抗ガン剤の起源が化学兵器マスタードガスだったことを思っているうちに、私たちが開いた「人類と他の生物の完全絶滅への道」が一瞬で見えたような

イギリス王立がん研究基金ウェブサイトより(今回の記事で紹介するものではありません) ・Cancer Research UK 細胞分裂の阻害の「拡散」という意味を冷静に考えてみると 前回、以下の記事を書 ...



《特報》「太陽と宇宙線の関係」が観測史上初めて「崩壊」したかもしれない。そして今、太陽に勃発し続けているきわめて異常な事態とは

2018年5月10日の米メディア「ザ・ウォッチャー」の記事より ・Solar modulation of galactic cosmic ray flux on the wane? Something ...

「キリスト以来の時代で最も神の怒りや十の災いに近い」ような空の下でばかり暮らしていることをつくづく思う今

2017年3月30日 チェコ共和国の何だかもうすごい空 ・Severe Weather Europe Sponsored Link   ある意味では有史以来もっとも神々しい今という時代 聖書 ...



ますます小さな子どもたちが消えている……。世界各地で「子どもの失踪と人身売買」が著しく増加している、人心が崩壊した悪魔の国のようなこの世の行く末は

2018年3月27日のロシア・トゥディの報道より ・rt.com 4月18日のインドの報道より ・lokmat.com Sponsored Link 状況はひたすら悪化し続ける中で 右サイドに「人気の ...

メジャーメディアを巻き込み繰り広げられ続ける終末陰謀論者と正統派キリスト教徒の「この世の終わり」を巡る聖戦。次の終末は4月23日

4月11日の米国クリスチャン・トゥディの記事より ・christianitytoday.com Sponsored Link   世界はいつも終わっている 昨年、以下のような記事を書いたこと ...



「登録しない者は存在しないも同然」という13億人を管理&監視するインドの国民総生体認証プログラムが稼働。その規模と適用範囲は中国を上回る

2018年4月7日の米ニューヨークタイムズより ・New York Times ビッグブラザーとは 英国のジョージ・オーウェルの小説「1984年」に登場する架空の独裁者。転じて、国民を過度に監視しよう ...

新燃岳の黙示録的な噴火の光景を見て思い出す「巨大地震と火山噴火が起きる本当の理由は、宇宙線の増加と太陽活動の低下」いう数々の研究結果。そしてこれからその時代区分が始まる

2018年4月5日 爆発的噴火を起こした霧島連山・新燃岳。上部の光は火山雷 ・産経新聞 WEST 2015年6月9日のハンガリーの科学者による科学記事より ・The Real Causes of Ea ...



未来世紀チャイナが作り出す中国式デストピア : 人々はシミュレーションゲームのような「変動するポイント制度」による信用システムの中で生きていく

・Welcome To Xi Jinping’s Orwellian Dystopia ※ ここにある「デストピア」という言葉は、ユートピアの逆の言葉で「暗黒の社会」を意味します。   深セ ...

カタルーニャの赤い虹… 真っ黒の太陽… 糖質制限の恐怖… カナダのコレラ… 地球に落ちてくる空の宮殿…。2018年の春のスナップ

3月26日 ライトアップされた東京・中目黒の夜桜 ・twitter@kazue_akita 今日(3月28日)は、急遽、夕刻から外出することになりまして、記事を書く時間があまりなくなってしまいました。 ...



キング牧師の「私には夢がある」から55年後のワシントン行進の未来は? あるいは「直近の未来全般」は? それを太陽活動から見てみると意外にも…

過去数十年の社会の変革と経済の状況を現在2018年と比較してみる ・NASA Sponsored Link   小学校の卒業式の祝辞に登場したキング牧師から思ったこと 数日前、子どもの小学校 ...

生まれる前の赤ちゃんに個体識別バーコードがつけられ、何十億人もの情報がインターネットで一括入手できる時代に、もはや個別の事案に感情的になっても…

スペインで開発された「受精後の胚に装着できる個体識別バーコード」 ・newatlas.com 米国特許商標庁に登録されている神経コントロール方法の特許申請書より ・Google Patent Spon ...



スノーデン氏に「フェイスブックの正体は監視会社」と暴露された今、私たちは現代のソーシャルメディアとどのように対峙する?

3月17日のエドワード・スノーデン氏のツイッターへの投稿のひとつ ・Edward Snowden それを報じる米ニューズウィークの記事 ・newsweek.com Sponsored Link &nb ...

私たちは毎日プラスチックを飲んでいる : 世界保健機構(WHO)が「ペットボトル入りミネラルウォーターの90%以上にプラスチックが混入している」という調査結果に対し声明を発表

2018年3月15日の英国ガーディアンの報道より ・Guardian Sponsored Link   食物連鎖からペットボトルまで、あらゆるものから人体に入ってくるプラスチック 最近、ふた ...



太陽活動と人類の革命と戦争の歴史

今回は、下の前記事の続きです。 太陽活動と人類の革命と戦争の歴史を振り返る(序章) この記事では、ポーランドにあるポジャギエロニア大学の教授が 1990年に発表した「太陽と人類社会の相関」についての論 ...

Copyright© In Deep , 2018 All Rights Reserved.