「悪魔の輪郭」 一覧

ロシアンルーレットは終わりへ : ファムという名の新しいトジナメラン・ファミリーもまた全長をコードする ADE 誘発仲間

  0歳児も対象に 昨日、ついに「日本でも赤ちゃんへのコロナワクチン接種が承認された」ことを、報道で知りました。 6カ月~4歳向け新型コロナワクチンを特例承認 厚労省 毎日新聞 2022/1 ...



アメリカでは接種後、120万人が通常の生活ができず、130万人が仕事や学校を辞めている。裁判所命令で開示されたCDCデータが示す「0.5%の真実」。では、新しいワクチンでは?

2022/10/05    , ,

  CDCデータに見る「旧ワクチン」の影響の真実 今から2週間くらい前に、アメリカの非営利団体 ICAN (インフォームド・コンセント・アクション・ネットワーク)という組織が、CDC (アメ ...

ナチスの強制収容所の女性の98%が「収容直後に生理が突然停止した」ことが「不妊作戦」だったことが研究で判明。ほとんどの女性の生殖障害は一生続いた。……歴史が繰り返されている

2022/09/22    

  『プレジデント』の記事 本題とは関係ないのですが、今朝、日本の報道をザラッとみていましたら、プレジデント・オンラインの記事で「子どもにコロナワクチンを打たせてはいけない」という内容のもの ...



「最大の目的は逆転写」 : その理由

  1年半近く経ってから過剰死が増え始めている理由 最近、「世界各国での過剰死」について書くことがあります。 以下のような記事で取りあげました。   [記事] ヨーロッパ全体での「 ...

上海帰り…ではないリル、そしてトジナメランとそのコドンたち

  またも配列見学の旅へ あの……昨日の以下の記事を書いた後、まあ……ショッキングというほどのことではないですが、少し気づいたことがありまして、追記します。   [記事] トリス- ...



トリス-スクロースの新しいコミナティの時代に

  二価の意味 新しいファイザーのコロナワクチンは、まあ、名称そのものが変更されていまして、販売名が 「コミナティ筋注」から「コミナティ RTU 筋注」 というように、RTU という文字が入 ...

アメリカに続き、ウクライナでも上空に「未確認飛行物体が集まり続けている」と国立科学アカデミーがレポートを発表(未査読)。飛行体の速度は最大で時速 5万キロ超とのこと

2022/09/17    , ,

2020年、ウクライナ・キエフの夜空。 livescience.com   ウクライナ国立科学アカデミーからの報告 最近、何だか「未確認飛行物体」に関しての公式な話題が多くなっています。 少 ...



「血液がかつてとはまるで違うのです」:アメリカの遺体衛生保全者たちの話から明らかになってきた、現在起きている驚異的な現実

  あまりにも異常な事態が起きていることが次第に明らかに 現在、アメリカで最も広く引用されている記事のひとつに、米エポックタイムズの記事があります。 記事そのものは数日前のもので、内容として ...

太陽の民族として悪魔と対話する

  陰謀論を超えて 私自身はそれほど興味はないのですが、「ユダヤ人の陰謀」みたいなことが言われることがあります。「シオン賢者の議定書」とかそんなものが代表のようですが、ユダヤ人が世界支配する ...



スイスのディープステート糾弾デモ等から知るインド工科大学の「新型コロナウイルスに含まれるHIV要素の論文」を圧力で「自主撤回」させた人の名

スイス・チューリッヒのデモの会場に掲げられた「指名手配」とされた方々の一部 bitchute.com   広がる「もういい加減にしろ」運動 先月、オランダ政府が、農業生産者に対して「肥料の徹 ...

アンソニー・ファウチ所長が米テレビのインタビューで「接種後の女性の生理への影響は一時的」と述べる。そこで、生殖機能へのダメージが「永続的である」可能性を振り返ってみる

  子どもを授かるという大きなイベントを破壊するための 最近の米エポックタイムズは、「毎日がディープステートとの戦争」というような雰囲気に包まれていて、頼もしい感じです。 しかし思えば、エポ ...



サル痘って…その症例にはヒトヘルペスウイルスの再活性化と「自己免疫水疱症」が多く含まれているのでは…と思わざるを得なかったり

  報道がサル痘にシフトする中で ここに来て、急に国内の報道でもサル痘、サル痘と騒がしくなってきていて、私も意地になって、転載的サイトにサル痘連想でいろいろと記事を投稿していました。 ・サル ...

全国民の90%がワクチンを接種している台湾で「1年前との比較で出生率が23%減少」という通常ではあり得ない衝撃的な報告。これは生殖と不妊に関する問題が世界中で噴出していく兆候なのか…

2022/06/28    , ,

非現実的な数値を示す台湾の出生率の急落 台湾政府が、6月10日に発表した台湾の人口動態推移に関する発表で、 「 2022年5月は、2021年5月と比較して出生率が 23%低下した」 という衝撃的な数値 ...



世界保健機構が「事実上の世界政府」に:新しいパンデミック条約によりWHOはあらゆる国家への健康規制を直接指示することができる組織へと肥大

lifesitenews.com   道は着実に築かれ続けている WHO 世界保健機構が最近、「パンデミック条約」というものの計画を発表していたことをアメリカのブラウンストーン研究所の記事で ...

コロナワクチン後天性免疫不全症候群(VAIDSとも)への警告に関する論文からも、ストレートな曝露を受けた小さな子どもたちへの懸念がさらに

  何十億人に危機が迫っていると言われる中で思うのは 世界中で「小さな子どもたちの重症肝炎」が急激に報告され始めているということについて、地球の記録で簡単に新しい情報を綴っています。最近まで ...



食料施設への不可解な攻撃が「世界中で起きている」ことが各国報道で判明。アメリカでは畜産管理アプリ経由での大規模なサイバー攻撃が発生。これをやっているのは……

2022年3月 米アーカンソー州のネスレの工場での火災 Western Standard   世界中で続いている食糧関連施設の火災と破壊 ゴールデン何とかが続いていますが、皆様は穏やかに過ご ...

Copyright© In Deep , 2022 All Rights Reserved.