地球最期のニュースと資料

In Deep

「 超巨大地震 」 一覧

アメリカ独立記念日のカリフォルニアの大地震以降、サンアンドレアス断層に向かって移動し続ける群発地震の行く末。余震の回数は80,000回超に

米カリフォルニア州の地震の状況を伝えるブログ記事より ・The Economic Collapse   7月4日に生まれた地震は 「 7月4日」というのは、日本では「梨の日」(2004年に鳥 ...



かつてマグニチュード9の巨大地震を発生させたアメリカ西海岸のカスケード沈み込み帯で「マントルが上昇している」ことが米オレゴン大学の調査により判明

アメリカの科学系メディアの7月25日の記事より ・SciTechDaily   318年前にマグニチュード9クラスの地震を発生させた場所での「異常」 1ヶ月半くらい前に、アメリカの「カスケー ...

318年前にマグニチュード9クラスの超巨大地震が発生した北米のカスケード沈み込み帯で2日間で数百回に及ぶ振動が発生中。「スロー地震」が起きている可能性が浮上

北米のカスケード沈み込み帯上で継続する「振動」を伝える報道(振動はその後500回規模に) ・More than 150 tremors hit Vancouver Island in last 24 ...



超巨大地震と満月・新月の関係を「21世紀に起きたすべてのM8以上の地震」を加えて、気象庁データから確認し直しました

月の状態と大地震の発生の関係をさらに調べてみました ・写真はギリシャのコルフ島の満月。Starship Asterisk   前回の記事、 ・噴出する「地震を起こすものの正体」: 月、重力、 ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.