地球最期のニュースと資料

In Deep

「 電離層 」 一覧

雲と地震の新しい関係 : いわゆる地震雲や夜光雲、そして銀雲の存在などから考える「雲と地震と宇宙線」

高層大気の中間圏(上空50-80km)に発生する夜光雲 ・Spaceweather   地震が再び増加している中で この数日、世界中でまた「やや大きめの地震」の報道が増えています。 2019 ...



「地震の原因は宇宙からやって来ている決定的な証拠」が、京都大学の科学者たちによる高層大気圏の「電離層の研究」から改めて提示される。巨大地震発生のメカニズムの解明と予測に科学者たちは近づけるか

2015年にハンガリーの科学者が発表した「地震と火山噴火が発生する本当の理由」表紙 ・Jamal Shrair 地震のトリガーは「下」からではなく「上」から来る 今回の記事は、2011年以来、何度か記 ...

大気層「中間圏」がかつてない奇妙な状態になっていることがNASAの衛星データにより判明。そこは「電離層の電子を刺激する場所」であることから個人的に思うことは

スペースウェザーの特集記事より ・A Mystery in the Mesosphere   高層大気の「状態の変化」が結果的にもたらすものは? スペースウェザーの特集記事で、地球の大気圏の ...



気象コントロール戦争レースの行く末は… : 世界最大級の「高層電離層の攪乱システム」を建設している中国政府。そして「2025年までに気象を手にする」と宣言したアメリカ政府。「地球の気象を牛耳る」のはどちらか

香港の英字紙サウスチャイナ・モーニングポストの記事より ・South China Morning Post カナダのメディア「グローバル・リサーチ」の記事より ・Globalre Search Spo ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.