ブログ記事の引用・転載はすべて自由です。その際、ページのリンクを示していただけると嬉しいです。以下でキーワード記事検索ができます。

4月12日にメルマガ夢見と古代ギリシャと「痛みとの個人的歴史」が混沌とを発行させていただきました。

人類の覚醒と真実 健康の真実

アーユルヴェーダの万能薬ともいわれる「シラジット」の効用を、過去最大級の数の医学論文のリンクと共にご紹介します

投稿日:


buywow.in




 

アーユルヴェーダの万能薬に対しての医学的探索

シラジット、というのは、インドのアーユルヴェーダ医学において、かなり有名なもので、ブログでご紹介したことはないですが、個人的には昔から知っているものです。

しかし、アーユルヴェーダのハーブの多くは、医学的な研究や論文が少ないものが多いのです。

そのこともあり、アーユルヴェーダ系はあまり取り上げることはなかったのですが、最近、シェラミー・ツァイさんというアメリカの看護師の方が「シラジットの効能」について、米エポックタイムズに寄稿していた記事を読みました。

この記事で注目されるのは、各種の効能に対して、

「シラジットに関しての過去の医学論文を多数リンクしている」

点でした。

こんなにシラジットに関しての医学論文があったのか」と驚いた次第で、それでご紹介させていただこうと思いました。

オリジナル記事では論文等はリンクだけになっているのですが、翻訳記事では、論文名を日本語のタイトルにした形で記事にさせていただきます。リンク先の論文はすべて英語です。

こういう書き方はあれですが、日本語の記事で、これだけの数のシラジットに関する論文をリンクしているものはこれまでなかったようにも思います。

 

なお、このシラジットは、普通のオンラインショップなどではあまり販売されていないものとなり(そして偽物も多い)、海外からの購入が最も普通だと思いますが、私がたまに購入させていただいているアーユルヴェーダのショップは以下になります。

インドにあるショップですが、日本人の方が経営してらっしゃいます。

いっちゃ - アーユルヴェーダハーブや関連商品のお店

 

それぞれの製品に丁寧な説明をしてくださっていますので、わかりやすいです。シラジットの一覧はこちらのページにあります。

私自身は最近は、どんなものにしてもサプリやハーブをほとんど飲まない生活なのですが、アーユルヴェーダの「アルジュナ」というものだけは摂取しています。

これは心臓に良いとされているものですが、私は、数年前まで、動悸が激しくなることが頻繁にあり、それで試しに飲んでみたのですが、それ以来、本当に動悸が出なくなりました。もちろん個人差があるでしょうから、お勧めしたりするようなことはしませんが、個人的な体験として、そのようなことがありました。

また、5、6年前に、アーユルヴェーダの「トリファラ」というものについて、医学論文をいくつかご紹介しています。以下の記事です。

アーユルヴェーダの重要ハーブ「トリファラ」を3ヵ月飲んで良かったですので、医学論文を検索してみると、腸内環境改善、ダイエット、ガンの予防といろいろと
In Deep 2018年11月14日

トリファラに関しては腸内細菌環境の改善に効果があるとされていますが、飲み始めて比較的すぐに、いわゆる大のほうの…つまりビッグベンハーの具合が改善するので、効果があることはわかります。

 

なお、今回、シラジットの記事をご紹介しようと思いましたのは、今、不健康な時代になっちゃったじゃないですか。

そのこともあります。

ご紹介させていただく記事によれば、医学研究で以下の改善が促されることが示されています。

シラジットの効果が研究で示されていること

・エネルギーと運動パフォーマンスを向上させる(慢性疲労症候群への効果が示される論文も)

・脳の健康を改善する(認知症に効果がある研究論文が複数)

・骨量の減少を軽減する

・生殖能力を高める(精子の量と質が高まる)

・貧血を治す(赤血球数を増加させる)

脳や認知症の問題、骨量の減少の問題、慢性疲労症候群、疲れやすさ、生殖能力の減少の問題などは、コロナ以降あるいはワクチン以降、そこそこの問題となっていることでもあり、場合によって、何かに役に立つこともあるのかもしれません。

ただ、こういう効用の高いハーブは、単なる健康維持のために無意味で飲むものではないとも個人的には思います。要するに、健康な人が求めるものではないです。実際に何らかの不調があり、体調の改善を本当に図りたいと願っている方のためのもののように思います。

健康であるなら「何も飲まない」というのが最も理想的だと感じています。それでも、今は完全に健康な状態の人は少なくなりましたしねえ。

私自身は今は特に不調はないですので(眼振とか、たまにめまいくらいです)こういう強力なハーブは服用していませんが、今回の論文などを読んでいまして、何か不調になったら手助けしてもらおうかなという気分にはなります。

また、記事にも出てきますが、精製がきちんとされた本物のシラジットでないと、むしろ悪影響があります

(インドのシラジットのサイトより)

> 不純なシラジットには、鉛、ヒ素、水銀などの重金属のほか、マイコトキシン、酸化剤、フリーラジカルが含まれており、摂取すると中毒を引き起こす可能性がある。 buywow.in

 

製品選びが最も重要な部分になるのかもしれません。

あくまで、いざというときのための知識として、ご紹介したいと思います。

ここからエポックタイムズの記事です。




 


シラジット: エネルギーの増強、脳機能の強化、骨量の減少の軽減など

Shilajit: Boost Energy, Enhance Brain Function, Mitigate Bone Loss, and More
Epoch Times 2024/03/11

豊かな歴史を持つシラジットには、生殖能力の強化からエネルギーの増加までの恩恵をもたらす、自然の薬局を垣間見ることができる。

科学がこの古代の万能薬の謎を解明し始めるにつれて、自然な健康解決策としてのその有効性と可能性について、どのようなものなのかが明らかになりつつある。

 

自然の古代の万能薬

ヒマラヤ山脈の高地では、何世紀も前の植物が分解されてできたタール状の副産物であるシラジットが岩石から染み出ている。

これは、ミネラル、フルボ酸、フミン酸が豊富な成分で、長寿を促進し、体と心を活性化することを目的とした「ラサヤナ」としてアーユルヴェーダ医学で崇拝されている。

アーユルヴェーダ医師のスルティ・バート氏は、シラジットの広範な健康上の利点を賞賛し、「シラジットの独特の成分は、多大な健康上の利点をもたらします」とエポックタイムズに語る。

バート博士によると、シラジットには心臓血管の健康をサポートし、消化を助け、ホルモンのバランスを整えるなどの効果があるという。

「シラジットは、身体の複数のシステムをターゲットにして、活力と回復力を促進する全体的な健康と幸福のための多用途の強壮剤として機能します」とバート博士は言う。

最近の科学的な精査はこれらの主張を裏付けており、シラジットの組成は信じられないほど多様で、85種類以上のミネラル、ビタミン、植物栄養素が含まれていることが明らかになっている。

シラジットの主要成分であるフルボ酸は、栄養素の吸収を改善し、エネルギーレベルを高め、体の解毒を促進する能力で注目されている。フルボ酸は、栄養素を細胞に輸送し、毒素を排出し、エネルギーと全体的な健康を大幅に向上させるのに重要なものだ。

シラジットは、インド、ネパール、ロシア、チリなどのさまざまな場所から供給されている。研究によると、その健康上の利点は物質の地理的起源によって異なることが示唆されている。

(論文)シラジット: 潜在的な認知活性を持つ天然の植物複合体

「弱さの破壊者」と呼ばれるシラジットは、多くの文化で著名だ。古代アーユルヴェーダの書物『チャラカ・サンヒター』によれば、

「適切な時期に所定の方法で投与すれば、シラジットで効果的に治療できない治療可能な病気は宇宙に存在しない」とある。

 

現代の健康のためのアーユルヴェーダの黄金の妙薬

アーユルヴェーダの伝統では、シラジットはスヴァルナ(金)、ラジャット(銀)、タムラ(銅)、ロー(鉄)の 4つのタイプに分類されており、それぞれ特定の治療効果が高く評価されている。

若返り効果で知られるゴールドシラジットは特に高く評価されている。

「この形態のシラジットは、ドーシャ(アーユルヴェーダでの 3つの生命エネルギー「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」を総称したもの)のバランスを整え、細胞の再生を刺激することで、活力、長寿、全体的な幸福を促進すると考えられています」とバート博士は指摘する。

アーユルヴェーダの原則によれば、さまざまな形のシラジットは、異なる健康問題を対象としている。銀のシラジットは冷却効果のために使用され、銅のシラジットは活力と新陳代謝を高める加温特性のために好まれている。鉄のシラジットはグラウンディング(大地と自分のつながりを感じること)の効果があると考えられており、疲労と闘い、持久力を向上させるためによく推奨される。

古代アーユルヴェーダの方法論では、シラジットの浄化の重要な役割が強調されている。シラジットは、重金属などの汚染物質を除去し、治療効果を高めるために徹底的な精製が行われる。

バート医師は、「シラジットの精製は、医療用途の前に極めて重要なステップとなります」と指摘する。シラジットの一般的な精製プロセスには、トリファラ説明はこちらと呼ばれるハーブ煎じ薬または牛の尿中でシラジットを加熱し、混合物を濾過して乾燥することが含まれる。

「シラジットは、治療効果を高めるためにさまざまなアヌパナ(担体)と一緒に投与できます」とバート医師は説明する。これらの担体には、牛乳、ギー、蜂蜜などが含まれる場合がある。

 

シラジットの 6つの潜在的な利点

シラジットは何世紀にもわたって伝統医学の定番だったが、現代医学によって報告されているシラジットの健康上の利点の研究は、まだ始められたたばかりだ。

シラジットは、ガン、心血管疾患、不眠症に対処する可能性を超えて、次の 6つの主要分野でも研究が進歩している。

(ガンに関する論文)膀胱ガン治療の潜在的な化学療法剤としてのシラジット

(心疾患血管に関する論文)2型糖尿病患者の内皮機能不全を特に参照した、シラジチン精製水性抽出物の心血管リスク改善効果の評価

(不眠症に関する論文)シラジット:高地の問題に対する万能薬

 

効能1.  エネルギーと運動パフォーマンスを向上させる

シラジットは、肉体的および精神的なエネルギーを強化する能力で話題になっている。その秘密は、ミトコンドリアの効率を高め、本質的に体の細胞エンジンをターボチャージャーする能力にある。

シラジットの有効成分はミトコンドリアの機能を最適化し、栄養素をより効率的にエネルギーに変換できるようにする。シラジットは、体内に自然に存在する抗酸化物質である CoQ10 (コエンザイムQ10)と組み合わせると、スタミナと持久力を大幅に向上させる可能性がある。

(論文)水泳運動誘発性マウスのエネルギー状態低下に対する加工シラジットの有益な効果

 

生化学の博士号を持つシドニー・ストース氏は、自身の研究で「動物と人間のデータは、ATP (アデノシン三リン酸 / 筋肉の収縮など生命活動で利用されるエネルギーの貯蔵・利用にかかわる)の生産を強化して身体パフォーマンスを向上させ、疲労を軽減する『活力剤』としての使用を裏付けている」と強調している。

(論文)シラジットの安全性と有効性

 

疲労に耐えているアスリートや個人は、身体パフォーマンスを向上させ、慢性疲労症候群などの症状に対処する上でシラジットの役割を支持する証拠が増えていることに気づいている。

(慢性疲労症候群ら関しての論文)シラジットは、ラットの視床下部 - 下垂体 - 副腎軸とミトコンドリアの生体エネルギーを調節することにより、慢性疲労症候群の行動症状を軽減する

 

63人の参加者を対象とした研究では、毎日 500mgのシラジットを 8週間摂取すると、運動後の筋力の維持と組織の損傷を最小限に抑えるのに大きく役立つことが実証され、エネルギー増強と回復のためのサプリメントとしての重要性が強調された。

(論文)疲労による筋力および血清ヒドロキシプロリン濃度の低下に対するシラジット補給の効果

 

2. 脳の健康を改善する

研究では、シラジットが脳の健康をサポートする役割を果たす可能性があることが示唆されている。研究によると、シラジットに含まれるフルボ酸は、脳細胞の変性を引き起こすアルツハイマー病の特徴であるタウタンパク質の蓄積を防ぐのに役立つ可能性がある。

追加の研究は、特に他の栄養補助食品や食事療法と併用した場合に、シラジットの広範な認知的利点を裏付けている。注目すべきことに、ある研究では、シラジットをビタミンB複合体と組み合わせると、アルツハイマー病患者に利益をもたらす可能性があることが示された。

(認知症の関しての論文)シラジット: 潜在的な認知活性を持つ天然の植物複合体

(アルツハイマー病に関しての論文)栄養補助食品はアルツハイマー病を予防できるのだろうか?  シラジットと複合ビタミンBを含む製剤の潜在的な治療的役割

 

3. 骨量の減少を軽減する

シラジットは、特に閉経後の女性の骨の健康における潜在的な利点が研究されている。最近の科学研究では、シラジット抽出物が骨密度の維持に重要な役割を果たし、骨粗鬆症のリスクがある人々に希望を与える可能性があることが示唆されている。

45~65歳の女性 60名を対象とした詳細な研究では、毎日 250ミリグラム(mg)および 500mgのシラジット抽出物を摂取すると、48週間にわたって骨密度が有意に維持されることが判明した。

(論文)シラジット抽出物は酸化ストレス、炎症、骨損失を軽減し、骨減少症の閉経後女性の骨密度を用量依存的に維持する

この研究の著者たちは、この効果はシラジットの豊富な抗酸化作用、抗炎症作用、コラーゲン増強作用によるものであり、エストロゲン欠乏に伴う骨代謝回転の増加と酸化ストレスを相殺するのに役立つ可能性があると考えている。

 

4. 生殖能力を高める

シラジットはホルモンバランスに影響を与え、生殖能力を高める可能性がある。包括的な研究では、250mgの精製シラジットを 1日2回、3か月間摂取した 45歳から 55歳の男性は、総テストステロンと遊離テストステロンの両方、およびデヒドロエピアンドロステロンレベルの顕著な増加が見られ、プラセボを摂取した場合を上回った。

さらなる研究により、特に精子数が少ない人の精子の質の改善におけるシラジットの有効性が強調された。

(生殖能力に関しての論文)健康なボランティアにおけるテストステロンレベルに対する精製シラジットの臨床評価

(精子の質の改善についての論文)乏精子症における加工シラジットの精子形成活性の臨床評価

 

100mg のシラジットを 1日 2 回摂取すると、精子の運動が大幅に向上し、全体の精子数が 61.4%増加し、健康な精子は 18.9%増加した。さらに、精液中の酸化ストレスが軽減され、血中テストステロンレベルが約 25%上昇した。

シラジットの生殖能力を高める特性は男性に限定されない。

神経科学者のアンドリュー・フーバーマン氏は、卵子の発育に不可欠な卵胞刺激ホルモンを増加させるシラジットの能力に注目し、不妊治療における幅広い応用可能性を示唆している。

フーバーマン氏は、「アシュワガンダ(説明はこちらにとシラジットの利点、フーバーマン研究所ポッドキャスト」というタイトルの YouTube ビデオで、シラジットは「生殖能力を促進している」と述べた。

シラジットは卵子の成長を助けるだけでなく、性欲を高め、生殖に関する健康をサポートするため、妊娠の可能性を高めたい人にとって有望な天然サプリメントとなっている。

 

5. 貧血を治す

豊富なミネラル含有量のおかげで、シラジットは貧血と戦うことができる。動物実験では、血液の健康の重要な指標であるヘモグロビンレベルを上昇させ、赤血球数を増加させる能力があることが明らかになった。

シラジットに含まれるフルボ酸は、鉄の吸収と利用の体の能力を強化し、鉄の摂取が血液の健康の目に見える改善につながることで貧血の根本原因に対処することがラットの研究で判明した。

(論文)鉄欠乏性貧血の管理におけるシラジット

(論文)ラットの鉄とマンガンの恒常性に対するフルボ酸とフミン酸の影響

シラジットは、鉄レベルとその摂取量を増加させることにより、貧血を管理する効果的なサプリメントとして期待されている。しかし、ヒトの貧血治療に対するその利点を完全に確立するには、さらなる研究が必要だ。

 

6. 高地の人々を助けている

サンスクリット語で「山の征服者」として知られるシラジットは、その名の通り、高地の困難を乗り越える人々を助けている。この天然物質は、山岳探検家に共通するさまざまな健康問題に対処できることで知られている。

研究では、シラジットが高山病と戦うのに有効であり、その豊富なフルボ酸とミネラル含有量によって低酸素症、疲労、不眠症などの症状が軽減されることが指摘されている。

(論文)シラジット: 高地の問題に対する万能薬

これらの成分は、免疫システムを強化しながら、栄養素の輸送とエネルギー生産を強化する。その適応促進特性により、高地への迅速な順応が可能となる。

 

シラジットを健康法に組み込む

混雑したウェルネス市場で本物のシラジットを見つけるのは、石の中から宝石を探すようなものだ。自然な健康効果が約束されているため、人気の治療法となっているが、偽造品のリスクがあるため、購入者は注意して購入する必要がある。

「真正性と品質は考慮すべき重要な要素です」とバート博士は断言し、本物のシラジットを選ぶことの重要性を強調している。

液体や錠剤とは異なり、本物のシラジットは樹脂であり、その健康増進特性の最も強力な形態を表す。この天然樹脂は温かさで変化し、柔軟で粘着性があり、温かい液体に溶けて金色または赤みを帯びた色合いになる。

しかし、シラジットの取得は単なる始まりにすぎない。これを毎日の健康管理に組み込むには、特にアメリカ食品医薬品局の承認や確立された投与ガイドラインがないため、知識と注意が必要だ。

「少量から始めて、徐々に摂取量を増やしてください」とバート博士は、副作用なしに体が適応できるようにすることを勧めている。臨床試験では、多くの場合、1 日あたり 200~ 500mg を 回に分けて摂取することが推奨されているが、独特の味のため個人の好みは異なる場合がある。

特に持病がある人や他の薬を服用している人にとっては、注意して使用することが重要だ。「新しいサプリメントの処方を開始する前に、医療専門家に相談することが最も重要です」とバート氏はアドバイスし、特に妊婦や特定の健康上の懸念を持つ人に対して、個別の指導の必要性を強調している。

シラジットの有効性と安全性に関する研究が進むにつれて、幸福を改善する可能性が認識されるようになった。しかし、この古くからある治療法を現代の健康習慣に完全に組み込むことはまだ進行中であり、さらなる研究が必要だ。

>> In Deep メルマガのご案内
In Deepではメルマガも発行しています。ブログではあまりふれにくいことなどを含めて、毎週金曜日に配信させていたただいています。お試し月は無料で、その期間中におやめになることもできますので、お試し下されば幸いです。こちらをクリックされるか以下からご登録できます。
ご登録へ進む





  • この記事を書いた人

Oka In Deep

世界で起き続ける様々なことをお伝えさせていただいています。

-人類の覚醒と真実, 健康の真実
-

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.