[皆様へのお願い]現在、In Deep の多くの記事が Googleさんの検索で表示されないことが多いため、直接ブックマークしていただければ幸いです。キーワードでの検索は、以下で行うことができます。

2021年からの世界 人類の未来 健康の真実 日本の未来

厚生労働省の資料にある「 5561件」のファイザー社mRNAワクチンの全有害事象報告を検証してみる。そしてわかる「これは女性をターゲットにしている」こと

投稿日:




 

厚生労働省の副反応疑い報告状況から

日本の厚生労働省には、ワクチンの有害事象報告が定期的に資料として、提示されます。ファイザー社のコロナワクチンもそこに含まれます。

以下の記事に書きましたように、この正式販売名称は「コミナティ筋注」であり、有効成分(メッセンジャーRNA) は、「トジナメラン」とされています。

米中生物戦争はこのように始まっていた……のかもしれない。トジナメランとコミナティ筋注という名のmRNAワクチンの周辺を見ながら想像する
投稿日:2021年5月24日

今日、この厚生労働省の「副反応疑い報告状況」のデータを見てみました。

以下にあります。

予防接種法に基づく医療機関からの副反応疑い報告状況について(報告症例一覧)

この資料の正式名称は、以下のように異常に長いものです(いい加減にしろと思わせてくれるほど長いです)。

第58回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第5回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催) 資料

となり、日本語というより中国語のようですが、この中の、

資料1-1-2 予防接種法に基づく医療機関からの副反応疑い報告状況について

となります。

この資料には、有害事象報告のあった接種者の方々の、

・年齢
・性別
・ワクチン名
・副作用の症状名
・重篤度(「重い」と「重くない」のふたつ)
・転機内容(「回復」、「軽快」、「未回復」、「後遺症あり」、「不明」)

などが書かれていまして、以下のような資料です。


mhlw.go.jp

今回は、この中から、

・死亡事例
・症状が「重い」とされ、「未回復」の事例

をピックアップします。

2021年2月17日から 2021年5月2日の期間で、全報告数は、5561件です。

ここから書き写しますが、これは、まずは、内容そのものを詳細に見るよりも、年齢の横に「性別」がありますので、それを「立てにザラッと」数秒とかでいいので見ていただきたいと思います

2月17日から 5月2日という時期を考えますと、一般の方より、医療関係の方々(医師、看護師、その他医療関係者を含む)が多いと思われます。

ここからです。




 


ファイザー社 mRNAワクチン(コミナティ筋注)による未回復の症例

・77歳 男性 脳出血(脳幹出血) 重い 死亡
25歳 女性 嘔吐・ 皮疹・発疹・紅斑 重い 未回復
・61歳 女性 心肺停止・くも膜下出血・転倒 重い 死亡
・44歳 女性 血圧上昇・頻脈・気分障害 重い 未回復
・48歳 女性 尿路結石症・腹痛 重い 未回復
・30歳 女性 末梢神経障害・ 複合性局所疼痛症候群 重い 後遺症あり
・30歳 女性 歩行障害・排尿障害・浮動性めまい 重い 未回復
・43歳 女性 アナフィラキシー 重い 未回復
・22歳 女性 胸痛・口腔咽頭痛・呼吸障害・呼吸不全・ 咳嗽・皮疹・発疹・紅斑 重い 未回復
・36歳 女性 頭痛・血圧上昇・悪心・嘔吐 重い 未回復
・42歳 女性 アナフィラキシー 重い 未回復
・51歳 女性 そう痒症・蕁麻疹・湿疹 重い 未回復
・63歳 男性 心不全 重い 未回復
・47歳 女性 ワクチン接種関連肩損傷 重い 未回復
・25歳 女性 筋肉痛・倦怠感 重い 未回復
・26歳 女性 脳出血 重い 死亡
・58歳 女性 下血・血便・蕁麻疹・悪心・嘔吐 重い 未回復
・25歳 男性 梢神経障害 重い 未回復
・58歳 女性 下血・血便・蕁麻疹・悪心・嘔吐 重い 未回復
・42歳 女性 無菌性髄膜炎 重い 未回復
・43歳 女性 脳出血・もやもや病・被殻出血 重い 未回復
・31歳 女性 末梢神経障害 重い 未回復
・47歳 女性 倦怠感・関節痛 重い 後遺症あり
・72歳 女性 脳出血 重い 死亡
・53歳 女性 くも膜下出血 重い 未回復
・51歳 女性 関節痛 重い 未回復
・53歳 男性 脳出血 重い未回復
・31歳 男性 大脳静脈洞血栓症・頭痛・悪心・嘔吐 重い 未回復
・65歳 男性 急性心不全・心原性心停止・消化管出血 重い 死亡
・64歳 女性 アナフィラキシー・無呼吸・そう痒症・胸痛・呼吸障害・呼吸不全・胸部不快感・徐脈・皮疹・発疹・紅斑・口腔咽頭不快感・悪寒 重い 未回復
・39歳 女性 アナフィラキシー・喘息発作 重い 未回復
・69歳 女性 脳出血 重い 死亡
・59歳 女性 悪寒・倦怠感・発熱・接種部位疼痛・接種部位熱感・接種部位腫脹 重い 未回復
・48歳 女性 突発性難聴 重い 未回復
・56歳 男性 急性リンパ性白血病・体重減少・倦怠感・発熱 重い 未回復
・62歳 男性 急性呼吸窮迫症候群(ARDS) 重い 未回復
・51歳 女性 DIC(播種性血管内凝固) 重い 未回復
・50歳 男性 皮疹・発疹・紅斑・蒼白・状態悪化・腫脹 重い 未回復
19歳 女性 無菌性髄膜炎 重い 未回復
・26歳 女性 接種部位疼痛 重い 未回復
・57歳 女性 顔面神経麻痺 重い 後遺症あり
・34歳 女性 悪性リンパ腫・白血球減少症 重い 未回復
・73歳 男性 発熱 重い 死亡
・37歳 男性 心肺停止 重い 死亡
35歳 女性 下痢・軟便・悪心・嘔吐・感覚異常・筋力低下 重い 未回復
・76歳 男性 脳梗塞 重い 未回復
・55歳 女性 末梢神経障害・知覚異常・振動覚低下 重い 未回復
・102歳 女性 喘息発作 重い 死亡
28歳 女性 洞性頻脈 重い 未回復
・47歳 男性 動脈解離・動脈損傷 重い 未回復
・36歳 女性 顔面神経麻痺 重い 未回復
・62歳 男性 死亡 重い 死亡
・40歳 女性 動悸・熱感・異常感 重い 後遺症あり
・46歳 男性 心肺停止 重い 死亡
・40歳 女性 喘鳴・頭痛・口腔咽頭痛・動悸・浮動性めまい・鼻漏・咽喉絞扼感・発熱 重い 未回復
・39歳 女性 感覚異常・単麻痺 重い 未回復
・-- 歳 女性 アナフィラキシー 重い 未回復
・24歳 女性 動悸・悪心・嘔吐・浮動性めまい・咽喉絞扼感・ほてり 重い 未回復
・37歳 女性 末梢神経障害・知覚異常(接種部位知覚異常) 重い 未回復
・93歳 女性 栄養障害(マラスムス) 重い 死亡
29歳 女性 感覚異常(感覚鈍麻) 重い 未回復
・91歳 女性 脳出血 重い 死亡
・78歳 男性 死亡・窒息・悪心・嘔吐 重い 死亡
・101歳 女性 心肺停止・意識障害 重い 死亡
・85歳 男性 心肺停止・心原性心停止・倦怠感 重い 死亡
・40歳 男性 運動障害・接種部位疼痛 重い 未回復
・26歳 女性 けいれん・複合性局所疼痛症候群・呼吸障害・呼吸不全・胸部不快感・振戦・浮動性めまい・疲労・異常感 重い 未回復
・51歳 女性 そう痒症・血圧上昇・皮疹・発疹・紅斑 重い 未回復
・92歳 女性 腎機能障害・腎不全 重い 死亡
・91歳 女性 心肺停止・無呼吸 重い 死亡
・70歳 男性 状態悪化 重い 死亡
・55歳 女性 アナフィラキシー・ 心不全 重い 未回復
・45歳 女性 死亡 重い 死亡
・55歳 男性 心筋梗塞 重い 死亡
・38歳 網膜静脈閉塞 重い 未回復
・54歳 女性 脳出血・被殻出血 重い 後遺症あり
・44歳 女性 くも膜下出血 重い 死亡
・61歳 女性 四肢痛・筋力低下 重い 未回復


 

ここまでです。

基本的に手作業での書き出しですので、抜けたものもあるかもしれないですが、それはともかく、

「圧倒的に女性が多い」

ことがおわかりかと思います。

以下は、最初の約 100例までを女性だけ表示してみたものです。


mhlw.go.jp

ちなみに、この資料は、転帰(その後、状態がどうなったか)について、「不明」となっている部分がとても多く、ページによっては、以下のように、ほとんどが「不明」となっている部分もありました。


mhlw.go.jp

また、これを見ていて、「お若い人の重症例の率が高い」ことにも気づきます。計算はしていないですが、全体の比率として重症化の比率が高いことは確かだと思われます。

年齢的には、医師になることができる年ではない方々ですので、看護師さんや、その他の医療関係の若い方なのだと思いますが、若い方の例としては、以下のようなものがありました。

二十代前半までとしています。


若い方々の「重い」副作用事例

・24歳 女性 アナフィラキシー 重い 回復
・25歳 女性 アナフィラキシー 重い 回復
・24歳 男性 アナフィラキシー 重い 軽快
・24歳 男性 アナフィラキシー 重い 回復
・23歳 女性 湿疹・口腔咽頭不快感・潮紅 重い 軽快
・25歳 女性 呼吸障害・呼吸不全・頻脈・口の感覚鈍麻・潮紅・発熱 重い 軽快
・23歳 女性 アナフィラキシー・咳嗽・口腔咽頭不快感 重い 軽快
・23歳 女性 悪心・嘔吐・顔面腫脹・皮疹・発疹・紅斑・口腔咽頭不快感・異常感 重い 回復
・24歳 女性 アナフィラキシー 重い 軽快
・25歳 女性 頭痛・腹痛・関節痛・発熱 重い 軽快
・22歳 女性 胸痛・口腔咽頭痛・呼吸障害・呼吸不全・咳嗽・皮疹・発疹・紅斑 重い 未回復
・21歳 女性 下痢・軟便・悪心・嘔吐 重い 不明
・22歳 女性 脈拍異常・動悸・異常感 重い 軽快
・22歳 男性 アナフィラキシー 重い 回復
・22歳 女性 アナフィラキシー 重い 回復
・25歳 女性 アナフィラキシー 重い 回復
・25歳 女性 アナフィラキシー 重い 回復
・25歳 男性 呼吸障害・呼吸不全・皮疹・発疹・紅斑 重い 不明
・24歳 女性 そう痒症・呼吸障害・呼吸不全・血圧上昇・振戦・眼瞼浮腫潮紅 重い 不明
・24歳 女性 咽喉絞扼感・発熱 重い 回復
・25歳 女性 筋肉痛・倦怠感 重い 軽快
・25歳 女性 末梢神経障害 重い 未回復
・25歳 女性 アナフィラキシー 重い 回復
・19歳 女性 血管迷走神経反射(失神寸前の状態) ・動悸・悪心・嘔吐・気分障害・鼻閉・悪寒・発熱 重い 軽快
・23歳 女性 ナフィラキシー・そう痒症・皮疹・発疹・紅斑・冷感・ほてり 重い 回復
・25歳 男性 アナフィラキシー 重い 軽快
・19歳 男性 意識消失 重い 軽快
・25歳 男性 頭痛・口腔咽頭痛・喀痰増加・感覚異常・気分障害・倦怠感・発熱・接種部位疼痛 重い 回復
・21歳 女性 頭痛・浮動性めまい 重い 回復
・25歳 女性 アナフィラキシー・悪心・嘔吐・浮動性めまい・冷汗・蒼白・末梢冷感 重い 回復
・21歳 女性 アナフィラキシー 重い 回復
・23歳 女性 蕁麻疹・頭痛・咳嗽・悪寒 重い 回復

……(実際にはまだ続きます)


 

ごめんさない。このあたりで時間的に限界となってきましたが、ここまでで全 5561件の報告数のうちの 2250件までを見た状態です。

ですので、普通に考えると、若い方の「重い」副反応や副作用事例は、この倍くらいになっているのではないかと推測されます。

 

ただですね。

全体として女性が圧倒的に多いわけですけれど、女性の「顕著な有害作用」としては、アメリカでの、たとえば CDC の有害事象報告や、SNS などでの事例を見ますと、副反応とか副作用と呼ばれる直後の話ではなく、少し時間が経過してから、

「生理や不正出血、あるいは精神的な問題」

が次々と出てくる方が多いようなのです。

アメリカの「レディット」という掲示板に、「コロナワクチンを打った後に、異変があった人の報告掲示板」のようなものがあります。

reddit.com

そこには、日々、多くの報告があるのですが、基本的に、ここは「反ワクチン」の場所ではなく、あるいは、そういう投稿は禁止されているようですが、まあ実際、接種した人たちの投稿ですから、反ワクチンの書き込みはない掲示板です。

ここは本当に多彩な症状が報告されていまして、その中で気になるのは、

・月経など女性の生理の変化
・性格の変化(感情がコントロールできなくなる。主に怒りやすくなる)
・不正出血など血管の問題
・脳にもやがかかったようになる
・耳鳴り

などがずっと続いている人たちが多いことを知ります。

普通に生活できているのですから、決して「重い」副作用ではないでしょうが、かなりおつらい感情を吐露されている人たちもいます。

ほんの少し抜粋しますと、以下のような投稿が続きます。

米Reddit の投稿のいくつかより

5月1日に2回目の接種をしました。1回目の接種の後もいくつかの不快な症状はあったのですが、今、悪化しており、また、ほてり、ランダムで非常に不快なけいれん、および奇妙な気分のむらを経験しています。そして最近かなりイライラしています。2回目の接種から20日近く経ちましたが、終わりは見えません。reddit.com

--

私のマネージャー(40代前半の女性です)は、接種後、とても奇妙な状態を経験しています。彼女は妊娠したことがなく、現在妊娠もしていません。しかし、二回目の接種の後、彼女はほぼ 3週間のあいだ、左胸から「母乳が出る」ことが続いているのです。もうすぐ医者の予約がとれますが、他に、このようなことを経験された方はいませんか? グーグル検索では何も見つかりませんでした。 reddit.com

--

ふだんは、鼻血が出るということはなかったのですが、ワクチン接種後、継続的に鼻血が出るようになりました。
私は 20代で、何年もの間健康的な運動と食事をしています。reddit.com

--

25日前にファイザーワクチンの一回目を接種しました。数日前、腕と胸の上部に小さな血斑(点状出血)が散在しているのに気づきました。私は 28歳の女性で、これまでにこのようなことを経験したことはなく、血液疾患の病歴もありません。これらの血斑は非常に小さいですが、ゆっくりと、さらに多くの血斑が現れ続けています。 reddit.com

--

私は 100人以上のスタッフがいる介護施設で働いており、施設では、90%以上のスタッフがファイザーの予防接種を受けました。その後、数ヶ月が経過するにつれて、ますます多くのスタッフが GERD (酸逆流、胸焼け、喉の炎症などの胃食道逆流症)の症状を示しています。他にこのようなことを経験されている方はいらっしゃいますか? reddit.com

--

ファイザーの二度目の接種を 3週間前に受けました。その後、週に1回、ランダムな制御不能な震えと関節痛が続いています。私は反ワクチンの人間ではありませんが、これは副作用なのでしょうか。reddit.com

--

24日前に、ファイザーのワクチンを接種しました。その後、倦怠感、疲労感、集中力の喪失、が続き、完全に疲れ果てました。落ち込んだり、集中力がなくなったり、目が重くなったり、横になって寝たり泣いたりしているだけです。
他のどなたかでこのような症状を持っていらっしゃる方はいますか? reddit.com

多くが女性だと思われます。

これらがワクチンの影響だと断言するつもりはないですが、原因が何であれ、接種後かなり長期間にわたり、このような困難を抱えている方がいることは事実のようです。

もちろん、ワクチンを接種した人たち全体から見れば、このような有害事象に見舞われている方々は、ほんの少数ですが、「そもそも接種する必要があったのか」ということなどから考えますと、多少深刻な話にも聞こえないでもありません。

日本での先ほどの有害事象報告も、全体から見れば、数としては、「わずか」です。

アメリカの有害事象報告も、全体から見れば、やはり、わずかです。

しかし、アメリカでは、ワクチン後の結果としては、過去にないほどの有害事象と死亡例が出ていることは事実であり、少なくとも「そういう作用のあるものを接種した」ことになるわけで、「そういう影響を与える物質」が体の中に入っているということは事実かと思われます。

この先のことはわからないですが……結局、あまりにも強いのだと思います、このワクチンは。効果も含めて。

仮にこのワクチンが現在の新型コロナウイルスの感染抑制を強く見事に止めたとしても、強すぎるワクチンは、その次に困難を及ぼす可能性が高くなります

このことは、新潟大学の岡田名誉教授や、ゲイツ財団の元ワクチン開発局長の科学者が述べていることからも、「ひとつの予測でしかない」とはいえ、将来的に非常に厳しい展望が待っている可能性は常にあります

そのお二方の記事はそれぞれ以下にあります。

新潟大学名誉教授が訴える「新型コロナワクチンの危険性」の内容。これらのワクチンの身体への不安な影響は、場合により「永続的」に続く
投稿日:2021年3月16日

「新型コロナワクチンは人間のすべての免疫能力を破壊して人を死に導く」:元ゲイツ財団のワクチン開発局長のボッシュ博士は人類の存続のためにワクチン使用停止を訴え続ける
投稿日:2021年5月5日

私自身は、現在は、人間社会が非常に大きな岐路に立っていると思っています。

しかし、社会や地球がどうなろうと、「自分自身」を管理して、どう生きていくかを決めるのは、最終的にはご自身です。

ワクチンを打つ打たないということではなく、今後の社会のすべてにおいて、最善だと判断される方向に行かれてほしいと思います。

 

>> In Deep メルマガのご案内
In Deepではメルマガも発行しています。ブログではあまりふれにくいことなどを含めて、毎週金曜日に配信させていたただいています。お試し月は無料で、その期間中におやめになることもできますので、お試し下されば幸いです。こちらをクリックされるか以下からご登録できます。
ご登録へ進む





  • この記事を書いた人

Oka In Deep

世界で起き続ける様々なことをお伝えさせていただいています。

-2021年からの世界, 人類の未来, 健康の真実, 日本の未来
-, ,

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.