「 腸内細菌 」 一覧

過剰な消毒がどのように小さな子たちを殺していくか

★ In Deep メルマガからのお知らせ メルマガをカード以外の決済に対応させていただきました。詳細は「 In Deepメルマガ : カード以外の決済に対応させていただきました」に書かせていただいて ...



腸内細菌環境破壊パンデミックの中で、コロナにもいかなる気道感染症にも、またも酪酸菌

MCCS   「全世界が Covid-19 のパンデミックに苦しめられているが、ほとんどの人が気付いていないのは、損傷した腸内マイクロバイオームのパンデミックが今では、はるかに深刻であること ...

コロナ患者の大多数がビタミンD欠乏症であることがわかっている中、何と「サプリメントの服用や日光だけではビタミンDの健康作用はなく」特定の「腸内細菌の存在」が必要であることが判明

myhealthyclick.com   腸内細菌群の多様性がない場合、どれだけビタミンDを摂取してもそれは機能しない アメリカの医学系のニュースを見ていましたら、個人的に「わりとショック」 ...



人類の多くが「レギオン」になりつつある : 悪魔的存在というようなものがあるとした場合、その存在が人間をコントロールする現実的な方法は

・Deep Red   人間を支配しているふたつのこと 前回、以下の記事で、メンタルヘルスのことについて書かせていただきまして、 そこで最も大きな割合としましたのは、腸内細菌のことでした。 ...

潰瘍性大腸炎は「特定の腸内細菌の枯渇が招いている」ことを突き止めた米スタンフォード大学の研究から想像する「異常消毒社会」による未来の絶望的光景

・msn.com   赤ちゃんの腸内細菌環境はすぐに崩壊するのに 先日、以下の記事で、相手が子どもであろうと、ご病気の高齢者であろうと、強制的に相手の手に消毒剤を噴霧しているのを見ていまして ...



病気の子どもが多すぎる。そしてさらに肺疾患が増え、アレルギーが増え、骨折する子どもたちが増えていくのを看過しろと?

・childrenshealthdefense.org   「新しい日常のどの部分から破棄していくか」 今回の本文と関係する話ではないですが、7月6日の朝日新聞に、 「布マスクの漏れ率 10 ...

過剰な消毒と殺菌が「人間の肺を破壊するメカニズム」がわかった

1982年の映画『コヤニスカッツィ』オープニング。米先住民族ホピの壁画 ・Koyaanisqatsi / 1982   平衡を失った世界で 最近はテレビをつけても、再放送か、テレワークみたい ...



人から人へ感染することが確定した新型ウイルスがパンデミック化するかどうかの瀬戸際に立つ世界。「延べ30億人の中国人」が全世界に移動する春節が迫る中、感染回避の最善策を考える

・news.yahoo.co.jp   実際の感染者数は完全に未知の世界 中国の武漢という場所で発生したと考えられている、肺炎等を引き起こす可能性のある「未知の新型ウイルス」が発生して、10 ...

すべての病気は感染性 : 心臓病やガンなどを含む、非感染性とされてきた多くの病気は「体内微生物による感染性疾患」である可能性についての論文が発表される

・CIFAR   科学誌サイエンスに発表された最新の論文の内容は 昨日 1月17日に出させていただいたメルマガは、 「腸内細菌を含む体内微生物が「人間を根本から支配している」ことを示す驚くべ ...



全身の健康を守るためには「殺菌のためのうがいや殺菌のための歯みがきをしてはいけない」

・askthedentist.com   口内の常在細菌環境は、腸内細菌環境と相互作用する重要な微生物叢 ブログで、「腸内細菌環境を損なわないようにすることが、健康への最重要な道」だというこ ...

原因不明とされる疼痛疾患「線維筋痛症」の根本的要因は「腸内細菌環境の変化」であることがカナダでの研究により判明。病気と関係する細菌19種が特定され、治療への道が開く可能性も

・NNR   人間の「感覚」を司る神経伝達物質を作り出すのは腸内細菌なのだから 女性のアナウンサーか何かの方が「線維筋痛症」になったという記事を読みました。私は日本のアナウンサーをほとんど誰 ...



自殺の多くは腸内環境の改善で防ぐことができる可能性

うつ病発症をコントロールする2種類の腸内細菌が特定された ・smithsonianmag.com   自殺率においての圧倒的な男性の多さ 世界中のさまざまなデータをグラフ化して紹介してくれる ...

原因不明とされてきたパーキンソン病の発症の原因が「抗生物質による腸内環境の破壊」である可能性がフィンランドの研究で判明

・news18.com   パーキンソン病もまた腸内環境の変化で発症している可能性 これまで、「抗生物質によって引き起こされている可能性がある疾患」については、いくつかご紹介したことがありま ...



もっと太陽の光を浴びましょう : カナダの研究で「太陽の紫外線は腸内細菌環境に極めて良い状態を与える」ことが判明。難病の治療にも応用できる可能性

・Public Domain   紫外線と腸内細菌の関係が判明 腸内細菌環境と健康に関しては、いろいろ記事にさせていたただくことが多いですが、先日、カナダの超名門であるブリティッシュコロンビ ...

[特報]食物アレルギーと関連する「腸内細菌の種類」がついに特定される。これにより、理論的には「すべての食物アレルギーを完治させる」ことが可能に

・medicalxpress.com   人を食品アレルギーから守っているのはたった5種類の細菌 花粉症や食物アレルギーといったものの根本的な原因が、「腸内細菌環境にある」ということは、今で ...



ごく一般的な食品添加物である「二酸化チタン」が腸内細菌環境を破壊することがオーストラリアの大学の研究により判明。そして、それが最も含まれているのは…

2019年5月13日のオーストラリア・シドニー大学のニュースリリースより ・Common food additive found to affect gut microbiota   二酸化 ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.