「ディストピアへようこそ」 一覧

どうやら多くの日本人は「一生」抗原原罪の亡霊につきまとわれる模様

  すでに「無限の負のループ」にハマっているこの社会 先日、米エポックタイムズが、最近発表された査読済みの論文について取り上げていました。長い記事ですが、その冒頭は以下のようなものです。 m ...

最近の人工衛星の大量運営により「地球の磁場の消失と電離層の撹乱が現実的な話」に。この影響は人類滅亡レベルになりそう

scitechdaily.com   地球の磁場の消失が現実的な話に スペースウェザーを見ていましたら、「メガコンステレーションは地球の磁場を変えてしまうのか?」というタイトルの記事がありま ...

世界の超過死亡数が世界全体で3,000万人に迫る。直近では超過死亡がコロナ死の20倍以上に。今後はどうなる?

2024/01/28    

  減ることのない超過死亡数 現在、以下のことが同時に起きています。   ・世界全体で超過死亡の増加に歯止めがかかっていない ・コロナ変異種 JN.1の席巻により、コロナ感染が拡大 ...

抗コリン薬や抗不安剤、抗うつ剤を含む、非常に多くのジャンルの薬が「認知症を引き起こす」そのメカニズム

2024/01/27    , ,

NY Times   脳への有害な作用 非常に多くの種類の薬に、認知症を引き起こす作用があることについては、かなり以前から書かせていただいていたことがありました。 以下は 2019年の記事で ...

細胞外DNAは確実に血栓を誘発する原因となり、脳卒中や多臓器不全などのリスクにつながる。…そしてワクチン混入DNAは、細胞外DNAそのものであり…

2024/01/24    

細胞外DNAの予想以上のリスク コロナワクチンに関して、最近は、以前とは「カテゴリーが異なる」いくつかの懸念を思うようになりました。 以前は、スパイクタンパク質や脂質ナノ粒子による直接的な影響の問題や ...

スパイクタンパク質が引き起こす「老化の超加速」は生やさしいものではない可能性。人生50年どころか、時限装置の針はあと10年ほど先を指しているかもしれない

  早老症という概念 昨日、以下のような記事で、「寿命50歳社会」というような言葉をタイトルに入れた記事を書かせていただきました。 (記事)「だまされる者は何度でもだまされる」…歪んだ社会の ...

「だまされる者は何度でもだまされる」…歪んだ社会の常識とマインドコントロールが作り出す寿命50歳社会

  諦観 マスク着用者ばかりの街の中を歩くたびに、「パンデミックが始まった 2020年に戻っただけじゃないかよ」と、一種の諦観というか、本当の意味での「この世の終わり」を思う最近ですけれど、 ...

妊娠中のワクチン接種後に生まれる自閉症的行動を示す新生児に関する研究。その原因である「海馬と小脳の神経細胞の破壊」の影響は、大人にも適用されるはず

2024/01/14    , ,

  脳の神経細胞が破壊され、シグナル伝達に異常が 数日前に、ひとつの論文が発表されていました。 その内容は、 「妊娠中のラットに mRNA コロナワクチンを接種すると、生まれたオスの新生児に ...

彼らは自己増殖しているのか? 細胞で、骨髄で、そして脳内で

  新しい研究が出るたびにスパイクの体内での保持期間が長くなる 歌手の八代亜紀さんが、指定難病の「抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎」というかなり稀少なご病気で亡くなられましたが、まあ、私は、八代亜 ...

酸化グラフェン含有の明確な否定根拠を読み、この3年間、数々なトリックの攻撃を受け続けていたことを再認識する

  理解していなくともご紹介する理由 少し前の地球の記録の記事で、元「 LNP/RNA バイオテクノロジーのデザイナー」であり「組換えタンパク質などのコンサルタント」であるという女性であるク ...

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.