地球最期のニュースと資料

In Deep

2017年からの世界 悪魔の輪郭

悪魔も悪魔じゃない存在も総動員されそうな2017年始まりのイヴ

投稿日:2016年12月31日 更新日:

2016年12月のクリスマス頃 ギリシャ・アトス山上空


Anatoly Optinsky




 

数日前、上のような光景が空に現れていたそうです。場所は、ギリシャのアトス山ということですが・・・。

「アトス山?」

と、全然知らない地名でしたので、調べてみますと、下のようなところでした。やや「出来すぎ感」が漂うものではあります。

アトス山 - Wikipedia

アトス山は、ギリシャ北東部・エーゲ海に突き出したアトス半島の先端にそびえる標高2033mの山。その周辺は正教会の聖地となっており、「聖山」の名でも呼ばれる。アトス山周辺には現在20もの修道院が所在し、東方正教の一大中心地である。

ということで、ここは、ギリシャ正教最大の聖地で、この周辺は「一種の宗教国家」なのだそうです。

 

そういう地に、このようなものが現れる……。

 

悪魔顔のハリケーン…

 

あ、違う。こっちかな。

 

アイスランド噴火はまるで大地の怒りのよう

 

ああ、これも違う・・・。

 

というように、この数年は、ふと気を抜くと、そこで「悪魔と何か」の戦いが始まったりするご時世ではありました(今回のは戦わせてるだろ)。

ちなみに、最初の周囲が赤いのは、今年 10月に、200万人以上の被災者を出したハリケーン「マシュー」の天気図で、その下の3つの穴が怒った顔のように見えるのは、2010年のアイスランドの火山エイヤフィヤットラヨークトルの噴火口の様子です。

それぞれ写真下のリンクから、該当記事にいきます。

 

というわけで、2016年も終わりますが、2016年と 2017年の境はそれなりに大きなものかもしれませんので、今日は、個別のテーマの記事は書かずに、静かに「1」の年である 2017年に橋渡しをしたいと思っています。

どの記事か思い出せないのですが、2年くらい前に「あと5年」というような響きのことを記事として書いたのか、あるいは、頭の中で響いただけなのか、よくわからないですが、ともかく、そういうようなことにふれたことがあった気がします。

そこから考えますと、来年は「あと3年の最初の年」ということで、何があと3年なのか、それが私個人のことなのか、もう少し広い範囲なのかはよくわからない状態ながらも、しかし「何となくそんな気もする」2016年の暮れです。

今もですが、来年もなるべく否定的ではなく生きようとしたいです。

というわけで、今日は、今年はこのあたりにさせていただこうと思います。





  • この記事を書いた人
Oka In Deep

Oka In Deep

世界で起き続ける様々なことをお伝えさせていただいています。

人気の記事

1

・GreatGameIndia 2020年1月29日のアメリカ司法省の発表を報じるメディア記事 ・Chinese Biowarfare Agents At Harvard University Cau ...

2

・2020年2月中旬 ケニア aljazeera.com 旧約聖書 出エジプト記 10章 04-06節 もしもあなたが私の民を去らせることを拒むのなら、私は明日、あなたの領土にばったを送り込む。ばった ...

3

・summit.news   オーストラリアの山火事は半数以上が放火だと初めて知る オーストラリアの史上最悪の森林火災は、以下の記事で取りあげましたように、オーストラリアの生態系を回復不可能 ...

4

カルデラ破局噴火のイメージ ・Newton   サイクル的にはいつ起きても不思議ではない日本のカルデラ噴火 このブログでは、過去に何度か「カルデラ噴火」というものについて書いたことがありまし ...

5

生物学の科学誌 BioRxiv(バイオアーカイヴ)に発表された論文より ・Uncanny similarity of unique inserts in the 2019-nCoV spike pro ...

6

現行の進化論が現実的な崩壊に直面している大ニュースなのに、日本ではまったく報道されないという事実も 科学メディア Phys.org の5月28日の記事より ・Sweeping gene survey ...

7

武漢のバイオ研究所の特集を組んだ2017年2月22日の科学誌ネイチャーより ・nature 2020年1月22日に武漢を調査した香港大学のSARS専門家グアン・イー教授の見解 感染拡大制御のタイミング ...

8

2019年4月23日の徳島新聞より ・100年に1度の珍現象 小松島で竹の開花   平成が終わるその年に開花し続ける神秘の植物「竹」 最近、やけに「竹の花」のニュースを目にするようになりまし ...

9

・LA Times   最強のウイルスの特性 先日、親戚のお葬式に出席しました。 105歳で大往生した方の葬儀で、悲劇性はないものです。お通夜と告別式の両方に出席したのは久しぶりでした。 日 ...

10

世界最大級の学術データベース「サイエンスダイレクト」に掲載された論文 ・sciencedirect   関東なども、すっかり朝晩が寒くなり、「1カ月くらい前まで暑いとか言ってた気がするのに」 ...

-2017年からの世界, 悪魔の輪郭
-, , , , , ,

Copyright© In Deep , 2020 All Rights Reserved.