In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 アメリカ 」 一覧

2017年11月のある日、高血圧患者が突然「3000万人も増えた」アメリカ。「要治療」高血圧の基準が140から130に引き下げられ、患者数は1億人に

11月14日の米国ロイター通信より ・New blood pressure range means half of Americans have hypertension それより先に高血圧基準を13 …

地下に戻ったままの善と悪の精霊たち : かつて子どもと大人の戦争だったハロウィンはアメリカ当局と企業が発明したプロパガンダ語で丸く収まることに。その連語は「トリック・オア・トリート」

もともとハロウィンがいつかというようなことも私は知らず、10月31日がハロウィンだと認識したのは、この2、3年のことですが、この頃のハロウィンは、いろいろと印象的な「顔」が浮かび上がった日でもありまし …

「現実を否認するための現実」の中で増えていくオピオイド中毒とオカルト中毒。そんな今のアメリカは「アトランティスを信じる人は55%」、「神が人間を創造したと信じる人は38%」

米国チャップマン大学のニュースリリースより ・Chapman University 米国の調査会社ギャロップのニュースリリースより ・In US, Belief in Creationist View …

アメリカでは自由の女神が血に染まったカマで切断され、ロシアではまたも「死の象徴の光の渦」が空に踊りまくる今

2017年9月26日夜 ロシア西部の広範囲で目撃された光 ・vk.com ・vk.com 昨晩(9月26日)、ヨーロッパ方面のロシア地域を中心とした広い範囲で上のような光が展開する光景が目撃され、SN …

「神はアメリカを破壊している」

ロシアのプラウダがハリケーン後のアメリカのキリスト教について語るには   プラウダの記事より ・Pravda 日月神示 第01巻 より 仏もキリストも何も彼もはっきり助けて七六かしい御苦労の …

電磁パルス(EMP)攻撃の懸念がかつてないほど高まる中で、アメリカではFEMA主導による「全米ブラックアウト・シミュレーション演習」が進行中。日本では…

2017年8月10日のアメリカの報道より ・US Gov Launches Drill to Prepare For “Black Sky” EMP Attack    2017年 …

完全な洪水の時代へと : テキサスは圧倒的なカタストロフに。そして世界各地でも同時多発的な黙示録的な被害を伴う大洪水が拡大

2017年8月28日の米国報道より ・thehill.com テキサス州ヒューストンの道路 8月27日 ・youtube.com 南インドの豪雨の死者数について報じる8月24日の台湾の英字新聞 ・At …

2017年と2045年のアメリカの皆既日食のラインが北緯33度線を交差することから導かれた「トランプ大統領の経歴がワヤになっている」こと

2017年8月21日 日食中の米国ワイオミング州上空から撮影された「月の影」 ・spaceweather.com この土日は、きちんと記事を書く時間をとることができませんでした。 まあその・・・用事の …

5000年におよぶ「血の歴史」を持つフェニックスという言葉の概念を知りたくて・・・。歴史的な皆既日食の翌日、北緯33度上の最大都市がアメリカ分断の象徴となった日に

2017年8月23日 アリゾナ州フェニックス(催涙煙に包まれるトランプ大統領の集会会場) ・westernmassnews.com 今年の4月に、 ・北緯33度線のシンクロニシティにあらためて驚嘆する …

8月1日にカナダ・オンタリオ州で撮影された「謎の空の物体」は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではなさそうで……

2017年8月1日のスペースウェザー・イメージギャラリーより ・spaceweathergallery.com Sponsored Link   オンタリオの不思議な光を検証してみました 宇 …

ヒアリの何が恐いのか…を調べてみると、結論から書くと、子どもの致死率は「天文学的に低い」上に、歴史的な人災の本件で我々が何を言う権利があるのかと思ったり

・heritagedaily.com 人間に生息域を拡大されて憎まれる悲しきダジャレ王 最近はヒアリについての報道をたくさん目にするようになっています。 今のところ残念なのは、いまだに「ヒアリが見つか …

アメリカ :それは 毎年1000人以上の子どもが銃によって命を失い、毎年1万人以上の「子ども」が大人と結婚している国

・Marianna Masse   アメリカについては、たまに社会的ないくつかのことを取りあげることがあります。 その中で、子どもを取り囲む状況に関しては、日本と同じような問題も多くあります …

独立記念日直後のニューヨークに血のような真っ赤な満月。そして、東京には汚れた血のようなドス赤い海が広がるこの夏

2017年7月9日 米国ニューヨークの満月 ・vk.com   2017年7月9日 全域が茶色に染まった東京湾 ・twitter.com Sponsored Link   夏に入っ …

戦争戦争また戦争 : アメリカは「建国以来241年間のうちの220年」を戦争に費やしていた(そして今、米国の退役軍人は年間7300人が自殺している)

7月8日の米国メディアの記事より ・American Herald Tribune Sponsored Link   7月4日はアメリカの独立記念日でした。 1776年7月4日が最初のアメリ …

アメリカ以外では独立記念日でもなんでもない7月4日にロシア各地を襲った落雷は、「まるで生き物のように」見たことのない光景を空に描き出した

2017年7月5日 アルタイ地方の中心都市バウナウルの落雷 ・vk.com ・instagram.com Sponsored Link   もはや落雷の姿とも思えぬロシア・アルタイ地方の壮絶 …

アメリカ東海岸に突如として出現した「新しい島」。そして、この数年、世界中に誕生し続ける新しい島と新しい大地

7月1日の英国スカイニュースより ・news.sky.com この数年は、このブログでも「新しい島の出現」ということに関して、ずいぶんとご紹介させていだいた気がします。最近は冒頭の記事のように、アメリ …