「 アメリカ 」 一覧

第三相試験が始まる「中国製 mRNA ワクチン」…。これもまた ADE を起こさないものである模様。パンデミックが終わった国と、これから始まる国の差はおそらく広がるばかり

コロナ制圧の業績での中国「人民英雄」国家栄誉称号の授賞に臨むチェン・ウェイ少将。 新華社 RBD特化を貫く いやまあ、前回以下のような記事を書いたんですね。それで今回は、「昨日の今日」という感じのお話 ...



米中生物戦争はこのように始まっていた……のかもしれない。トジナメランとコミナティ筋注という名のmRNAワクチンの周辺を見ながら想像する

「ワクチンがお守り下さる」と落書きされたブラジル、コルコバードのキリスト像。ifesitenews.com   トジナメラン? コミナティ筋注? タイトルの中に「トジナメラン」とか「コミナテ ...

ワクチン接種拒否者が増加しているアメリカで、同国 CDC の有害事象報告システムの報告数が4月になって急激に上昇している理由は不明ながら、これまでの推移を見直してみる

  これからの数年、何が起きるのか 昨日、メルマガで、明確な正体は不明ながら比較的信頼性のある軍事分析メディアとして知られているというディーガル (Deagal)というメディアの中にある 「 ...



合衆国第46代大統領が著しい進化を遂げる中、トランプ氏の元大統領顧問が「最後の言葉」として語るアメリカの終わり:「パンデミックを生きのびても、この狂気からの回復は遅くなるだろう」

情報源がホログラムが報じるテレビだけとなった世界を描く1987年の米TVマックス・ヘッドルームより。   大統領のお花の世界は前進している 「 3月11日」というと、日本では 2011年の東 ...

アメリカの民主党議員たちが大統領に「核行使の権利を放棄してほしい」と要請書を提出。現在のシステムでは、大統領による攻撃の意思決定から発射までの時間はたった5分

WDCTV   6450発の核弾頭の行使権利を持つアメリカ唯一の人物は今 statista.com この1年は、パンデミックの対策下で「ブラックジョークのような訳のわからない社会生活形態」を ...



ロックダウンとマスクを拒否した唯一の知事、サウスダコタ州のクリスティ・ノーム氏がアメリカで初となる「出生前診断での中絶を禁止」する法案を議会に提出

1月14日 ダウン症の赤ちゃんを抱きしめるサウスダコタ州のクリスティ・ノーム知事 Rachel Campos-Duffy   人間社会って本来どんなものだったのか、とか 今回ご紹介する内容そ ...

アメリカ人民共和国 : バイデン氏は過去最大最速となる1週間で33の大統領令に署名。ただ本人はほとんど理解していない模様。そして氏のかつての夢は「新世界秩序」社会の建設

The Catcher in the Rye   史上最大で最速の大統領令への自覚なき署名 恍惚の大統領だの、任 知将氏だの言いたい放題言わせていただいていて申し訳ない気もするのですが、「本 ...



黒点ゼロの中で太陽は「惑星間衝撃波」を地球に投げつける。その日から、アメリカ首都は非常事態宣言下に。首都封鎖も順次始まる

spaceweather.com   連邦緊急事態管理庁(FEMA)指揮下での非常事態の行方 私は今日まで知らなかったのですけれど、アメリカのワシントンD.C.には、1月11日から「非常事態 ...

マスク着用がコロナ感染者を増やすことを示すアメリカのデータ。特に「家でもマスク」を奨励し続ける州が示すカタストロフ的状況

Justin Hart   マスクは状況を悪化させる 最近の報道で、「首都圏4知事がメッセージ「初詣での時期ずらして」「家の中でもマスクを」」というものがあり、「ついにそれを言いだしたか」と ...



アメリカCDCが提出したデータが示す「強烈なコロナワクチン接種後作用」:すでに「数千人」が日常の生活ができないほどの身体的悪影響を経験している

Epoch Times   「日常の生活ができないほどの健康事象」が3000人以上に アメリカのコロナワクチンの接種は、12月14日の月曜日から始まりました。 そして、金曜日(12月15日) ...

選挙のミステリーは続く : アメリカ大統領選の「州ではなく郡ごとのトランプ得票率の圧倒」に見る民意と現実の乖離が招く未来は

米大統領選の「郡」ごとの得票結果(赤がトランプ候補が勝利した郡) ・Fox News   大衆の民意が結果に反映されていない… アメリカ大統領選挙は、決着がつくまではさらに揉めそうな感じでは ...



アメリカ大統領選挙で「すでに死んでいるたくさんの人たちがバイデン候補に不在者投票している」ことが投票者情報と米国死亡者記録データから判明。ここまでする目的は…

・America needs an unequivocal verdict from voters 想像以上のことを… それほど重大なことではないかもしれないですが、アメリカの大統領選挙にまつわるいく ...

「カオスへの準備をしなさい」

・niobeclothing.com   憎まれし者 vs 進行性認知症の対決後のアメリカと世界 アメリカのトランプ大統領が新型コロナで入院した直後、以下のようなニュースが流れていました。 ...



アメリカ史上最大の病院システムへのサイバー攻撃が起こり、全米の警察緊急通報システムが完全にメルトダウンした数日後、日本の東証が過去最悪の障害で取引停止。何が迫っている?

数日で途方もない件数の大規模システムクラッシュが発生中 ・911 Goes Down Across the Country: Was This a TEST?   予兆か単なる偶然か 猛暑の ...

ビジネスアルマゲドンが始まった… : アメリカでは時間の経過と共に永続的な事業閉鎖が加速していることが明らかに。そして、日本を含む各国も集団自死的な経済の方向へと

・増加する「GOING OUT OF BUSINESS (廃業)」のメッセージ。タイ・バンコク。Chiangrai Times   拡大する無慈悲 最近ずっと思っていたことに「ポストにチラシ ...



ニューヨークからすべてのレストランが消える日… : 同時多発テロの直後にレストランをオープンして繁盛店にしたオーナーからの「閉店の挨拶」に思うこれから

・閉店したニューヨークの人気レストラン「マーメイド・イン」。 Restaurant Business なぜそんなに人を苦しめたがるのか 少し以前に、ニューヨークのマンハッタンが「廃墟じみてきている」と ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.