「 ゲノム 」 一覧

地球は巨大な実験場に : 米スタンフォード大学から発表された「コロナウイルスのRNAは逆転写されヒトゲノムに組み込まれる」ことから思う「mRNAワクチンが遺伝子を改変する可能性」に思うこと

outsourcing-pharma.com   次々と mRNA ベースのワクチンが開発されていく中で コロナの mRNA ワクチンの開発も手がけたバイオテクノロジー企業のモデルナが、最近 ...



《衝撃あるいは安心》最新の遺伝子解析により、新型コロナウイルスは「台湾、アメリカ、日本ですべて完全に異なる遺伝子を持っている」ことが判明。そして昨年以来、何度も日本に入り、多くの日本人がすでに感染・治癒済みである可能性が

2月17日の日本バイオデータさんによるツイッターへの投稿より ・日本バイオデータ その新型コロナウイルス解析論文表紙 ・med-mec.com   12月以降に「妙に長い軽い風邪」を引いた日 ...

感染した人の半分が「打つ手がないまま死亡する」史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリスが世界中に拡大。しかも、この真菌は地球で同時多発的に「突如」現れた奇妙な存在

2019年4月6日の米ニューヨーク・タイムズの記事より ・A Mysterious Infection, Spanning the Globe in a Climate of Secrecy &nbs ...



チリで発見された「長い頭蓋骨と奇妙な骨格を持つ全長15cmのヒューマノイド」は、ゲノムの全解析により7つの遺伝子変異を持つ人間の女の子だと判明

そしてふと思い出す「地球の長い頭蓋骨たちの存在」 2018年3月22日の英国ガーディアンの報道より ・theguardian.com Sponsored Link 2003年に、チリのアタカマ砂漠にあ ...

「若者がアルコールから離れたのは《遺伝子上の進化》の可能性が浮上」:世界中の人類の中に「忽然と」アルコールを拒絶する遺伝子が出現していることが米国の研究者たちにより見出される

2018年2月21日の英国インディペンデントの記事より ・independent.co.uk Sponsored Link   最近「体がアルコール代謝を拒否している」ことに気づいた時に偶然 ...



日本人科学者たちにより発見された「なぜ生存できているのかこれまでの常識では説明がつかない」エイリアン的な「地球内生命体」

生命を維持するための遺伝子がない生物の遺伝子 ・海洋研究開発機構 プレスリリース 数日前、日本の国立研究開発法人「海洋研究開発機構」が、非常に興味深いプレスリリースを発表していました。どういうものかと ...

ヒトの体内には「さまざまな他者の DNA が混合して存在している」ことが判明。そして改めて思う生命発現のメカニズムのすごさ

私たちの体内には複数のゲノムが存在している   今回の記事は、 Two surprising things about our DNA (私たちの DNA に関しての驚くべきこと) というタ ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.