地球最期のニュースと資料

In Deep

「 異常気象 」 一覧

アメリカで農家の破産が増加中。しかも農業従事者たちは46兆円という過去最大の借金を積み上げており、「農家の破綻の連鎖」の一触即発状態に

2019年9月までに連邦破産法を申請した農家の地域ごとの昨年比 ・AFB 記録的な気象に貫かれた1年の中で 米国最大の農業圧力団体「アメリカ・ファームビューロー連合 (AFB)」が、今年のアメリカの「 ...



ミニ氷河期の渦中のアメリカ : 観測史上最低の気温が次々と更新され、各地で100年来の早い降雪に。その影響で全米各地で農作物の収穫が完全に停止

アメリカの異常な寒波を報じる2019年10月30日のUSA トゥディ ・USA Today   アメリカ建国以来見られたことのないような寒波と早い降雪が襲来中 今に始まったことではないですけ ...

太陽系は、現在「銀河系の最も中心部に近づいて」おり、地球を含む太陽系は非常に高いエネルギーが支配する宇宙の領域に突入するとハンガリーの科学者が警告

2019年9月22日 ブダペスト工科経済大学の科学者による寄稿より ・Jamal S. Shrair   今、ユーラシアプレートの境界線上を日本に向けて地震が駆け抜けている この数日のうちに ...



ジェット気流も気温も狂乱している7月の空の下を移動しながら

2019年7月23日 熱波の中の米ペンシルバニア州に出現したマイクロバースト ・Doylestown, Pennsylvania, July 22, 2019   みなさま、こんにちは、In ...

「飢餓の時代の到来」を調べているうちに突き当たった「農業の未来像と共に浮かび上がる食糧アルマゲドン」という概念

2019年7月15日の英国ガーディアンの報道より ・World hunger on the rise as 820m at risk, UN report finds   飢餓の時代が近い ...



全世界に「極端な夏の寒波」が到来。そして、アメリカ海洋大気庁の予測からは、秋からの日本はさらに平年より寒くなっていく可能性が浮上

世界中に広がる「夏の寒波」を報じる海外メディア ・electroverse.net   全世界を覆いつつある異様な寒気 少し前、以下の記事で、ヨーロッパの気温が「熱波から一転して、記録的な寒 ...

狂った気候と気温の中で、世界の食糧生産地帯を見てみれば

気象庁が発表した2019年7月6から8月5日までの日本の1ヵ月間の気温予想 ・気象庁 気象の「狂気」を示唆するヨーロッパの気温の推移 昨年の日本は、関東では 6月の終わりに梅雨が明けていまして、それと ...



九州に未曾有の豪雨が近づく中での「世界同時多発状態の洪水」の様相

2019/07/03    , , , ,

2019年7月2日 豪雨が丸三日間降り続くインドのムンバイにて ・freepressjournal.in   九州に未曾有の豪雨が近づく中で 今この記事を書いているのは、7月3日の午後 2時 ...

「フランスの叫び」が示すヨーロッパの環境的崩壊が示すものは「食糧流通サイクルの時限爆弾」か「2019年 地獄の夏」か

叫ぶ顔のイメージとなった2019年6月20日のフランス全土の気温分布図 ・Ruben H   現在、ヨーロッパが歴史上最も気温の高い熱波に見舞われていますが、その中でも、フランスとスペインの ...



2019年の狂気の気象はさらにエスカレートし、ほぼ地球全域がカオスの真っ只中に

2019年6月25日の米メディア記事より ・End of the American Dream 狂気と呼ぶにふさわしい今の世界の気象 先日、以下の記事で、最近のあまりにも異常な気象の様相などをご紹介さ ...

地球の気候が本格的なカオスに : インドでは連日の50℃超の猛暑で多数が死亡。アメリカでは夏の大雪。オーストラリアでは氷点下の猛寒波。南極では-86℃を記録。そして日本には梅雨が来ない

インドの熱波を伝える2019年6月18日のNHKニュースより ・India heatwave leaves 200 dead 2019年6月21日のオーストラリアの最低気温(青の地点はすべて氷点下) ...



気象の異常が定着していく中、世界各地で春を飛ばして「冬から夏へ」。中国では、気象コントロールを行い続けているにも関わらず世紀の干ばつが拡大中

2019年5月21日の中国の報道より ・china.huanqiu.com   日常となった異常 この数日、東日本などでとても気温が高かったことが報じられていまして、北海道では、39.5℃と ...

全世界で一斉に激しい雹が降り落ちた黙示録的な三日間から知る「雹被害は21世紀になってから始まった災害」だということ

2019年5月10日 雹で埋め尽くされたロシアのエカテリンブルグ ・Alerta Roja 2019年5月10日 メキシコのモンテレイに降った雹のサイズ ・PEQUENA CRISTA   ...



史上初めてとなる「過去400年間のエルニーニョ現象の状況」を調査する研究で、エルニーニョはほんの過去十数年で頻度も強さも急激に上昇していたことが判明

2019年5月7日の米メディア「ザ・カンバセーション」より ・The Conversation   エルニーニョは21世紀直前の十数年間に信じられないほど激しくなった 昨日(5月7日)、科学 ...

イエス・キリスト的な光や聖書的な現象などで世界各地が沸いているけれど、現実に私たちが向かっている先は

2019年3月4日 イタリアのアグローポリから撮影された雲間の光 ・Alfredo Lo Brutto   冒頭の「光」の写真は、イタリア人のアルフレッド・ロー・ブルットさんという方が、アグ ...



「地球の破壊の局面」を強く想起させる、アメリカ史上最強のハリケーンが描く地獄絵図

今日は、他のテーマで記事を書いていたのですけれど、10月11日に、アメリカのフロリダ州に接近し、そして上陸した「マイケル」という名のハリケーンの被害が(まだ被害の最初期の段階なのに)すさまじく、それを ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.