In Deep

地球最期のニュースと資料

*

「 行方不明 」 一覧

神奈川の事件で思い出す「10年間で100万人の人々が消えている日本」での不可解な行方不明事例

・mysteriousuniverse.org 人が消えてもわからない社会 神奈川県で起きた連続殺人とされているもののニュースで少し驚いたのは、遺体とされている 10人にも近い人たちがほとんどすべて十 …

太陽が真っ二つに割れるような姿をしている中、米国の首都ワシントンDCでは、たった3ヶ月の間に500人以上の十代の子どもたちが行方不明になっている

真っ二つに割れたかのような太陽 2017年3月27日 ・NASA SDO ・collective-evolution.com 今日ご紹介する記事は、上のワシントン D.C. で起きていることについての …

世界の「行方不明」に関するいくつかの事実 : そして、年間80万人の子どもの行方不明例が発生するアメリカよりさらに多い事例が生じているイギリスの例も知り

  昨年は、主にアメリカでの「行方不明」に関して、いくつかのことを知り、それを記事に書いたことなどもありまして、そのことは、わりといつも頭の中にあるものとなっています。 昨年の関係した記事と …

失踪の国「日本」:フランス人ジャーナリストが書いた「日本人の蒸発の現実」。そして「日本の本当の自殺数は年間7万件以上」という数値を改めて強く思う

2016年12月10日の米国ニューヨークポストより ・nypost.com   今年は、アメリカの「行方不明の現実」に関しての記事をいくつか記したことがあります。 ・アメリカの行方不明者たち …

思案中のままの一日。そして行方不明の事例で思い出してしまう今の旧約聖書的な世相

ハンガリーで撮影された高層大気の発光現象(赤は稀少) 2016年12月2日 ・RED AIRGLOW OVER EUROPE この写真は本文とは関係ないです。「赤色」の大気光は相当珍しい現象ですので。 …

アメリカの行方不明研究者の事例にある失踪あるいは「消滅」の強烈な実態(2) :何者かに奪われる「自己制御」と「自分の存在」。そして、子どもたちを導くものの正体

[前記事]アメリカの行方不明研究者の事例にある失踪あるいは「消滅」の強烈な実態(1) : 生還者たちが語る状況はまるで「異次元とのコンタクト」にも似て ・mysteriousuniverse.org …

アメリカの行方不明研究者の事例にある失踪あるいは「消滅」の強烈な実態(1) : 生還者たちが語る状況はまるで「異次元とのコンタクト」にも似て

・mysteriousuniverse.org   変な書き始めとなりますが、今回の記事は、ものすごい内容だと思います。 以前、特に北アメリカ大陸で起きている行方不明事例の中には不可解さが残 …

世界を駆け巡る「エドワード・スノーデン死亡説」 : 本人に危機が発生した際に起動する[デッドマン装置]によるものかもしれない暗号ツイートの直後から湧き上がる論争

2016年8月5日に投稿された謎の64文字のツイート(8月8日時点で最後の投稿) ・Twitter (投稿はすでに削除されています) 2016年8月7日のメディア記事より ・Morning Ledge …

最近のささやかなニュース:猫の大量消滅、川にかかる謎の郵便ポスト、虹を吹き出すクジラ、そして過去最大級に成長しつつある太陽のコロナホール

2016年7月8日の英国スカイニュースより ・Mysterious NZ cat disappearances 最近の記事は、どうも「ポケモン GO 」関係ばかりになっていたので(なんか違うだろ)・・ …

カナダ先住民の女性たちに広がる異常な数の謎の失踪。過去30年間で4000人以上が行方不明になっている可能性があり、そしてその背景の一部にもまさか例の…

2016年7月5日の米国Voxより ・Why thousands of indigenous women have gone missing in Canada   最近は、「行方不明に関係 …

[人間は消えていっている]知性と健康に溢れた男性たちを「死に導く何か」の正体:「そのもの」たちは何を欲しているのか・・・ボストンの行方不明事件の詳細から浮き出る不可解

・THP   今日はね(やっぱり暗い話なのかよ)、いやいや、暗いかどうかはわからないのですけれど、これは、 ・アメリカの行方不明者たちのいくつかで共通している「異常に不可解」な事実から推測で …

お知らせ的な…

  2016/07/10    日記 , ,

昨日今日とアップできていないのですが、 最近の記事、 ・アメリカの行方不明者たちのいくつかで共通している「異常に不可解」な事実から推測できる「全世界に広がる失踪システム」。目的や方法は不明  2016 …

アメリカの行方不明者たちのいくつかで共通している「異常に不可解」な事実から推測できる「全世界に広がる失踪システム」。目的や方法は不明

2016年6月10日のエポックタイムズより ・Epoch Times   ひさしぶりにその背景の巨大さを想像してゾクッとした日 大食いタレントの木下ゆうかさんの YouTube チャンネルで …