「健康の真実」 一覧

医師と科学者たちが欧州医薬品局に提出した「遺伝子ワクチンの承認停止要請の請願書」の内容に見る「本当の危険性」。その書簡の全文

Opinion Forum Globally   欧州医薬品庁に提出されたワクチンの危険性を警告する書簡 欧州医薬品庁 全世界で、コロナワクチンの接種が猛ピッチで続いています。 3月12日ま ...

ファイザーワクチンに含まれるポリエチレングリコール(PEG)に対してのアレルギー抗体を持つ人が現代の社会で圧倒的多数である理由がわかった。そしてその回避法

Science   PEGの実相 私は本来全然ものを知らない人でして、最近ではそれに加えて、何に署名しているのかわからない時などもあり、無知が進んでいる感じですが、「何かの興味の際に調べるう ...

[重大] コロナワクチンは人類史上最大の環境災害へ : ドイツの分子医学専門家が「排泄と共に環境に拡大するワクチンの地球と人類社会への多大な影響」を語る

vdata.nikkei.com   カタストロフの予兆 海外のサイトのコメントにあるリンクで、ドイツの「コロナ議会外調査委員会」の聴聞会の記録というものに行き当たりました。 コロナ議会外調 ...

「脳と生殖機能を破壊せよ」 : 青空の実験室と化した地球の中でポリソルベート80を調べる

zerohedge.com 「私たちはすでに敵対的な扱いを受けており、このようなことを話すことを私は好んでいません。人間ではない人間がこの世にいると聞いたときに、人々が私たちにかける言葉を想像してみて ...

イスラエル保健省のデータ分析から「コロナワクチン接種者の死亡数は、新型コロナ感染症そのものの死亡数より40倍高い」…という独立系の報道に疑問を持ちつつも、あえてご紹介させていただく理由

aawsat.com   イスラエルのワクチン接種者の死者が激増しているという報道 ちょっと迷っていたのですが、数日前に1度記事にしようとしてやめたものについて、今回ご紹介してみようかと思い ...

崩壊する文明の中で考える「ワクチンはそれにとどめを刺すかもしれない」こと

globalvillagespace.com   どんどん閉店していく周辺を見ながら 昨年の春過ぎ頃から、パンデミック下の対策の中で漠然とイヤな予感がし続けていたことのひとつがありまして、そ ...

医学が多くの人たちの健康を奪った歴史のほんの一例

2月23日の奇跡的な富士山の光景。 Amarate Tansawet   「現代医学を構成する医者、病院、薬品、医療機器の9割がこの世から消えてなくなれば、人々の体調はたちどころによくなるは ...

多くの消毒剤に用いられる第四級アンモニウム塩は、人間の生存に必須の「ミトコンドリア」を殺す

healthychildren.org   眼の指定難病の原因が第四級アンモニウム塩の可能性を知り パンデミックによる「感染抑制のための生活」が世界中で始まってから、そろそろ1年になろうとし ...

新型コロナと「それを取り巻く環境」が本当に厄介な存在だと明らかになる中で、取り入れるべきものと「回避するもの」は何かを考えるサバイバルの時代に。それと共にまたも酪酸菌の重要性を

MCCS 新型コロナは本当に厄介だと明らかになる中で ルドルフ・シュタイナーの著作に『On Epidemics』(数々の感染症流行の中)というタイトルのものがあることを知りました。シュタイナーの時代に ...

「免疫学の父」と呼ばれるイスラエルの免疫学者が、今後の世界の「自己免疫疾患の壊滅的な大流行」を警告 — 分子模倣による細胞内の戦争が始まる

Mosaico de autoinmunidad   自己免疫から考える人類の未来 新型コロナウイルスとその感染症そしてコロナワクチンは、日々さまざまなことを学ばせてくれる存在となっています ...

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.