「 パンデミック 」 一覧

カナダの微生物学者たちが「パンデミックでの過剰衛生や社会的距離が特に子どもたちの腸内細菌環境に影響を与えており、長期間の重大な健康上の影響を残す」とした警告を発表

ottawacitizen.com   これも「地球が巨大な実験場」となっている例のひとつ 最近、カナダのブリティッシュコロンビア大学の微生物学者を筆頭著述者として、カナダ高等研究所にあるヒ ...



腸内細菌環境破壊パンデミックの中で、コロナにもいかなる気道感染症にも、またも酪酸菌

MCCS   「全世界が Covid-19 のパンデミックに苦しめられているが、ほとんどの人が気付いていないのは、損傷した腸内マイクロバイオームのパンデミックが今では、はるかに深刻であること ...

2021年も永遠に続くかもしれない2020年的世界の前で

2021/01/01    , ,

グアテマラのパカヤ火山の溶岩の隣で向きあう恋人たち。2020年12月 David Juarez   新年あけましておめでとうご…じゃ…いむ…う……はぅ(死んじゃったのかよ)。 いやいや、死ん ...



「全身全霊の悪意」に基づく冷酷性と嘲笑性に支配されているパンデミック下の世界で私たちは「単に幼稚化」され「無知を奨励」されている

theblogmire.com   2020年12月22日からの世界 前回の記事で、ヘブライ語で 666 (六百六十六)のことを書いてから、ヘブライ語の文字と数字に興味が湧き、ヘブライ文字を ...

米ニューヨークタイムズに、パンデミックでの隔離政策は、子どもに対する歴史上最大の「免疫学的実験」だとする記事が掲載される

DocuSol   パンデミック下で忘れ去られている「当たり前の健康観念」 米ニューヨークタイムズに「現在のパンデミック対策は、子どもの重要な免疫発達を阻害している」という内容の意見記事が掲 ...



夢に感染するパンデミック : フィンランドの研究で判明した「ロックダウン下で共有される悪夢」

・japantimes.co.jp   メンタルの崩壊危機の前に 最近、日本では著名な方々が相次いで自死されていることが頻繁に報じられます。今日も二十代の女性音楽家の方が自死された可能性が報 ...

ビジネスアルマゲドンが始まった… : アメリカでは時間の経過と共に永続的な事業閉鎖が加速していることが明らかに。そして、日本を含む各国も集団自死的な経済の方向へと

・増加する「GOING OUT OF BUSINESS (廃業)」のメッセージ。タイ・バンコク。Chiangrai Times   拡大する無慈悲 最近ずっと思っていたことに「ポストにチラシ ...



ニューヨークからすべてのレストランが消える日… : 同時多発テロの直後にレストランをオープンして繁盛店にしたオーナーからの「閉店の挨拶」に思うこれから

・閉店したニューヨークの人気レストラン「マーメイド・イン」。 Restaurant Business なぜそんなに人を苦しめたがるのか 少し以前に、ニューヨークのマンハッタンが「廃墟じみてきている」と ...

パンデミックは実質的に終わっているのに、いったい私たちはどこへ連れていかれようとしている?

・Great Lakes Gazette   これはもう「終了」している曲線… 昨日、アメリカの経済学者のロン・ロス博士という方が、アメリカのメディアに寄稿した記事を読んでいたのですが、そこ ...



事態はどんどんひどいことになっている。アメリカドリームという言葉のある国の事例にみる今後の世界

・米コロラド州で発生している同州の歴史での最悪の山火事。 wildfiretoday.com   今が終わりの始まりであることは、見た目からも実体からも メルマガの読者の方々の中には、海外在 ...

ロシアで副作用が極端な腺ペストのワクチンが3万人以上に接種される。米カリフォルニア大学では全学生と職員に対してインフルエンザワクチン接種を義務化

・腺ペストの予防接種を受けるアルタイ地方の女の子。dailymail.co.uk   軽度の副作用30% 重篤な副作用20% 今日、英国デイリーメールの報道を見ていましたら、 「ロシアで 3 ...



世界の子どもたち600万人の命が栄養失調とロックダウンの後遺症で危ういと医学誌ランセットが警告する中、しかし、私たちはいつになったら人道を行える普通の生活に戻ることができるのか

・summit.news   来年はさらに悪くなる 以前、日本で緊急事態宣言(実質的なロックダウン)が開始されめた際に、4月頃の時点で「将来的に取り返しのつかないことになる」と感じていました ...

世界やアメリカの暴力を見ていて思い出す「太陽と人間の真の関係」。しかし今後恐いのは「本当のパンデミック」だと思わざるを得ない理由

7月24日 米国オレゴン州ポートランド。デモ隊を威嚇する治安部隊 ・USA Today   思ったほど沈静化していかない太陽活動の中で 先週末(7月24日から26日頃)アメリカで抗議デモとさ ...



公衆衛生という名のデストピアの中を生き抜け、子どもたち

米ソフトウェア会社が発表した「群衆の中からマスクをしていない人を検出する」監視システム ・Face Mask Detection System using Artificial Intelligenc ...

「今起きていることは通常のメンタルヘルス・カタストロフではない」

・This Is Not a Normal Mental-Health Disaster   世界中で拡大する精神衛生カタストロフ 最近、まあ 7月に入ってきてくらいからか、たまにどうも体調 ...



世界最高権威の医学誌に掲載されていた「パンデミックにおいてのマスクの素晴らしい効用」。そして、そこから思い出した東京ミキサー計画と人類退化論

・amnesty.or.jp   マスクの思い出 世界最大のスーパーマーケットチェーンであるアメリカのウォルマートが、「7月20日以降、来店するすべてのお客様にマスクの着用を義務づけます」と ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.