「 パンデミック 」 一覧

パンデミックの象徴の数が「23」であることがさらに明白に

AlBarclay 23人により署名されたパンデミック条約 前回の以下の記事は、フェイクニュースとしてご紹介していますが、内容は、「世界を非倫理的な全体主義国家に導く」ためのツールとして、パンデミック ...



21世紀に始まる新たな時代とは : ファイザー社元副社長が懸念する「ワクチンシステムを使用した全体主義化と大虐殺の時代の到来」の渦中にいる私たち

映画「未来世紀ブラジル」(1985)より。未来のどこかの国の「情報剥奪省」の政治犯尋問施設。 「3回目のワクチン接種」に至る道は予想以上に早かった 世界の新型コロナウイルスの感染確認数がついに前回の流 ...

COVID-21…? 4月に入り過去最大の感染確認数を記録する国が続出。上位30カ国の約半数がパンデミックが始まって以来の最大値に

ft.com ヨーロッパに歴史的な気象が 現在、ヨーロッパで気温が異常なことになっていまして、この時期に北極からの「極渦」という冷たい気流…というよりは、もう爆弾低気圧的な気象の配置がヨーロッパを覆っ ...



マスクに感染症対策への有効性は「何もない」ことを改めて。マスクは今ではすでに単なる政治的統制ツール

LA Times ヨーロッパでマスク義務のある国とない国の感染確認数の推移 thefederalist.com   マスクとは 私自身は、現在の新型コロナウイルスへの対策とされているものは「 ...

イギリスの衛生当局が公式に述べた「マスク義務と社会的距離、海外旅行の停止は《今後数年間は続きます》」に見る完全なファシズム化へのセオリーがここに

How coronavirus turned the “dystopian joke” of FaceID masks into a reality   永遠に続く封鎖 イギリスの BBC ...



「民主主義とは、小さな複雑な規則のネットワークで社会の表面を覆う新しい種類の奴隷制度である」という言葉から思うパンデミック・ディストピア完成への道

Satoru Imatake 悪しき者のはかりごとに歩まず、罪びとの道に立たず、あざける者の座にすわらぬ人はさいわいである。 - 旧約聖書 詩篇 1-1   ジェノサイドの中で 私は、戦後は ...

合衆国第46代大統領が著しい進化を遂げる中、トランプ氏の元大統領顧問が「最後の言葉」として語るアメリカの終わり:「パンデミックを生きのびても、この狂気からの回復は遅くなるだろう」

情報源がホログラムが報じるテレビだけとなった世界を描く1987年の米TVマックス・ヘッドルームより。   大統領のお花の世界は前進している 「 3月11日」というと、日本では 2011年の東 ...



米国CDCは「コロナウイルスの特許」を取得している。つまり彼らがウイルス検査や測定に関するすべての許可権と所有権を持つ世界で唯一の存在

Alberto Mier   ヒトコロナウイルスは「発明品」であることを語る特許庁書類 アメリカ、あるいは現在の全世界の新型コロナウイルス感染症対策の指針を作っている組織のひとつといえる米国 ...

気象と災害と国家対策と「中国」により消えていく世界の食糧。そしてアメリカでは慈善家ビル・ゲイツ氏が最大の農地所有者に

cosmopolitan.com   下町の鄧小平さんが消えた日に 前回の以下の記事の最初に、周辺の飲食店が次々と自主閉店や「無限の休業」状態となっていることに少しふれました。 崩壊する文明 ...



崩壊する文明の中で考える「ワクチンはそれにとどめを刺すかもしれない」こと

globalvillagespace.com   どんどん閉店していく周辺を見ながら 昨年の春過ぎ頃から、パンデミック下の対策の中で漠然とイヤな予感がし続けていたことのひとつがありまして、そ ...

カナダの微生物学者たちが「パンデミックでの過剰衛生や社会的距離が特に子どもたちの腸内細菌環境に影響を与えており、長期間の重大な健康上の影響を残す」とした警告を発表

ottawacitizen.com   これも「地球が巨大な実験場」となっている例のひとつ 最近、カナダのブリティッシュコロンビア大学の微生物学者を筆頭著述者として、カナダ高等研究所にあるヒ ...



腸内細菌環境破壊パンデミックの中で、コロナにもいかなる気道感染症にも、またも酪酸菌

MCCS   「全世界が Covid-19 のパンデミックに苦しめられているが、ほとんどの人が気付いていないのは、損傷した腸内マイクロバイオームのパンデミックが今では、はるかに深刻であること ...

2021年も永遠に続くかもしれない2020年的世界の前で

2021/01/01    , ,

グアテマラのパカヤ火山の溶岩の隣で向きあう恋人たち。2020年12月 David Juarez   新年あけましておめでとうご…じゃ…いむ…う……はぅ(死んじゃったのかよ)。 いやいや、死ん ...



「全身全霊の悪意」に基づく冷酷性と嘲笑性に支配されているパンデミック下の世界で私たちは「単に幼稚化」され「無知を奨励」されている

theblogmire.com   2020年12月22日からの世界 前回の記事で、ヘブライ語で 666 (六百六十六)のことを書いてから、ヘブライ語の文字と数字に興味が湧き、ヘブライ文字を ...

米ニューヨークタイムズに、パンデミックでの隔離政策は、子どもに対する歴史上最大の「免疫学的実験」だとする記事が掲載される

DocuSol   パンデミック下で忘れ去られている「当たり前の健康観念」 米ニューヨークタイムズに「現在のパンデミック対策は、子どもの重要な免疫発達を阻害している」という内容の意見記事が掲 ...



夢に感染するパンデミック : フィンランドの研究で判明した「ロックダウン下で共有される悪夢」

・japantimes.co.jp   メンタルの崩壊危機の前に 最近、日本では著名な方々が相次いで自死されていることが頻繁に報じられます。今日も二十代の女性音楽家の方が自死された可能性が報 ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.