「 ワクチン 」 一覧

終末的な感染爆発手前の穏やかな日本のひとときに、この精緻なワクチンについての過去の項目別リンクを示させていただきます

2021/09/30    , ,

  いろいろと見られなくなっていきますので 私は動画って全然見ない人で、LINE などを含めて SNS を一切やっていないせいもあるのですが、そもそも見たい動画をどうやって探すのかもわかりま ...



[決定打] イスラエルでの世界最大の研究で「ワクチン接種者はデルタ株から保護されない」ことが明確に。コロナ自然感染者との比較で、接種者は「感染率は13倍、症候性発症は27倍、入院率は8倍」という数値が…

  「自然感染での免疫が最大の防御となる」ことが確定した研究 今回ご紹介するイスラエルの研究は、もう「決定打」といえるものだと思います。 この論文は、コロナ自然感染での免疫を持つ人との比較で ...

妊娠されている方々が知ったほうがいいと強く思ういくつかのこと

  最後の扉が開きはじめて 今日、以下のニュースを見かけ、「ああ、ついに来たかこれ」と思いながら眺めていました。 最近なんか落ち込むニュースが多く、これもまたそのひとつですね。 日産婦「妊婦 ...



戦争で生き残るために : 今後ワクチンを接種しなければならない場合に、あるいはすでに接種した後の総力戦としての具体的なサバイバル手段を考える

懸念の根幹を今一度ふりかえる 最近ご自身の記事をすべて削除した医学者メルコラ博士が、アメリカ人医師のウラジミール・ゼレンコ博士へインタビューした記事をご紹介したことがありますが、その記事の最初にメルコ ...

カオスの始まり : CDCが更新した「コロナ感染危険国リスト」の上位にワクチン接種「最上位国」が並ぶことに疑問を感じ始める医学専門家たち。ブースターで本格的な終末か

2021年8月9日更新の CDC のコロナの感染状況リスクマップ。 CDC   ワクチン後の状況悪化を示すCDCデータ 何だかもういろいろと淡々と進んでいく一方で、最近は何を書いていいのやら ...



英国政府の「遺体安置所の大建設」文書を読み、そしてスウェーデン保健当局の「ワクチン接種は5回必要」を聞き、堪え忍ぶ時期は4年ほどかと想像する

2021/08/08    , ,

「5回のワクチン接種でもう大丈夫です」 笑えない話ですけれど、笑ってしまった最近お知り合いから聞いた話で、その方は、ワクチンを接種されていないのですが、日々多くの方と接するお仕事でして、会う方々に接種 ...

不完全なmRNAから成る水ワクチンの探究でロシアンルーレットに勝つ消極的な方法

  欧州医薬品庁からの漏洩データを今にして思い出し 以前、「水ワクチン」みたいな言葉を書いたことがあります。 それに関して、最近ふと思い出しましたのが、以前、医学誌ブリティッシュ・メディカル ...



世界中で深化する「愛」を人質にするワクチン優生学戦争。そして日本の有害事象でのこれまでの実際の死亡者数の推定

2021/08/04    , ,

  従わない限り「会いたい人とは会えません」 米エポックタイムズの記事を見ていましたら、オーストラリアの州当局が、 「ワクチン未接種の高齢者は、あなたの孫に近づかないで下さい」 という警告を ...

「永遠の接種」の現実化 : 英国政府が想定する「選択圧から生まれる致死率35%の変異種、ワクチン免疫回避型の変異種」。しかしその対策の基本は追加接種…

  いっさいが終わらない中で ADE だけが始まる気配 なんかあんまり楽しい話がないですねえ。 まあ、「もうこれからの世で楽しい話なんてないから」ということは、ある程度は認識しているのですけ ...



「接種者がデルタ感染を広げており、もはやワクチンは機能していない」:米ワシントンポストが CDC の内部資料を公開。今後、世界各国でワクチン接種者同士での感染爆発が無制御になることは避けられない模様

2021/08/01    , ,

  ワクチン接種による無制御な感染拡大が本格化してきた 世界中でコロナワクチンの「大量接種キャンペーンが始まる」と知った時に、多くのウイルス学者たちが懸念したことは、 「取り返しがつかないこ ...

国立感染症研究所の報告、あるいはビオンテック社CEOの発言からわかる「すでに ADE (抗体依存性増強)の時期に達している」可能性。日本は11月頃から?

  いつまでも終わらないことを示唆する国立感染症研究所の報告 最近、国立感染症研究所の速報レポート「新型コロナワクチン接種後に新型コロナウイルス感染症と診断された症例に関する積極的疫学調査」 ...



どうせもう終わらないとはいえ… : ワクチンとマスクがコロナ感染をさらに拡大させる上に、人の免疫を根底から破壊するメカニズム

2021/07/27    , ,

vaccineimpact.com ワクチンには何もない。免疫剥奪効果以外は イスラエルの研究で、デルタ株だとか呼ばれている変異種に対してのファイザー社ワクチンの感染予防効果が 39%にまで下がったと ...

CDC内部告発者による「mRNAワクチンでのアメリカでの実際の死亡報告数は 4万5000人」を見て、それでも個人的に想定する「数十万人を超える死」の考えを払拭できない理由

2021/07/26    , ,

avert.org   アメリカの実際のワクチン有害事象での死亡報告数 まあ、日本では今のところ、厚生労働省によると、「コロナワクチンが直接の原因と見られる死亡事例はゼロ」ということになって ...



機械になっていく人間の社会を見つめながら

Così fan tutti 1916年4月4日のルドルフ・シュタイナーのベルリンでの講義より 西暦 2000年がカレンダー上で過ぎてから長くはかからないでしょう。 それは、アメリカから始まり、直接的 ...

「結局、ワクチン接種が進んだ国でだけ感染が爆発している」 : mRNAワクチンの世界最初の発明者が自身の懸念を表明。そして日本にもやってくる究極のカオス

  感染が爆発的に拡大しているのはワクチン接種の優等国ばかり 以前、世界で最初に、遺伝子ワクチン(DNAワクチンを1988年に発明)したロバート・マローン (Robert Malone)博士 ...



カルトからカタストロフへ : フランスで強制ワクチン接種が開始される中、変異種とワクチンと人々の自然免疫の喪失がもたらす未来社会は

times   デルタ株とワクチンの関係を見てみると 今朝、世界の感染確認数や死者数などをそれなりの国々で見ていて、やや驚きましたのが、「アジアがえらいことになってる」ことでした。 いくつか ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.