地球最期のニュースと資料

In Deep

「 噴火 」 一覧

広範な滅亡を導くとされるイタリアの超巨大火山カンピ・フレグレイの周辺状況が慌ただしい…。エトナ山の噴火の翌日にストロンボリ火山では史上最大規模の噴火が発生

2019年7月3日 史上最大規模の噴火を起こしたイタリアのストロンボリ火山 ・Forbes 破局噴火 火山の噴火には、通常の噴火と共に、「カルデラ噴火」とか「破局噴火」と呼ばれる大規模な噴火の形式があ ...



環太平洋火山帯での地震と火山の噴火が過激化している中で、北緯33度線を地震が駆け抜け、富士山麓河口湖の水は涸れて

2019年6月26-28日  パプアニューギニアで連続して2つの火山が大噴火 ・Jakarta Post 激化する環太平洋火山帯の活動 この数日、世界の火山の噴火がとても活発で、冒頭の報道はパプアニュ ...

アメリカのイエローストーンが過去と同じ規模の噴火を起こした場合、「地球上で50億人が死亡する」とポーランドの地質学者が警告

20世紀最大の噴火である1991年のピナトゥボ山の噴火 ・The June 12, 1991 eruption column from Mount Pinatubo (※)このピナトゥボ火山の噴火も激 ...



クラカタウ…カトラ山、そしてイエローストーン…。地球を代表する「モンスター火山」が次々と噴火や、その予兆を見せる夏の終わり

クラカタウ火山の激しい噴火を伝える9月23日の報道より ・theepochtimes.com   夏の終わりと共に急激に活溌化し始めた3つのモンスター級火山 9月23日 噴火するクラカタウ火 ...

火山と人類の共存が崩壊する時代に : 記録のある過去500年で最悪の被害を出している中米グアテマラのフエゴ火山がもたらした光景が、これから世界中で加速すると思われる理由

6月3日 火山雷を放出しながら噴火するグアテマラのフエゴ火山 ・vk.com フエゴ火山の火砕流が通過した後の村 ・David de Zabedrosky Sponsored Link   ...



ハワイのキラウエア火山に対して、ついに「最高レベルの警報」が発令される。その活動はどこまで行くのかを過去の事例から想像をしてみると

キラウエア火山にコードレッドが宣告された後の5月16日のアメリカの報道より ・AJC 1969年10月10日に出現したキラウエア火山の驚くべき「溶岩ドーム」 ・USGS、Atlantic Sponso ...

新燃岳の黙示録的な噴火の光景を見て思い出す「巨大地震と火山噴火が起きる本当の理由は、宇宙線の増加と太陽活動の低下」いう数々の研究結果。そしてこれからその時代区分が始まる

2018年4月5日 爆発的噴火を起こした霧島連山・新燃岳。上部の光は火山雷 ・産経新聞 WEST 2015年6月9日のハンガリーの科学者による科学記事より ・The Real Causes of Ea ...



世界88の火山が噴火しようとしている中で、日本の霧島連山・新燃岳は「ダブル火口の爆発的噴火」を起こし、富士山では「スラッシュ雪崩」が発生中

火口が真っ赤な様子がわかる福岡放送の新燃岳噴火の報道より ・UMK 、Twitter Sponsored Link   これから環太平洋火山帯そして日本の火山活動はどうなる? 今年始まったも ...

カルデラ噴火、巨大地震、あるいはあらゆる破局災害の根源にあるものと「日本の自然の中の神々」……を本日の富士山を見てちょっと考えました

2018年1月31日 富士山に昇るスーパー・ブルー・ブラッドムーン ・hashimuki‏ この冒頭の富士山の写真は、今回の話とは関係ないものですが、いつかご紹介したいと思っていましたもので、今こそご ...



3000年ぶりの本白根山の噴火、あるいは5000年ぶりの御嶽山の噴火を貫く「日本の神話」と国之常立神。では次は?

  今日、群馬県にある本白根山という火山が噴火しました。 あまり聞いたことがないなと思っていたら、それは、この火山が「現代人類史の中では噴火したことがない火山」だったためでした。 3000年 ...

地球上の「超巨大噴火」の発生周期がこれまでの定説より何十倍も短いことが英国ブリストル大学の最新の研究で明らかに。これによって現在は「完全に噴火発生時期の範囲内」に

英国ブリストル大学の調査を紹介した科学記事 ・eurekalert.org Sponsored Link   あまりにも大きく塗り替えられた過去の超巨大噴火のサイクル ・ESA 「超巨大火山 ...



イエローストーンの「噴火へのプロセス」は今まで考えられていた数千年単位ではなく、「たった数十年単位で噴火に至る」ことが調査により初めて示される。そしてそのイエローストーンでの地震の記録は過去最長に

2017年10月10日の米国ニューヨークタイムズより ・A Surprise From the Supervolcano Under Yellowstone 2017年10月4日の米国ニューズウィーク ...

イエローストーンの群発地震が1000回に迫る中、今年8月の「アメリカ横断皆既日食」まで2ヶ月を切る時期に思う「地表の変化のトリガーはすべて宇宙から来ている」こと

2017年6月28日のアメリカの報道より ・Epoch Times.com 2017年2月のアメリカの娯楽メディアより ・Wyoming Woman Claims Yellowstone Will E ...



日本列島周辺の太平洋火山帯で急激に活発化する火山活動。そして、日本の33度ゾーンで「継続」していること

2017年3月24-25日に噴火した日本周辺の火山 ・Google Earth この3月は、環太平洋火山帯を中心に非常に火山活動が活溌だったのですが、 3月24日から 25日にかけて、日本の周辺でも際 ...

「ネアンデルタール人を滅ぼしたかもしれない超巨大火山」は、現世人類に同じような打撃を与えることができるか否か : イタリア・フレグレイ平野

イタリアの報道より ・leggo.it Sponsored Link   昨年の暮れ…というのは、つまり、ほんの少し前のことですが、「イタリアの人口密集地の地下にある超巨大火山に噴火の兆候が ...



「噴火すれば最悪1億人が死亡と想定」 : 九州南方にある鬼界カルデラの活動の徴候の報道から再び「破局噴火の時代」をおもう

カルデラ破局噴火のイメージ ・Newton Sponsored Link   サイクル的にはいつ起きても不思議ではない日本のカルデラ噴火 このブログでは、過去に何度か「カルデラ噴火」というも ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.