「 子ども 」 一覧

ブラジルの6歳と7歳の読み書きのできない子どもの数がパンデミックの2年間で100万人増加し、「4割が識字できない」状態に。同様のことが、日本を含めた子どもがマスク着用をしていた全世界で起きている可能性

2022/02/10    , ,

todospelaeducacao.org.br    長期間のマスクが子どもたちを実質的に殺した ブラジル日報という日本語のブラジルのニュースメディアで、 「パンデミック中に、ブラジルの6 ...



MITのセネフ博士の新しい論文。そして「子どものマスクは狂気だ」と述べる米国外科医協会前会長。マスク…ブースター…子どもたちにこんな狂気から抜け出してもらう方法は?

2022/01/24    , ,

latterdaysaintmag.com   セネフ博士再び 昨年ブログで取り上げたことのある科学者の方々が最近またさまざまにメディアに登場しています。 mRNA ワクチンの「配列改変の問 ...

ドイツの調査で、基礎疾患のない5歳から17歳の子どもたちの新型コロナでの死亡数は「完全なゼロ」であることが判明。一方、ワクチンによる子どもたちの被害は

何もしなければ子どもはコロナで誰も死ぬことはなかったのに アメリカやオーストリアなどを含めて、多くの国々で「 11歳以下への mRNAワクチン接種」が始まっています。 日本でも、子どもたちへの接種を検 ...



小さな子どもへのマスクがどのようにその子たちを殺していくか

2021/09/27    , ,

vaccineimpact.com   小さな子へのマスクが殺人的だということを改めて ちょっとキツいタイトルにしてしまいましたが、最近はそう書かざるを得ない気持ちではあります。 先日、お彼 ...

これまでで最も大規模なマスクの副作用に対してのドイツでのメタ研究は「新型コロナ感染症より長期のマスク着用のほうがはるかに健康に有害」と結論付ける。特に児童には壊滅的

MCCS 過去最大の包括的なマスクの影響についての調査研究 ドイツの 8人の科学者と医学者たちにより、最近、医学誌エンバイロンメンタル・リサーチ・アンド・パブリックヘルス(Journal Enviro ...



子どもの「マスクの害」についてドイツで世界で初めてとなる大規模な調査研究が発表される。それによると7割の子どもが身体と精神に影響を受けている

uchicagomedicine.org   期間が長引くほど取り返しのつかないことになる可能性 長時間・長期間のマスクの身体・精神に及ぼす悪影響については、これまでずいぶんと書かせていただ ...

米ニューヨークタイムズに、パンデミックでの隔離政策は、子どもに対する歴史上最大の「免疫学的実験」だとする記事が掲載される

DocuSol   パンデミック下で忘れ去られている「当たり前の健康観念」 米ニューヨークタイムズに「現在のパンデミック対策は、子どもの重要な免疫発達を阻害している」という内容の意見記事が掲 ...



病気の子どもが多すぎる。そしてさらに肺疾患が増え、アレルギーが増え、骨折する子どもたちが増えていくのを看過しろと?

・childrenshealthdefense.org   「新しい日常のどの部分から破棄していくか」 今回の本文と関係する話ではないですが、7月6日の朝日新聞に、 「布マスクの漏れ率 10 ...

子どもたちが築くべき未来の社会は… : 虐待やネグレクトを経験した子どもは、そうでない子どもに比べて重度の精神疾患にかかる確率が極めて高いことが英国の大規模研究で判明

2019年9月26日の英バーミンガム大学のニュースリリースより ・University of Birmingham   子どもに対しての虐待やネグレクト(育児放棄)を受けた子どもたちが、その ...



「子どもは尊敬されるべき存在」だということを、平行宇宙と「この世の未知の存在」の観点から確信していただきたいなどと思い…

・fortune.com   前回と前々回は、過去のメルマガの中から、ご紹介したいと思っていた以下の記事を編集し掲載させていただきました。 私たち人間の「意識」で「社会と地球と宇宙」を変える ...

行方不明になったアメリカの3歳の男の子が三日後に無事に発見される。その男の子が見つかったのは、レスキュー隊員も行くことができない鉱山の15メートルの高さの断崖絶壁

2019年5月16日の米USAトゥディの報道より ・Toddler missing for 3 days found alive on 50-foot cliffside near strip min ...



子どもたちを守る「黒い存在」の正体 : 氷点下で洪水状態の森で行方不明になり「2日後に傷ひとつなく発見された3歳の男の子」は「2日間クマと遊んでいた」と述べた

行方不明になっていた3歳の男の子が元気で発見されたことを伝えるアメリカの報道 ・Charlotte Observer   またも起きた小さな子どものあまりにも奇跡の生還 数日前、アメリカの報 ...

「この男の子は絶対に生還する」と私に確信させた過去の世界中の「2歳と3歳の子どもたちの不可解な行方不明と発見の事例」を今再び思い出す

・Gregory North この世には私たちの知らない「何か」がある 3日前に山口県で行方不明になった2歳の男の子が、さきほど「無事に見つかり、とても元気だった」という報道がなされていました。本当に ...



「過度に清潔な環境が子どもの白血病のほとんど(99%)を作り出している」ことが判明 : 私たちはそろそろこの「過剰殺菌社会は異常」だと気づかないと、子どもたちが誰も助からなくなる

英国テレグラフの報道より ・Ultra-clean homes could trigger childhood leukaemia, major review suggests   「小児白 ...

ますます小さな子どもたちが消えている……。世界各地で「子どもの失踪と人身売買」が著しく増加している、人心が崩壊した悪魔の国のようなこの世の行く末は

2018年3月27日のロシア・トゥディの報道より ・rt.com 4月18日のインドの報道より ・lokmat.com Sponsored Link 状況はひたすら悪化し続ける中で 右サイドに「人気の ...



アメリカ :それは 毎年1000人以上の子どもが銃によって命を失い、毎年1万人以上の「子ども」が大人と結婚している国

・Marianna Masse   アメリカについては、たまに社会的ないくつかのことを取りあげることがあります。 その中で、子どもを取り囲む状況に関しては、日本と同じような問題も多くあります ...

Copyright© In Deep , 2022 All Rights Reserved.