地球最期のニュースと資料

In Deep

「 2019年 」 一覧

9月11日が過ぎた直後の13日の金曜日の核実験フェイクリアリティに思うこと

先日の9月13日は金曜日でしたが、その日のアメリカのカリフォルニアで興味深い太陽が撮影されていました。以下のような夕陽です。 2019年9月13日 米国サンフランシスコから撮影された夕陽 ・Mila ...



海の異常は極限に : 大平洋の海に出現した「塊のような異常な高温海域」。そして世界中で起きているかもしれない「魚のアルマゲドン」

2019年9月5日のアメリカ海洋大気庁のニュースリリースより ・NOAA   海の異常は、世界中で、さまざまに現れていますが、過去数年間の中で「最も重大な海洋生物の大惨事」のひとつだった事象 ...

地球そのものの状態が変化していると、つくづく感じる2019年の夏の終わりに

2019/09/05    , , , ,

2019年8月28日 赤紫に染まったロシア・ノボシビルスクの夕暮れ ・fobosplanet   8月の終わり頃に、ロシアの SNS で、冒頭のノボシビルスクの夕暮れの写真を見かけました。夕 ...



偽りに満ちていたアマゾン大火災報道 : 今年のアマゾンの森林火災は実際には平年以下の平凡なものであることが判明した上に、「気候変動のための扇動」に利用されていた可能性も

2019年8月26日の米フォーブスより ・Forbes   扇動と誤りの結果が アマゾンでの森林火災については、最近大きな話題となっていましたが、私も以下の記事で少しふれました。 地球の生物 ...

聖書では「死者が終末のさばきを待つ場所」とされる「ソウル / シェオル」から放たれるもの

1994年 将来のイスラエルと「世界の終末」の脅威はどこからもたらされるかを述べるイスラエルの宗教指導者ナチマーニー師 ・Rabbi Levi Saadia end times prophecy Na ...



宇宙で不可解な異変 : 私たちの銀河系の中心にある超大質量ブラックホールが、突然「通常の75倍明るく輝く」という事象が発生。理由は不明

2019年8月14日の米ビジネス・インサイダーより ・Business Insider   銀河系で何が起きている? 私たちの銀河系の中心に、「いて座A*」という超大質量のブラックホールが存 ...

香港の革命の現場に「中国軍」が向かっている

アメリカ大統領の2019年8月13日のツイートより ・Donald J. Trump 8月12日 香港国際空港で旗を掲げるデモ参加者たち ・VOA ※ 旗には「香港を解放せよ。我々の時代に革命を」と書 ...



またも「食糧の黙示録」的状況が : 農作物に対しての最大級の大害虫ツマジロクサヨトウが信じられない速度で、中国、そして日本を含むアジア10カ国に急拡大中

2019年8月13日の米ゼロヘッジより ・zerohedge.com   アジアの史上最悪の害虫による農作物被害が近づいている 今年は、世界の食糧事情にいろいろな「危険信号」がともっているこ ...

2019年も含めた「9で終わる西暦の年」は激動の年になりやすい?

・Meteo Balkans   2019年も半分以上を過ぎ いろいろな写真や風景を、SNS やサイトなどで、日々見たりするのですけれど、今年 2019年の、特に空の光景には、「空から何かが ...



2008年のギリシャで始まり、2019年の香港のデモで本格化した「革命」は、世界を文明の終末へと導くだろうか

2019年8月5日の米ニューヨークタイムズより。デモ参加者たちの装備に注意 ・NY Times 11年の時を経て私の前に広がるその光景は 香港で大規模なデモが発生した際には、個人的には、「それほど長く ...

私たち人間の「意識」で「社会と地球と宇宙」を変える具体的な方法 Part.3

・atom structure model   10日ほど前に、以下の記事(前編・後編)で、以前のメルマガの記事の内容を編集し直してご紹介したことがありました。 私たち人間の「意識」で「社会 ...



死んだように弱い太陽活動の中でも黒いコロナホールが太陽嵐を作り続けている。そしてそれは地球を直撃する

2019年7月27日の英国エクスブレスの記事より ・Solar storm is predicted for next week - and could cause chaos   2019 ...

アメリカ独立記念日のカリフォルニアの大地震以降、サンアンドレアス断層に向かって移動し続ける群発地震の行く末。余震の回数は80,000回超に

米カリフォルニア州の地震の状況を伝えるブログ記事より ・The Economic Collapse   7月4日に生まれた地震は 「 7月4日」というのは、日本では「梨の日」(2004年に鳥 ...



いったい何が世界中のミツバチを殺している? ロシア、アメリカ、ヨーロッパ … 全世界でミツバチの黙示録的な大量死と大量消失の拡大が止まらない

昨年ネオニコチノイド系農薬をすべて禁止にしたフランスもミツバチの状況は変わらず ・france24.com   世界中で進行するミツバチの「大消失」 ・nuscimag.com ミツバチの大 ...

北緯33度線上の四国沖の地震から思い出す1700前の日本の領域で発生した「南海トラフどころではない広範囲での超巨大地震」のこと

日本時間2019年7月28日16時20分までの24時間に発生したM3以上の地震 ・Earthquake report world-wide for Sunday, 28 Jul 2019 異常震域の地 ...



まさにカタストロフの時代へ : 英国のリスク調査企業が、全世界の2019年前半における自然災害での経済的被害額が「8兆円」にのぼると発表

2019年前半に「破局的な被害」を出した自然災害の発生場所 ・Catastrophe Insight 21世紀に生きる私たちの住む地球の凄まじい様相を数字で知る 英国のリスクリサーチセンターのであるエ ...

Copyright© In Deep , 2019 All Rights Reserved.