「 コロナウイルス 」 一覧

緊急事態宣言下のマレーシアで懲役3年の実刑が課される、新型コロナウイルスに対しての「フェイクニュース法」が施行。フェイクの基準は「当局の判断」のみ

社会的距離を堅持しつつ反フェイクニュース法に反対するデモを行うマレーシアの人たち。 CIJ Malaysia   世界全体にこの情勢が拡大するかどうか 世界中の非常事態や緊急事態措置の中で、 ...



米国CDCは「コロナウイルスの特許」を取得している。つまり彼らがウイルス検査や測定に関するすべての許可権と所有権を持つ世界で唯一の存在

Alberto Mier   ヒトコロナウイルスは「発明品」であることを語る特許庁書類 アメリカ、あるいは現在の全世界の新型コロナウイルス感染症対策の指針を作っている組織のひとつといえる米国 ...

なぜこれほど「脳と生殖機能への攻撃」が執拗に続けられるのか

Fluoride exposure in utero linked to lower IQ in kids   ターゲットはいつも脳と生殖機能 新型コロナウイルスとワクチンなどその周辺の影響 ...



「免疫学の父」と呼ばれるイスラエルの免疫学者が、今後の世界の「自己免疫疾患の壊滅的な大流行」を警告 — 分子模倣による細胞内の戦争が始まる

Mosaico de autoinmunidad   自己免疫から考える人類の未来 新型コロナウイルスとその感染症そしてコロナワクチンは、日々さまざまなことを学ばせてくれる存在となっています ...

チェコの著名な分子遺伝学者が、第二波と第三波の新型コロナウイルス株は人工的に設計されていると主張。英国の変異株は「SARS-CoV-5」だとも

新型コロナウイルスのRNA配列 dimsumdaily.hk   真の専門家たちが沈黙する中で 先日、定期刊行されている医学専門誌のことを教えていただきました。 それは『週刊 医学のあゆみ』 ...



無感覚で他者を殺し続ける私たち人類のカルマは? 多くの無意味な殺処分につくづく感じ入る今の世

野生のミンク。 Facts About Minks   不条理な理由で機械的に動物たちを殺す世に この 2月に入って以来、日本やヨーロッパ、インドなどで「鳥インフルエンザが確認されたことによ ...

地球は巨大な実験場に : 米スタンフォード大学から発表された「コロナウイルスのRNAは逆転写されヒトゲノムに組み込まれる」ことから思う「mRNAワクチンが遺伝子を改変する可能性」に思うこと

outsourcing-pharma.com   次々と mRNA ベースのワクチンが開発されていく中で コロナの mRNA ワクチンの開発も手がけたバイオテクノロジー企業のモデルナが、最近 ...



抗体依存性免疫増強(ADE)…? : それまで一人の死者もなかったアメリカの老人養護施設で、ワクチン接種後から凄まじい率(24/193)で死者が発生し続けている

asia.nikkei.com 今回書かせていただくことは、アメリカの報道を翻訳してご紹介させていただくということだけであり、それがどんなことを意味しているかを述べようとするものではないです。まして、 ...

中国政府が武漢ウイルス研究所でのコロナウイルスの感染実験を含むデータと論文300以上を完全に消去し、もはや閲覧できない状態に。そして1年前を思い出す

gosanangelo.com   武漢というキーワードが出現してから1年 1975年に発売され大ヒットした都はるみさんの「北の宿から」には、 ♪あなた変わりはないですか  日ごと寒さがつの ...



「90%ほどの偽陽性」を生み出すPCR検査では「コロナ感染者を検出することはできない」ことがはっきりしている中で発令される準ロックダウン

forbes.com   数と気温に踊らされ 今日、日本全国の感染確認数が 7000人以上と過去最大となったことが報じられていました。 そして、同日から首都圏で準ロックダウンが始まります。 ...

英国が「外出禁止令よりさらにレベルの高いティア5のロックダウン措置」を導入する中、その根拠とされるPCR検査には「最大で90%の偽判定」が存在する

All salons and spas in England must now close as nation enters lockdown 本当は今回は、PCR 検査のことについて書かせていただく ...



グレートバリントン宣言が当局から完全に無視されても、米スタンフォードの医学博士は主張し続ける。「ロックダウンは害悪でしかない」と

米マサチューセッツ州グレートバリントン gbdeclaration.org   宣言は風のように抜けていってしまったけれど 欧米の医師や科学者たちが、ロックダウンを止めるようにと提言した「グ ...

バイデン政権の感染症対策アドバイザーはビル・ゲイツ氏になる模様。氏がマサチューセッツ工科大学に依頼した「ワクチン接種者追跡システム」はすでに完成済み

rappler.com   すべての準備が整った中で動き出した重鎮たち 世界から「病気をなくしたい」と感染症対策に取り組まれておられるビル・ゲイツ氏のこの1年ほどの活躍は、これまでも取り上げ ...



サバイバル時代の情報取得のために : 英語などの外国語ウェブサイトをそのまま日本語で読む方法

hub.wtm.com   超管理世界化が進む中で 12月11日に発行させていただきましたメルマガは、『ヒトラーの方法論が適用されているパンデミックの中で、そのワクチンに「大量の不妊」と「大 ...

新ナチス… : ドイツですべての自由を制限できる「感染保護法」が議会で可決。ロックダウン、外出禁止、旅行禁止、デモの禁止、家庭への襲撃、マスクの着用命令すべてが法律で合法化された可能性

・1939年のドイツ。 consentfactory.org   2020年の「全権委任法 」 欧米では、次から次へと、ものすごいペースで「感染症対策圧政」が拡大し続けている気配がないでもな ...



第二波とロックダウンの中でアメリカの子どもたちの精神が崩壊寸前。「パニック発作」と「夜驚症」の検索数が急上昇し、18歳未満のメンタルヘルス施設への受診も昨年比で最大66%増加

・NY Times   カナダの病理学のトップが「こんな対策はすぐにやめろ」と政府に提言するも 春に欧米などでロックダウンや社会的距離のような対策が始まった時以来、「このような政策は、国民の ...

Copyright© In Deep , 2021 All Rights Reserved.