「 コロナウイルス 」 一覧

「流出」ではない:過去30年にわたるコロナウイルスの歴史をもう一度見てみる。それはCDCとファイザーだけが特許を持つ人工物

  ファイザーがスパイクタンパク質の「特許」を取得したのは33年前 なんだか最近、日本の報道でも、「コロナは中国の研究所から流出した」というような文字を見ます。 「まーた世界全体でなんかの方 ...



ノロウイルスとの対話で少しだけ確信し始める「感染の真実」

ウイルスの主張 昨日の夜、急速に胃のあたりがムカムカとしてきて、尾籠な話ですが、まあ戻してしまいまして。 普通はそういう場合、それで吐気というのは収まるものなんですが、まったく収まらず、結局、胃の中の ...

「これは免疫回避を研究され尽くしています」という元中国のウイルス学者の言葉から見える少し先の日本

  今後の問題 最近はまた、わりとよくコロナのデータは見るのですけれど、今朝、ジョンスホプキンス大学のデータを見ていて、「コロナ死で、先進国とそうじゃない国との差はどのくらいになっているのだ ...



致死率80%のコロナウイルスを巡る世論の混乱。しかし本当の問題は何かというと

ボストン大学の論文で示される「コロナウイルスの改変」の説明図のひとつ biorxiv.org   最大の問題 先日、以下の記事で取りあげました、米ボストン大学の研究者たちによって作成された「 ...

コロナの長期後遺症の原因が「日本人のほぼ100%が持っている」休眠中のウイルスが「再活性化する」ことによるという米国と中国の論文から見える、やや暗い未来。何か手立ては?

  小さな子どもたちとADE… 前回、以下のような記事を書きまして、まあ何をどうしたらいいというものではないにしても、母乳とワクチンということについて書かせていただきました。 授乳中のお母さ ...



仏英のワクチンパスポートの現実。そして、1990年のファイザー社の特許「コロナウイルス遺伝子組み換えスパイクタンパク質の発明」から30年間の努力の歴史

bgr.in   ワクチンパスポートがなければ、事実上生活できなくなることに 前回の以下の記事で、「フランスで、一部の職種の人たちへの強制ワクチン接種が始まり、同時にワクチンパスポートが厳格 ...

「新型コロナウイルスでの世界支配は失敗した」と思うしかない現在、主要国の共同作業だったことをタイムラインから振り返る

武漢ウイルス研究所を知ってから1年半後の世界 思い出しますと、中国の武漢で「新たなコロナウイルスによる感染流行が拡大している」と報じられ始めた昨年の 1月頃には、たとえば、以下を記事を含めまして、「中 ...



人類の大量死につながる可能性を否定できない ADE (抗体依存性増強)についてのメカニズム。そしてそれを避ける方法は「永遠のワクチン接種のループ」しかないという絶望

times   再び世界の感染数がピークを超えたときに 報道というのは、ある程度は仕方ないとはいえ、目立ちやすい部分を特別誇張するという面はありまして、それは新型コロナ以前からどんなことでも ...

緊急事態宣言下のマレーシアで懲役3年の実刑が課される、新型コロナウイルスに対しての「フェイクニュース法」が施行。フェイクの基準は「当局の判断」のみ

社会的距離を堅持しつつ反フェイクニュース法に反対するデモを行うマレーシアの人たち。 CIJ Malaysia   世界全体にこの情勢が拡大するかどうか 世界中の非常事態や緊急事態措置の中で、 ...



米国CDCは「コロナウイルスの特許」を取得している。つまり彼らがウイルス検査や測定に関するすべての許可権と所有権を持つ世界で唯一の存在

Alberto Mier   ヒトコロナウイルスは「発明品」であることを語る特許庁書類 アメリカ、あるいは現在の全世界の新型コロナウイルス感染症対策の指針を作っている組織のひとつといえる米国 ...

なぜこれほど「脳と生殖機能への攻撃」が執拗に続けられるのか

Fluoride exposure in utero linked to lower IQ in kids   ターゲットはいつも脳と生殖機能 新型コロナウイルスとワクチンなどその周辺の影響 ...



「免疫学の父」と呼ばれるイスラエルの免疫学者が、今後の世界の「自己免疫疾患の壊滅的な大流行」を警告 — 分子模倣による細胞内の戦争が始まる

Mosaico de autoinmunidad   自己免疫から考える人類の未来 新型コロナウイルスとその感染症そしてコロナワクチンは、日々さまざまなことを学ばせてくれる存在となっています ...

チェコの著名な分子遺伝学者が、第二波と第三波の新型コロナウイルス株は人工的に設計されていると主張。英国の変異株は「SARS-CoV-5」だとも

新型コロナウイルスのRNA配列 dimsumdaily.hk   真の専門家たちが沈黙する中で 先日、定期刊行されている医学専門誌のことを教えていただきました。 それは『週刊 医学のあゆみ』 ...



無感覚で他者を殺し続ける私たち人類のカルマは? 多くの無意味な殺処分につくづく感じ入る今の世

野生のミンク。 Facts About Minks   不条理な理由で機械的に動物たちを殺す世に この 2月に入って以来、日本やヨーロッパ、インドなどで「鳥インフルエンザが確認されたことによ ...

地球は巨大な実験場に : 米スタンフォード大学から発表された「コロナウイルスのRNAは逆転写されヒトゲノムに組み込まれる」ことから思う「mRNAワクチンが遺伝子を改変する可能性」に思うこと

outsourcing-pharma.com   次々と mRNA ベースのワクチンが開発されていく中で コロナの mRNA ワクチンの開発も手がけたバイオテクノロジー企業のモデルナが、最近 ...



抗体依存性免疫増強(ADE)…? : それまで一人の死者もなかったアメリカの老人養護施設で、ワクチン接種後から凄まじい率(24/193)で死者が発生し続けている

asia.nikkei.com 今回書かせていただくことは、アメリカの報道を翻訳してご紹介させていただくということだけであり、それがどんなことを意味しているかを述べようとするものではないです。まして、 ...

Copyright© In Deep , 2023 All Rights Reserved.