「 コロナ 」 一覧

コロナ重症化のメインが小さな子どもの世代に移行している。これ以上の大量死を避ける方法は「接種を拒否すること」のみ(子どももそのお母さんも)

2022/10/03    

  欧米のデータに見る「重症化年齢層の若年化」。特に赤ちゃん もともと新型コロナ感染症というのは、子どもや若者、あるいは赤ちゃんなどでは、基礎疾患がないのであれば、「ほぼ 100%重症化しな ...



コロナワクチンは「何十億人にヘビ由来の遺伝子を注入している」可能性を主張する科学者の話から、パンデミック当初に「報道から消された発生源」を思い出す

2022/04/13    , ,

  人間ってこんなに従順だったっけ? と思うワクチン展開後の世界 ウクライナの首都の日本語表記を「キエフからキーウに変更した」という報道を見た時に、 「また来たッ、認知戦の成果の確認」 と思 ...

今後… : 世界中の研究で、コロナ感染で入院した患者は退院後「数ヶ月後あるいは翌年までに死亡するリスクが大幅に高い」ことが判明。その原因がスパイクタンパク質だとしたら

コロナあるいはスパイクタンパク質の「中長期の死への影響」が明らかに 今日の米国ブルームバーグの報道で、 「コロナで入院して退院した人たちの数ヶ月後までの死亡率の高さ」 に関する最近の複数の研究が取り上 ...



中国での本当のコロナ死者数は何人なのか。アメリカの研究は、実際の死者数は政府発表の366倍(17000%)であると結論する

2022/01/17    , ,

  17000% アメリカのエポックタイムズが、以下のようなタイトルの記事を出していました。 「中国の真のコロナ死者数は公式の数字より366倍高いとアナリストは言う」   上の「 ...

「地球単位の失敗」:デンマークの新聞社が「私たちは失敗した」とコロナ対策のすべての報道を国民に謝罪し、イスラエルを代表する免疫学者が保健省に「あなたがたは失敗を認めよ」と公開書簡を送付

2022年1月12日のデンマークのタブロイド紙「エクストラ・ブラデ」オンライン版より Vi fejlede   デンマーク最大手のひとつであり、117年の歴史を持つタブロイド紙が、 「私たち ...



どうせもう終わらないとはいえ… : ワクチンとマスクがコロナ感染をさらに拡大させる上に、人の免疫を根底から破壊するメカニズム

2021/07/27    , ,

vaccineimpact.com ワクチンには何もない。免疫剥奪効果以外は イスラエルの研究で、デルタ株だとか呼ばれている変異種に対してのファイザー社ワクチンの感染予防効果が 39%にまで下がったと ...

大阪大学が「抗体依存性増強の研究」論文を発表。そこから想像できる「ワクチン接種拡大と共に死者数が増加する理由」。そして、今のワクチンではADEは避けられないことも

  世界で初めてとなる新型コロナのADEに関する論文 ここしばらくは、ADE (抗体依存性増強)について書くことがありました。これは、平たくいえば、自然感染やワクチンなどで獲得した抗体が、そ ...



「症状がない人からは感染しない」ことについて再掲します。社会を閉鎖する方向を本当に見直さないと集団自爆にしかならない

2021/05/03    , ,

先日、メルマガの読者様から、 「症状のない人からも感染が拡大しているというデータはあるのでしょうか」 というメールをいただきました。 今(2021年5月)、都府県によっては、緊急事態宣言となっている地 ...

コロナのスパイクタンパク質が「人間に長期的な遺伝子発現の変化をもたらす」可能性が米国の研究で突き止められる。…とすると体内にスパイクタンパク質を生成するワクチンの影響は…

OffGuardian   スパイクタンパク質「単体」こそが長期の後遺症の原因である可能性が強くなる 昨日、以下の記事を書かせていただきました。 人類の大量死につながる可能性を否定できない ...



パンデミックの象徴の数が「23」であることがさらに明白に

AlBarclay 23人により署名されたパンデミック条約 前回の以下の記事は、フェイクニュースとしてご紹介していますが、内容は、「世界を非倫理的な全体主義国家に導く」ためのツールとして、パンデミック ...

「ワクチンパスポート」は2018年の欧州委員会の提案以来、着実にロードマップ通りに進んでいることが判明。正式な社会への適用は予定通りなら2022年

futurism.com   有害事象のこと 本題とは異なる話ですが、先ほどベランダで植物をいじっていましたら、道路で女性ふたりが話しながら歩いていました。フェンスがあるので顔や姿は見えませ ...



二つの衝撃 : mRNAコロナワクチンとプリオン病に関する論文の続報。さらに、やや衝撃的な「ワクチンを接種した人の方が感染率がはるかに高い」ことを示したイスラエルの南アフリカ変異種に対しての研究

A Dystopian Future 論文の実物を読むことができました 前回の以下の記事で、「 mRNA コロナワクチンが、脳のプリオン病と関連している」という論文が「あるのかもしれない」という曖昧な ...

ニューノーマルは永遠化へ : 「マスクと社会的距離、そしてステイホームは、第二次大戦後の配給制時を思い返せば、今後10年は続く」と著名な英国の元最高裁裁判官は警告する

Rachel Connell   新型コロナ緊急令が1年半続くことが決定した英国にて パンデミックとそれに対しての「対策」は、日本を含めた多くの国で「終わることのない局面に入っている」ことを ...



かつてビル・ゲイツ氏の下でワクチン開発を行っていたウイルス学者が「このままでは人類の大量死が起きてしまう」と、コロナワクチン接種の「緊急停止を要請」する内容の書簡をWHOと欧米各国政府に送る

  もう遅いのかもしれないけれど メルマガで、「最近は、ふとした時に、どよーんとした気持ちになります」みたいなことを書きましたら、心配していただくメールなどもいただいたりしましたが、自分が生 ...

ファクトチェックを使ったワクチン情報サバイバル

childrenshealthdefense.org   削除された記事が復活する場 この記事は、今日投稿しようとしていた本来の記事の前書きとして何となく書いていたものなのですが、しかし、イ ...



「私たちはディープステートに服従することをやめなければなりません」:バチカンのビガノ大司教がドイツのメディアに語った言葉のほぼ全文

カルロ・マリア・ビガノ大司教 Archbishop Vigano   いろいろ知る人から見る今の世界 最近の関東は、めっきりあかたかく…? あたたたく? (いよ、大統領ッ)、とにかく気温が高 ...

Copyright© In Deep , 2022 All Rights Reserved.