「 新型コロナウイルス 」 一覧

新型コロナと HIV は「ほぼ完全な兄弟」であることが判明。双方のウイルスが「人間の免疫細胞を破壊するメカニズム」において同じであることが見出される

・scmp.com   新型コロナウイルスが人間の免疫細胞を破壊する方法 新型コロナウイルスに「 HIV (エイズウイルス)」の要素があることが確認されたのは、4月のことでした。 これは以下 ...



アメリカCDCが算出した新型コロナウイルスの驚異的に低い致死率。それは何と「全年齢層で 0.4 %」

・CDC   各国の対策の「意味不明さ」さがますます明確に アメリカ疾病予防管理センター(以下、CDC といたします)が発表していた新型コロナウイルスの「致死率」の数値が衝撃的なものであるこ ...

21世紀という時代は「ウイルスの機能獲得学」を巡ってウイルス学者たちとゲイツ財団が共に進んだ人類統制のためのパンデミックへの道だった(かもしれない)

人間の自由を剥奪しているパンデミックの源泉 ・Childrens Health Defense   さまざまな疑問が氷解はしたけれど まだ新型コロナウイルスの流行が中国で小規模な流行を見せて ...



新型コロナウイルスは感染して回復した後もHIVのように「永遠に」体内に残る可能性が医学的研究でさらに強く示される。それだけに、今の私たちにはストレスフリー環境と太陽光が必要なのに

  新型コロナウイルスは「地球上から消えない」とWHOが声明 昨日、世界保健機構(WHO)が、新型コロナウイルスが、「地上に永遠に残るタイプのウイルスになる可能性がある」として、そのたとえと ...

武漢ウイルス研究所は「2019年10月にバイオ事故の発生で突然閉鎖されていた可能性が高い」ことがアメリカ諜報機関による携帯通信データ解析報告書により判明

・MACE E-PAI COVID-19 ANALYSIS   2019年10月7日-24日、武漢ウイルス研究所周辺は「無人だった」可能性 武漢ウイルス研究所の話題は、出てくる話題がどれも非 ...



すでに大恐慌など目ではない惨状 : ロックダウン後のアメリカは「人口の50%以上が失業とレイオフにより働くことができていない」という米国史上初めての事態に

2020年5月8日 バンク・オブ・アメリカによる米国の雇用状況 ・Bank of America   仕事に戻れないアメリカ人の数は7000万人以上に 日々、ニュースにふれるたびに「この莫大 ...

新型コロナウイルスは「マスコミを消滅させる」:ロックダウンの影響による記録的な広告収入の減少の中で「アメリカの新聞が次々と消滅」。その数は数百に

米紙USAトゥディを発行するガネット社はこの3ヵ月で資産の94%を失ったと報告 ・Steven Senne / AP , Guardian   善人の集団は世界を救うか滅ぼすか 今日、報道を ...



世界でたった3カ国の「ロックダウンも外出の自粛も店舗の閉鎖もしなかった国」スウェーデン、ベラルーシ、カンボジアの新型コロナウイルスに対しての「勝利」が明確に

「我々はウイルスに勝利したであろう」と書かれてあるベラルーシの首都ミンスクの看板 ・msn.com   世界で「何もしなかった」たった3つの国は今 この 3月前後から、新型コロナウイルスの対 ...

炸裂する債務爆弾…消えていく食糧…。その中で進んでいくパンデミック後の新しい社会をどう楽しむか

日本の美術家 元田久治さんによる作品「廃墟と化したアメ横」 (2005) ・Japanese photographer Hisaharu Motada envisions a post-apocaly ...



ソーシャルディスタンスや消毒の徹底というオカルトや、ロックダウンという独裁(かつ愚の骨頂)政策にいつまで私たちは隷属し続けなければならない? 

現実社会で提唱されている行為はすべてオカルトに他ならない 三密とかいう言葉を聞くたびに、 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ と笑いが止まらなくなります。 もうテレビなどまったく見 ...

米中ウイルス発生源戦争 : 中国国営放送の女性アンカーが「コロナウイルスはアメリカの研究所から流出した」と報道する中、ロシアの著名な微生物学者が「これは武漢の研究室で作られた」と発表

発生源はアメリカと具体的な根拠と共に説明する中国国営放送アラビア語放送アンカーのMs.V氏 ・CGTN「China View」   加熱する論争 新型コロナウイルスの「発生源」に関しての報道 ...



「ロックダウンという名の虐殺」 :英国で新型コロナ「ではない原因」による死者が封鎖の日より急激に増加し、統計開始以来最大の死者数に。私たちは今、国家による大量殺人という現実を世界に見ている

英国のロックダウン前後の死者数の推移 ・ons.gov.uk 人道とは何か このブログでは、基本的に一貫して、「新型コロナウイルス対策に、封鎖(ロックダウン)や外出禁止をおこなうことは間違っている」と ...

新型コロナの実際の感染者数がすでに数千万に及んでいる可能性をランセットに掲載された論文が示唆。そして、このウイルスは「多くの人が免疫を獲得できない」ために何度でも感染する可能性があることも判明

・thailandmedical.news   真実の感染拡大状況 新型コロナウイルスの各国の感染拡大状況は以下のようになっていまして、ロックダウンが続けられている西洋の国はどこも増加が止ま ...



新型コロナウイルスへの「ロックダウンという愚行」のほどを、強固な封鎖を貫徹する英国と、ほとんど何もしないスウェーデンの数字の比較から見てみる

4月11日。週末を桜の木の下で楽しむスウェーデンの首都ストックホルムの人々 ・TT News Agency/Anders Wiklund   お花畑的思考の世界の中で 以前から「強固な都市封 ...

[衝撃] 新型コロナウイルスは「人間の免疫機能の中心であるT細胞を攻撃」し、免疫系を完全に破壊する「HIV / エイズウイルスと同じ特徴を持っている」ことが米中の研究者により確認される

・South China Morning Post   今現在の騒動は「序章」かもしれない まあ……最初に書いておきますと、今回お知らせする報道は、明るいものではありません。というか、なかな ...



これから何億人が「コロナウイルス以外で」亡くなるのだろう… : 多数の医学的研究は「隔離と孤独」は人に多大な悪影響を与え、結果として社会全体の死亡率が大幅に上昇することを示す。隔離とはそういう政策

それでも世界は続けるのか? 医学誌ランセットに掲載された論文より ・The psychological impact of quarantine and how to reduce it   ...

Copyright© In Deep , 2020 All Rights Reserved.