「 世界 」 一覧

地震などほぼ起きない世界中の場所で次々と発生する中規模以上の地震。日本ではフォッサマグナを挟んでの群発地震が拡大中。次は?

5月に入って以来、激しく群発地震が続く場所とフォッサマグナの位置 ・wikipedia.org 群発地震の行方 地震が多いです。 現在、さまざまな国や地域で、「ふだんは地震など起きない場所」で中規模以 ...



炸裂する債務爆弾…消えていく食糧…。その中で進んでいくパンデミック後の新しい社会をどう楽しむか

日本の美術家 元田久治さんによる作品「廃墟と化したアメ横」 (2005) ・Japanese photographer Hisaharu Motada envisions a post-apocaly ...

どのみち「2020年に世界は壊れる」ことを企業トップたちは予測していた。2020年1月だけで219人の米国のCEOが突然の辞任。2019年にも米国史上最大となる1480人のCEOが辞任していた

・新型ウイルスによる死者数が最も多くなったイタリアに、今からほぼ 1年前に出現した光。indeep.jp   パニックは進む 昨日、「東京都で週末の外出の自粛を要請」という報道に続いて、本日 ...



世界の借金総額が「2京円」に達する中で思う「世界の債務バブルが壊滅的な炸裂を起こすまであと何年?」という諦観

・Erkipauk/Shutterstock.com   その額は188,000,000,000,000ドル 国際通貨基金(IMF)は、11月7日に、「世界全体の公的債務と民間債務の合計が ...

自然は「私たちが核が定着した時代」に生きていることを教えてくれる

2019年8月17 ハンガリー・バラトン湖で発生したマイクロバースト ・Juhasz Martin 2017年からの地球 最近の夏は、非常に多くの「核兵器的」な光景が広がるようになりました。日本では、 ...



「人のようなもの、神のようなもの、獣のような様々な魑魅魍魎たち」が毎瞬間出現し続けているようにしか見えなくなってきている最近の地球の空

2019/08/15    , , , , , ,

ポーランドのバルト海沖の雷雨の雲 2019年8月9日 ・Grzegorz Zawislak 以下の写真は、スペインのテルエルという場所の上空で撮影された、要するに、単なる雲の写真なのですけれど……。 ...

2019年も含めた「9で終わる西暦の年」は激動の年になりやすい?

・Meteo Balkans   2019年も半分以上を過ぎ いろいろな写真や風景を、SNS やサイトなどで、日々見たりするのですけれど、今年 2019年の、特に空の光景には、「空から何かが ...



世界の借金総額は「2京7000兆円」に膨れあがっていた……。これが炸裂すると

2019年4月22日の米ゼロヘッジより ・zerohedge.com リーマンショックから10年後にさらに膨張している債務 国際金融協会というものがあるそうで、金融・証券用語解説によれば、これは「国際 ...

最新版の全世界知能指数調査で、日本は「平均 IQ107で 148カ国中第1位」……なのに、なんで私たちの国と私たち日本人は日々こんなに苦悩or苦労している?

2019/04/11    , , , ,

2019年3月の国際基準による世界148カ国のIQ値より ・World IQ 82 Becker update V1.3.2   IQと幸福度がリンクしていれば問題はないのでしょうけれど… ...



「世界がバラバラに壊れる年に」

・caseyresearch.com 究極的な変化の年となる可能性のある2019年 前回は、以下のような・・・まあ今すぐどうこうではないかもしれないにしても、今の状況はかなり、 「過去の太陽活動サイク ...

とてもとても狂った世界に生きている

・The Burning Platform ルドルフ・シュタイナーの 1912年の講演より 「神々は、世界は美しく善いものだと見た」と聖書が表現しているとき、人間が輪廻の経過のなかで、最初は善いものだ ...



「虹は神と人間との契約のしるし」 : 台湾の「9時間出現し続けた虹」の後から起きていること…。中国のこと…核攻撃のこと…北朝鮮のこと…ビットコインのこと…

2017/12/07    , , , ,

11月30日 台湾に世界記録の「8時間58分間」虹が出現し続ける。しかも「五重」 ・Taiwan News 12月6日の米国ブルームバーグの記事より ・bloomberg.com 旧約聖書『創世記』0 ...

光から生まれて《無》が《有》になる…

2017/11/29    , ,

今日は私用が続いてしまいまして、記事を更新する時間をあまりとれないのですけれど、今朝、Instagram で見ました何枚かの写真がとても印象的で、ご紹介させていただきたいと思います。 それはなんという ...



そして9-11からの空は

2017/09/14    , , , , ,

9月13日 ウクライナとの国境に接するロシアのベルゴロドに出現した雲 ・Ilya Lyakhov Sponsored Link   ここ数日は、何だか「出来事疲れ」のような感じもあり、今日な ...

アメリカ東海岸に突如として出現した「新しい島」。そして、この数年、世界中に誕生し続ける新しい島と新しい大地

7月1日の英国スカイニュースより ・news.sky.com この数年は、このブログでも「新しい島の出現」ということに関して、ずいぶんとご紹介させていだいた気がします。最近は冒頭の記事のように、アメリ ...



そこにあるのは神の摂理か気象操作の影響か : アメリカの2017年の自然災害の被害額は平年の2倍、森林火災の発生数は平年の10倍、そして、竜巻の発生数は「平年の100倍」 に達している

・independent.co.uk 日本に関しては今年は、どちらかというと、穏やかな気候の側面が強いですが、世界的に見れば、気候は「昨年よりさらに異常」といえる事象が多いです。 その中でも、特にアメ ...

Copyright© In Deep , 2020 All Rights Reserved.