「 北朝鮮 」 一覧

23年前のイスラエルの宗教的指導者の予言を思い出す春の夜 : 「イスラエルの最大の脅威はリビアでもイランでもイラクでもシリアでもない。それは朝鮮(コリア)になるだろう」

2017年4月24日のイスラエルの報道より ・breakingisraelnews.com Sponsored Link   「この世の終わりはコリアから」と イスラエルの宗教指導者ナチマー ...



またも太陽からの強烈な磁気嵐の影響で世界各地の空が輝き始める中、アメリカでは3大都市同時停電が発生したり、核攻撃演習も進行する中で迎える4月25日

太陽がまたこの数日、さまざまな要因により激しい磁気の影響を地球に与えており、その影響で、アメリカ本土では「鮮やかな紫」のオーロラ、あるいは南半球のニュージーランドでは「真っ赤なオーロラ」が出現したりす ...

「平壌で市民への即時の避難命令」が出されたとされる北朝鮮の住民たちの間で2016年に広がっていた北朝鮮のババ・バンガによる予言「2017年は北朝鮮の大地に血があふれる」

ロシア・プラウダの報道より ・Kim Jong-un orders evacuation of Pyongyang 懸念というのか何というのかわからないですが、そいろいろなういうものが高まっているので ...



スイス連邦政府が「スイス銀行の北朝鮮関連資産の凍結」を含む新しい制裁を予告なしに発動。それに対しての労働党委員長の現在の心境はいかに

ラジオ・フリー・アジアというメディアの報道を見ていましたら、トップニュースに少し気になるものがありましたので、ご紹介しておきたいと思います。 2016年5月18日のラジオ・フリー・アジアより ・RFA ...

世界は想像を絶するすさまじい干ばつと水不足の世紀に入ったかもしれない

干上がった北部タイ最大の貯水地に座り込む農村の男性 ・NBC   極めて広範囲で進行し続ける巨大な干ばつ 3月の始め頃、 ・歴史的な大干ばつの時代に突入していることを「進行する7つの干ばつ」 ...



北朝鮮の超巨大火山「白頭山」が目覚める公算が大きくなる中、マグマ溜まりが極限かもしれないアメリカのイエローストーンにも新たな異変

日本やエクアドルなどで相次いで被害の大きな地震が相次いでいると共に、世界中で火山の噴火が相次いでいますが、この「火山」に関しての報道もとても多くなっています。 今回は火山のうちでも気になるふたつの火山 ...

「すべての新たなるもののためのすべての終わりに向かって」:空には十字や北のミサイル、地表には血とメタン。それらがすべて33度線の予兆の下に集約する今

2月2日に米国ニューメキシコ州マルジャマー市に浮かんだ「十字」 ・Meteorologist Damien Lee Lodes   時間の加速とデヴィッド・ボウイ星座 なんかこう、最近ボーッ ...



2016年1月最初の15日間で起きたこと : 続発するテロ、崩壊に向かう市場、ビッグな死、様々な不思議…

1月13日 米国ミシガン州ブキャナンに出現した十字の光 ・WSBT   人はどんどん忘れてゆくから 昨日は記事をアップしなかったのですが、実は、ビッグバンに関係する、ある科学系のニュースにつ ...

「9番だったオレのことはこれからは6番と呼べ」:アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国に続いて水爆保有国となった太陽を盗んだ国家=北朝鮮

北朝鮮の核実験の16分後に流れた中国地震局の速報 ・中国地震局   核保有国「9番」の北朝鮮が「6番」になった日 2015年1月6日12:30から行われた「特別重大発表」 ・時事通信 俳優の ...



予言者ババ・バンガが見たかもしれないヨーロッパでの「イスラム大聖戦」のヴィジョン

英国デイリーメールより ・Daily Mail   不穏な時代に 昨日、ロシア・トゥディのニュース速報に下のようなものが流れていました。 ・RT International 北朝鮮の三代目が ...

Copyright© In Deep , 2020 All Rights Reserved.