「人類の覚醒と真実」 一覧

アーユルヴェーダの万能薬ともいわれる「シラジット」の効用を、過去最大級の数の医学論文のリンクと共にご紹介します

2024/03/13    

buywow.in   アーユルヴェーダの万能薬に対しての医学的探索 シラジット、というのは、インドのアーユルヴェーダ医学において、かなり有名なもので、ブログでご紹介したことはないですが、個 ...

現代医療が導いているのは「人類の進化の阻止」だと気づく日々

2024/03/11    

  人類の進化は「自然」が作ってきた 最近書きました麻疹(はしか)ワクチンについての記事で、私は以下のように書きました。 自然に任せていれば、人類は生き残っていた …天然痘もそうですが、麻疹 ...

麻疹ワクチンの歴史に見る「人為的介入の有害性」

2024/03/10    

このままでは何百年も続く医療戒厳 スイス・ノバルティス社の元上級医学科学専門家だったユホン・ドン博士の記事は、以前から取り上げさせていただくことがありました。 mRNA ワクチンの「切断された mRN ...

「米国の7つのエルサレム」上を通過した2017年の皆既日食から7年、今年の皆既日食は「米国の7つのニネベ」上を通過する

2017年8月21日の皆既日食。   バビロニア帝国が滅亡した際にも7年間隔で日食が 今からほぼ 1ヵ月後の 4月8日に、アメリカ合衆国上を「皆既日食」が通過していきます。前回、アメリカを皆 ...

睡眠の意味:人間の脳には「異物や老廃物を外部に排出する機能」が備わっていることが判明。そのメカニズムは睡眠中にのみ働く

lifestylemedicine.org.au   睡眠中に脳は「自らの清掃をおこなっている」 アメリカの医学系の名門であるワシントン大学セントルイス校の医学部の研究者たちが、 「脳のニュ ...

次々と明かされるその威力:長期のコロナ後遺症とワクチンの関係。そして、入院患者の死亡率との関係

Epoch Times   ほとんどが接種者 アメリカのエポックタイムズが、この数日、コロナワクチンに関しての最近の論文を引用した記事を連日で発表しています。 ひとつは、 「長期のコロナ後遺 ...

廃棄された数百億枚のほぼすべての「マスク」は永遠に PFAS を垂れ流し続ける。そして、PFASもまた血液脳関門を破壊する

2024/02/28    , ,

  大量マスクの時代が日本に遺したもの 最近、日本の報道でも「PFAS」という化学物質についての報道をよく目にします。日本の PFAS の報道については特に取り上げるつもりはないですが、PF ...

予防医学という医療介入もやはり「ほとんど無」であることについて

2024/02/26    

  予防医学の実力 今日、アメリカ籍のクルーズ船で「コレラの集団感染が発生」というニュースを読みまして(翻訳記事)、やや苦笑していたんですが、その後、コレラのキーワード検索していましたら、ア ...

mRNAワクチンが「胎盤関門を通過」して胎児の全身に循環する能力を初めて実証した査読済み論文から思い出す「接種キャンペーン前」のいろいろ

  胎盤から胎児へと 最近、世界中の小さな子どもたちに広がる「不健康」について記事にさせていただくことがあります。 以下では、最新の状況がデータ化されているフィンランドでの「赤ちゃんや小さな ...

過剰な消毒と子どもの免疫と先天異常の関係。そして、消毒剤成分の第四級アンモニウム塩は「全環境」に循環、蓄積される

子どもたちの免役状態が不安定な理由のひとつが 日本も含めて、今の主要国では「免役を含めた子どものさまざまな状態がおかしい」ということがあります。日本でも今、インフルエンザやいろいろな呼吸感染症などで ...

Copyright© In Deep , 2024 All Rights Reserved.